韓国籍・朝鮮民族 韓国前大統領・李明博(イ・ミュンバク)による竹島不法上陸に係る出入国管理及び難民認定違反告発状に対する松江地検の処分通知 不起訴

韓国籍・朝鮮民族 韓国前大統領・李明博(イ・ミュンバク)による竹島不法上陸に係る出入国管理及び難民認定違反告発状に対する松江地検の処分通知 不起訴



1964.jpg


               処分通知書

                                        平成28年10月7日

      〇〇〇〇殿

                     松江地方検察庁
                      検察官 検事 〇〇〇〇

 貴殿から平成28年7月1日付けで告発のあった次の事件は、下記のと
おり処分したので通知します。

                記

1 被疑者 李明博(イ・ミュンバク)

2 罪名 出入国管理及び難民認定違反

3 事件番号 H28-10473

4 処分年月日 平成28年10月7日

5 処分区分 不起訴

--------------------------------------------------------------

(所感)
韓国籍・朝鮮民族 韓国前大統領・李明博は、日本国外に在住しているので、検察審査会への審査申立に係る公訴時効が一生涯訪れることはない。


出入国管理及び難民認定法
  第二章 入国及び上陸
  第一節 外国人の入国
(外国人の入国)
第三条  次の各号のいずれかに該当する外国人は、本邦に入つてはならない。
一  有効な旅券を所持しない者(有効な乗員手帳を所持する乗員を除く。)
二  入国審査官から上陸許可の証印若しくは第九条第四項の規定による記録又は上陸の許可(以下「上陸の許可等」という。)を受けないで本邦に上陸する目的を有する者(前号に掲げる者を除く。)
2  本邦において乗員となる外国人は、前項の規定の適用については、乗員とみなす。

 第九章 罰則
第七十条  次の各号のいずれかに該当する者は、三年以下の懲役若しくは禁錮若しくは三百万円以下の罰金に処し、又はその懲役若しくは禁錮及び罰金を併科する。
一  第三条の規定に違反して本邦に入つた者
二  入国審査官から上陸の許可等を受けないで本邦に上陸した者

(公訴時効3年)

--------------------------------------------------------------

松江地方検察庁に告発状郵送「被告発人 李明博(韓国・前大統領)」 竹島不法入国事件
28/07/01
http://hirihoukenten11111.blog.fc2.com/blog-entry-2254.html
一 告発の趣旨
 被告発人の以下の所為は、出入国管理及び難民認定法第3条違反に該当すると考えるので、被告発人を厳罰に処することを求め告発する。

    一 告発事実
 被告発人は、平成24年8月10日、島根県隠岐郡隠岐の島竹島官有無番地に日本国政府に上陸許可を受けないで入国しました。
 被告発人の前記行為は、出入国管理及び難民認定法第3条違反に該当すると思われますので、被告発人に厳重な処罰を求めるため、ここに告発いたします。




人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

Template Designed by DW99