非理法権天 ひりほうけんてん (敷島通信)

敬神尊皇 七生報國 非理法権天       身はたとひ 武蔵の野辺に 朽ちぬとも 留め置かまし 大和魂

北朝鮮による短距離弾道ミサイル発射(平成29年5月29日)に断固抗議!
朝鮮総連・愛知県本部前(敷島通信 29/05/30)







平成29年5月30日 敷島通信
在日本朝鮮人総聯合会・愛知県本部前(愛知県名古屋市西区上名古屋3-16-25)
北朝鮮が、平成29年5月29日に行った短距離弾道ミサイル発射に対して、朝鮮総連・愛知県本部前で、抗議文を読み上げ投函した。


3174.jpg
在日本朝鮮人総聯合会(朝鮮総連)愛知県本部 (住所:愛知県名古屋市西区上名古屋3-16-25)

3188.jpg

3189.jpg

3194.jpg

3193.jpg

3191.jpg
在日本朝鮮人総聯合会・愛知県本部 (住所:愛知県名古屋市西区上名古屋3-16-25)


3175.jpg
3176.jpg
3177.jpg
3178.jpg
3179.jpg
3180.jpg
3181.jpg
3182.jpg


抗議文

北朝鮮による短距離弾道ミサイル発射に断固抗議する

種類:新型の精密操縦誘導体系弾道ミサイル(スカッド系)
発射日時 平成29年5月29日午前5時40分頃
発射場所 江原道元山付近
発射方向 東
飛距離 450キロメートル
高度 120キロメートル
着弾場所 日本海(日本のEEZ内)島根県隠岐諸島から300キロメートル
新潟県佐渡島から500キロメートル 目標点誤差7メートル
発射数 1
に断固抗議する

同弾道ミサイルが、我が国日本の排他的経済水域(EEZ)に着弾した事象は、対日管轄権侵害行為、対日軍事的挑発及び恫喝行為であり、同海域等で操業する我が国日本の漁業従事者等、航空機等の安全を著しく脅かす行為であり、許されざる暴挙である

日本民族拉致被害者を北朝鮮は全員即座に返せ

皇紀2677年5月30日

 北朝鮮 国務委員長
     金正恩 江
 
------------------------------------------------------

3195.jpg

3200.jpg

3197.jpg

3201.jpg

3199.jpg

North Korea completes 'successful' ballistic missile test - The Telegraph


3205.jpg

3206.jpg

3207.jpg
今般の北朝鮮による弾道ミサイル発射概要
種類:新型の精密操縦誘導体系短距離弾道ミサイル(スカッドCミサイルの発展型)
ミサイル名称:KN-17
発射日時:平成29年5月29日05時40分頃
発射地点:江原道元山付近付近
発射角度:垂直に近い(詳細情報なし)
発射方向:東
高度:120㎞(国際宇宙ステーション(ISS)は高度400㎞)(熱圏)
飛距離:450.007㎞
飛行時間:382.8秒
射程距離:500㎞
軌道:ロフテッド軌道ではない
着弾地点:日本海(日本のEEZ内)島根県隠岐諸島から約300km、佐渡島から約500km
着弾目標:誤差7m(自称)
車両:移動式発射台
発射準備時間:
発射方法:ホット・ローンチ
燃料:液体燃料
弾頭:操縦翼(落下の軌道を修正でき迎撃が困難)。大気圏再突入技術は完成したかどうかは確認できない
形状:1段ロケット
発射数:1


(各所言説)
安倍晋三内閣総理大臣 「北朝鮮が国際社会の度重なる警告を無視して挑発を続けていることは、断じて許すことはできません。北朝鮮に対して厳重に抗議いたしました。先のG7で合意した通り、北朝鮮の問題は国際社会の最優先事項です。北朝鮮を抑止するため、米国と共に具体的な行動をとっていきます」

佐渡漁業協同組合の内田鉄治専務理事。ミサイル発射・落下時に沖合で操業している船はなく、漁への影響はなかったが、「今後情勢がさらに悪化し、より沿岸に近いところにミサイルが落ちることがあれば、各漁船に無線で直接連絡しなければいけない事態になるかもしれない」

島根県は臨時の危機管理連絡会議を招集。中国電力島根原発(松江市)や漁船など船舶の被害確認を進めた。岸川慎一防災部長は「発射は3週連続で予断を許さない状況が続いている。危険性が高まっていると言わざるを得ず、不測の事態に心を配る必要がある」と危機感を募らせた。

山陰沖で操業する山陰旋網漁協(鳥取県境港市)の担当者は「大変危惧している」と話す。実際に隠岐諸島周辺で操業する別の漁協の男性職員(45)からは「ええかげんにしてほしいというのが本音だ」との声が漏れた。

佐渡島の漁協専務理事、内田鉄治さんも「情勢が悪化し、沿岸に近いところに落ちることがあれば各漁船に無線で直接連絡しなければいけない事態になるかもしれない」と警戒感を強めた。

自衛隊幹部は「時間を置いて1日に2度発射する可能性も捨てきれない」

ティラーソン米国務長官と25分間電話で協議した。岸田氏は協議の後、記者団に「北朝鮮の相次ぐ挑発行動は断じて容認できないとの認識を共有し、G7サミットや日米首脳会談の結果を踏まえ、北朝鮮に対する圧力を強化するために協力していくことを確認した」と説明。また、「北朝鮮の脅威を抑止するため、日米は防衛体制など、能力の向上を図るべく、具体的行動を取ることで一致した」と述べた。

ロシアのチトフ外務次官は29日、北朝鮮による新たなミサイル発射を非難する一方、国際社会にこの地域における軍事活動などを自制するよう求めた。国営ロシア通信(RIA)が伝えた。

北朝鮮の朝鮮中央通信は、新型の精密操縦誘導体系弾道ミサイルの発射実験に成功したと伝えました。

金正恩「あたかも名射手が狙撃小銃で目標を合わせるに等しい。この程度の命中正確性なら、敵の目玉でもえぐり出す」と話したと朝鮮中央通信は伝えた。

朝鮮中央通信は「最高指導者同志が昨年、敵艦船をはじめとする海上と地上の任意の針の穴ほどの個別目標を精密打撃できる独自の弾道ロケットを開発するという研究課題を与えられた」として、今回のミサイル打撃対象に「敵艦船」を明示した。今回試験発射した弾道ミサイルが、最近東海(日本海)で訓練中の「カールビンソン」など米海軍の航空母艦を狙ったことを示唆した。

朝鮮中央通信は「従来の“火星”系列ロケットより発射前の準備工程が高度に自動化されており、発射時間をはるかに短縮できるようにシステムが完成された」と性能改良を強調した。また「操縦戦闘部の末期誘導段階までの精密な遠隔観測のために、中等射程距離射撃方式で実施した。弾道ロケットは中等射程距離を飛行して、予定目標地点に7メートルの偏差で正確に命中した」と自賛した。「弾道ロケットの飛行安定性」と「中間飛行区間での小型熱噴射エンジンによる速度矯正および姿勢安定化系統の正確性」、「再突入区間での超精密誘導正確性」、「自動化された発射準備工程の特性」などを確証したとも伝えた。

労働新聞(電子版)は31日、中距離弾道ミサイル「火星12」や「北極星2」の発射成功に触れた論評を出し、「最高首脳部の命令により、任意の時間に任意の場所で大陸間弾道ミサイル(ICBM)を発射する準備ができている」



(所感)

北朝鮮がまた弾道ミサイルを発射した。

これで三週連続となった。

今回の弾道ミサイルは我が国日本の排他的経済水域(EEZ)に着弾した。

島根県隠岐諸島から約300km、佐渡島から約500kmの日本海に着弾ということで、近隣の漁業従事者の方々の不安は募るばかりではないかと思われる。

そして、今回の弾道ミサイル発射に於いて、着弾前に漁船や航空機に対して事前に伝達されたのかというと皆無のようである。

ということは、仮に本土着弾でも予見は出来ないということではないのだろうか。

弾道ミサイルが発射されて、2~3分程で、着弾点の予測出来る軌道計算等のシステムが構築されていないとき、落下時にならないと仮に予測できないとした時、もうこれは、予測されてもほとんど着弾2~3分前ということになるのだろうか。

また、今回は弾頭には操縦翼があり、落下時に方向が変えれるということから、大気圏再突入後の落下時の迎撃が困難とのことのようである。

これで四度目のEEZ内着弾だろうか、只の一度も着弾前に漁船・航空機等に警報が発せられたという事実がないことから、技術的に着弾予測ができないと解するのが相当ではないだろうか。

係る状況から、仮に弾道ミサイルに被弾等した時は、運が悪かったというのが現状の我が国日本の対弾道ミサイル防御状況ではないかと推察できる。

日本政府はその都度声高に物申しているようだが、何か実際に日本国内での対北朝鮮制裁を行ったという様子が全く見られない。

北朝鮮下部組織の朝鮮総連は公然と存在し、同総連指導下の朝鮮学校に地方自治体が公金を支給し、北朝鮮の核爆弾・弾道ミサイルの開発資金なっていた(武藤嘉文国会議員の国会での答弁で何千億も北朝鮮に資金が渡っていた(ソース:メディア))、現在もなっていると言われる違法賭博パチンコは日本全土に存在するという世界的に見て極めて異常な状態が放置され病的賭博の疾病を日々生み出し、自殺者年間3000人あまりを死出の旅路に送り出している。

違法賭博パチンコ(北朝鮮の核・弾道ミサイル開発資金等)は、過去来、日本の警察によって三店方式というデタラメを容認され、違法賭博を幇助され、その恩恵を警察官が天下り、再就職等によって警察組織の利益、警察官僚・警察官自らの利益の保全の為に蜜月関係いわゆる癒着していることから、広義に於いて、日本の警察は北朝鮮の核爆弾・弾道ミサイル開発の共謀者、共同正犯と断ぜられた時、これに抗弁する術は存在せず、仮に日本国内に弾道ミサイルが着弾した時には、警察はその誹りを免れる術は存在しないと考える。

日本のメディアは、国内での制裁はほとんどもうやることがないとの言説をシラッと紛れ込ませコメントしているが、何をやいわんや、片腹痛し、違法賭博パチンコのこととか、朝鮮総連の存在理由、北朝鮮の工作員と朝鮮総連の関係とか、朝鮮学校の教育の実態とか、スパイン防止法がないことによって朝鮮総連、北朝鮮の工作員が堂々と工作できる等などを潤沢な調査能力を持っているのだから「報道してみろよ」と思うが、当のメディアには朝鮮学校出身者が多く存在する(毎日新聞・鈴木琢磨談)というのだから、できるわけもなくどころか、そもそもが反日抗日の要諦を持す集団なのだから出来ないと考えられるところだろうか。

そもそも弾道ミサイルがバシバシ日本方面に撃ち込まれ、日本を名指して核ミサイルを撃ち込むと言われているにも関わらず、この様な日本の現状から、北朝鮮からすると「口だけで何もできないだろ」というような感性だろうか、あざ笑うかのようにビシビシと弾道ミサイルを発射しているとも考えられる。

また、そもそも北朝鮮は、日本を相手にしていないと言えるのではないだろうか。それは、直に以前、朝鮮高級学校・愛知に電話して核爆弾実験についてどう思うのかを聞いた時に、「自衛のため、日本もアメリカの核の傘の中にいるではないか」との論旨であったことから、核保有国でない日本はお呼びでない、あなた達に対しての視線はそもそもない、あなた達が核の傘の中で安全保証を担保しているその核保有国アメリカに着眼点があるので、基本的には日本には用がない、というのが北朝鮮及び北朝鮮配下団体の考えであろうかと係る言説から考えられ、随所に北朝鮮同胞等関係者が網の目の様に日本社会に入り込み、張り巡らされている状態から、まあ、日本を利用するだけ利用したれ、しゃぶれるだけしゃぶりつくしたれ、というような概念を持するのではないかとも考えられるが、そもそもこれを誘引してきたのは何のことはない北朝鮮弾道ミサイル攻撃対象国である日本の政府であるという事実が存在していると考えられる。

北朝鮮は、自ら核爆弾・弾道ミサイル開発を止める様子はないようなので、距離的に近く、北朝鮮からすると民族的にも異民族である日本民族の民族国家日本への弾道ミサイル攻撃のハードルは同胞の韓国よりもはるかに低いはずなので、報復がなければ日本の核爆弾搭載の弾道ミサイルを着弾させることにためらいはないだろうと考えられるところだろうか。

北朝鮮が日本に弾道ミサイルを着弾させたなら、北朝鮮シンパの朝鮮民族同胞も死亡することが考えられるが、粛清をためらいなくビシビシ行い処刑しまくる様を見るに、資本主義に漬かった反革命分子との論旨を以って、日本在住の朝鮮民族同胞が死亡することに何ら罪悪感など感じないだろうと考えられるし、日本在住の朝鮮民族を弾道ミサイルで死に至らしめたことに係る正当性の論拠などはいともたやすく構築するだろうと考えられる。叔父を粉々に処刑し、実の兄を大量破壊兵器VXガスでの殺害疑義の事実を見れば、日本在住の朝鮮民族が対日弾道ミサイル攻撃で死亡することに対してどう思うかは、容易に推測できるところではないだろうか。そうではなく、日本在住の北朝鮮シンパの朝鮮民族は弾道ミサイルの被害から回避させるというのであれば、対日弾道ミサイル攻撃の日時場所を朝鮮総連を通じて、事前に知らせる避難させておくということが考えられるが、ほぼ100%その情報が日本の情報機関に漏れるだろうから、あり得ないと考えられる。

北朝鮮は、日本を名指しで核爆弾・弾道ミサイル攻撃をするといっているし、日本に向けて弾道ミサイルを撃ちまくっているのだから、まず、日本国内でできることは寸分の漏れなく日本政府は「やれよ」と思い、「国際社会と連携して云々」といっているが、日本自らの国内でできることも放置しておいて、「何が国際社会云々だ」ということになるのではないだろうか。

構造的に北朝鮮と癒着している日本政府は足元を見られている、この様な推論が成り立つのではないだろうか。

能書きはいいので、まず日本国内で出来る北朝鮮制裁を「さっさとやれよ」、「やってみろよ」と北朝鮮の弾道ミサイル発射時に常々思うところである。

日本政府の対応が真に問われるところだろうと思われる。

理念を謳う前文からデタラメ(平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼して、われらの安全と生存を保持しようと決意した)、有事に役に立たない現行の日本国憲法の改正あるいは現行憲法破棄・無効からの新憲法制定(技術的に所論あり)が早急に希求される。

三度目の核爆弾攻撃を受けないためにも日本国核武装が早急に希求される。

我が国日本による原子力潜水艦と潜水艦発射弾道ミサイル(SLBM) の保有が待たれる。


----------------------------------------------------------

(備考)
『日本に於ける北朝鮮との癒着事例』
警察:違法賭博パチンコ(北朝鮮の核爆弾・弾道ミサイル開発資金等)幇助、共同謀議
●日本政府:北朝鮮系金融機関破綻で1兆6000億円贈与(韓国系金融機関破綻で1兆6000億円贈与)
●拉致事件:被疑者が特定されているとの言説があるが、検挙等しない(被疑者が北朝鮮等国外在住の時、公訴時効は一生涯成立しない)。拉致で朝鮮総連に家宅捜査が入ったことがない。
●立法府:勧進橋児童公園に於ける半世紀に渡る朝鮮学校による不法占用は、近くに事務所を構え地元の西田昌司参議議員は実父(故人、参議院議員)共々見て見ぬふりをしていたと考えられ、日本民族による本邦外出身者朝鮮民族に対する言論を封殺する法律(本邦外出身者法:日本民族言論統制法、対日侵略幇助法)は、勧進橋児童公園不法占用に対する朝鮮学校への日本民族による言動を引き合いに出し、また、いわゆるヘイトスピーチが何故起こったかの原因を一切論ぜず、速攻で成立させた。しかし、北朝鮮工作員等による対日諜報活動を抑止するためのスパイ防止法などは、議論にも上がらない。
●大村秀章愛知県知事:愛知県同胞商工人会(主に北朝鮮の人の集い)新年祝賀会で来賓として挨拶

参議院議員・西田昌司氏(自民党)の本邦外出身者法(対日侵略幇助法、日本民族言論統制法、いわゆるヘイトスピーチ解消法)に係る言論に対する反駁 http://hirihoukenten11111.blog.fc2.com/blog-entry-2297.html

大村秀章‏ @ohmura_hideaki
名古屋に戻り、「愛知県同胞商工人新年祝賀会」にて、お祝いの挨拶を申し上げました。
https://twitter.com/ohmura_hideaki/status/818393330916569088

----------------------------------------------------------

外務省:化学兵器禁止条約(CWC)締約国・署名国一覧
http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/bwc/cwc/kameikoku.html
未署名国 エジプト、南スーダン、北朝鮮

備考:北朝鮮が化学兵器5000t保有との説がある。仮に、マレーシアで金正男暗殺に使われたVXが5000tの時、致死量10㎎=5000億人分の致死量となる(単純計算)
VXで殺害が行われたのは世界で、日本(VX実行者:オウム真理教)とマレーシア(VX実行者:北朝鮮は否認)の二か国だけである。

----------------------------------------------------------

Soyuz - Undocking, Reentry and Landing

動画は、地上から約400km上空の宇宙空間を秒速約8km(時速約28,000km。ライフル銃の弾の初速度が秒速約2.5~3km)で地球の赤道に対して51.6度の角度で飛行し、地球を約90分で1周、1日で約16周する国際宇宙ステーション(ISS)からアンドッキング、大気圏に再突入し地球に帰還する有人宇宙船「ソユーズ Soyuz」の様子。
当該平成29年5月29日に発射された北朝鮮の弾道ミサイルは、国際宇宙ステーション(ISS)より約280㎞低い高度120㎞から下降し大気圏に再突入し日本海(日本のEEZ内)に着弾した。宇宙空間での速度、大気圏再突入時、突入後の速度は防衛省は認知していると思う。北朝鮮の弾道ミサイルの弾頭部分が大気圏再突入時の高熱に耐えうるのか否かは、防衛省は認知していると思う。


(備考)宇宙空間:地表から100kmを超える地点を宇宙空間と呼称するのが慣習。国際条約において宇宙空間を定義することは領空の上限を定義することを意味するため、各国とも慎重であり明文化された定義は存在しない。(ソース:wiki)

(備考)空と宇宙の境目はどこですか? | ファン!ファン!JAXA! http://fanfun.jaxa.jp/faq/detail/103.html
国際航空連盟(Federation Aeronautique Internationale: FAI)という組織は、高度100kmから上を宇宙と定義。
米国空軍は80kmから上を宇宙と定義。
大気圏は対流圏、成層圏、中間圏、熱圏、外気圏に分けられ、外気圏は高度500kmを超える。
学術的には、スペースシャトルやISSが飛行している高度400kmあたりはまだ大気圏内ということになる。
NASAではスペースシャトルが地球帰還時に高度を下げてきて高度120kmに達すると大気圏再突入(Entry Interface: EI)と呼んでいる。これは、大気による機体の加熱が始まるあたり。
一般的には大気がほとんど無くなる100kmから先を宇宙としている。

----------------------------------------------------------

原爆投下 10秒の衝撃
https://youtu.be/S7vpfljzkHw
昭和20年8月6日
広島に米国が原爆投下
ウラン235合体核分裂
0秒~100万分の一秒(炸裂前)中性子が降り注ぐ(木造二階建て家屋一階で27%透過し8グレイ被爆)
100万分の1秒から3秒:火球3秒間で出尽くす 爆心地周辺の地表で摂氏約3000度~4000度の熱線
0.2秒後:原爆ドームの屋根の銅が溶けて消失 (銅:元素記号Cu 融点1084.5℃ 沸点2571℃)
0.8秒後:衝撃波 原爆ドームは垂直に崩壊
3~10秒:衝撃波 圧力は爆心地で35t/㎡ 最大風速440m/秒

金属の融点、沸点の一覧表 - ダイヤモンドホイールhttp://www.toishi.info/metal/melting_point.html
沸点4000℃超の金属
金属元素名 記号 融点(℃) 沸点(℃)
イリジウム Ir  2443  4437
ウラン U  1132  4172
オスミウム Os  3045  5012
ジルコニウム Zr  1852  4361
タングステン W  3407  5555
タンタル Ta  2985  5510
テクネチウム Tc  2157  4265
トリウム Th  1750  4789
ニオブ Nb  2477  4744
ハフニウム Hf  2233  4603
モリブデン Mo  2623  4682
ルテニウム Ru  2250  4155
レニウム Re  3180  5596

広島19450806 その日、きのこ雲の下で何が起きていたのか
https://youtu.be/YSQpu7AtYjI
爆心地から半径2キロ圏内:壊滅地帯
2375.jpg

核兵器使用の多方面における影響に関する調査研究
http://www.mofa.go.jp/mofaj/files/000034833.pdf

----------------------------------------------------------

北朝鮮・朝鮮労働党支配下 朝鮮総連指導下 朝鮮学校
朝鮮学校調査報告書 平成25年11月(東京都 生活文化局)
http://www.seikatubunka.metro.tokyo.jp/shigaku/sonota/0000000845.html

北朝鮮への忠誠を誓う東京朝鮮学校の生徒たち(北朝鮮・朝鮮労働党下部組織・朝鮮総連指導下・朝鮮学校)

2039.jpg

都内の朝鮮大学校「日米を壊滅できる力整える」 金正恩氏に手紙、在校生に決起指示 - 産経ニュース 2016.9.20 06:38
http://www.sankei.com/politics/news/160920/plt1609200005-n1.html
919.jpg


日本のメディアの中には朝鮮学校卒業者が多いんです



----------------------------------------------------------

違法賭博パチンコ(北朝鮮の核・ミサイル開発資金等)廃絶
http://hirihoukenten11111.blog.fc2.com/blog-entry-2174.html

----------------------------------------------------------



北朝鮮による弾道ミサイル三発発射(28/09/05)、排他的経済水域着弾に断固抗議!朝鮮総連・愛知前 抗議文読み上げ投函(敷島通信 28/09/07)
http://hirihoukenten11111.blog.fc2.com/blog-entry-2271.html

北朝鮮が、平成28年9月9日に行った核弾頭爆発実験に断固抗議! 朝鮮総連・愛知県本部前で抗議文読み上げ投函 (敷島通信 名古屋市西区 28/09/12)
http://hirihoukenten11111.blog.fc2.com/blog-entry-2272.html

北朝鮮による新型中距離弾道ミサイル(IRBM)発射(平成29年2月12日)に断固抗議!朝鮮総連・愛知県本部前(敷島通信 29/02/14)
http://hirihoukenten11111.blog.fc2.com/blog-entry-2291.html

北朝鮮による弾道ミサイル4発発射に断固抗議!内3発が日本の排他的経済水域(EEZ)着弾に断固抗議!朝鮮総連・愛知県本部前(敷島通信 29/03/07)
http://hirihoukenten11111.blog.fc2.com/blog-entry-2296.html

北朝鮮による新型中長距離弾道ミサイル発射(平成29年5月14日)に断固抗議!朝鮮総連・愛知県本部前(敷島通信 29/05/15)
http://hirihoukenten11111.blog.fc2.com/blog-entry-2303.html

北朝鮮による新型中距離弾道ミサイル発射(平成29年5月21日)に断固抗議! 朝鮮総連・愛知県本部前(敷島通信 29/05/22)
http://hirihoukenten11111.blog.fc2.com/blog-entry-2305.html







スポンサーサイト
北朝鮮による新型中距離弾道ミサイル発射(平成29年5月21日)に断固抗議!
朝鮮総連・愛知県本部前(敷島通信 29/05/22)








平成29年5月22日 敷島通信
在日本朝鮮人総聯合会・愛知県本部前(愛知県名古屋市西区上名古屋3-16-25)
北朝鮮が、平成29年5月21日に行った弾道ミサイル発射に対して、在日本朝鮮人総聯合会(朝鮮総連)愛知県本部前で、抗議文を読み上げ、投函した。


3112.jpg
在日本朝鮮人総聯合会(朝鮮総連)愛知県本部 (住所:愛知県名古屋市西区上名古屋3-16-25)

3111.jpg
在日本朝鮮人総聯合会(朝鮮総連)愛知県本部 

3113.jpg

3114.jpg

3115.jpg

3102.jpg

3135.jpg
在日本朝鮮人総聯合会・愛知県本部 (住所:愛知県名古屋市西区上名古屋3-16-25)


3104.jpg
3105.jpg
3106.jpg
3107.jpg
3108.jpg
3109.jpg


抗議文

北朝鮮による新型中長距離弾道ミサイル発射に断固抗議する。

発射日時、平成29年5月21日16時59分頃
発射場所、平安南道北倉付近
発射方向、東
高度、560キロメートル
飛距離、500キロメートル
着弾場所、日本海(日本のEEZ外)
ミサイル名称、北極星2型
発射数、1
に断固抗議する。

日本民族拉致被害者を北朝鮮は全員即座に返せ。

皇紀2677年5月22日

 北朝鮮 国務委員長
     金正恩 江
 
------------------------------------------------------


3116.jpg

3117.jpg

3129.jpg

3128.jpg

3131.jpg

3132.jpg

3130.jpg

3076.jpg


New video of latest NORTH KOREA missile test


Pukguksong 2 launch https://youtu.be/HHP8KqwCMSA

3125.jpg

3120.jpg

3121.jpg

3122.jpg

3118.jpg

3119.jpg

3124.jpg
今般の北朝鮮による弾道ミサイル発射概要
種類:新型中距離弾道ミサイル
ミサイル名称:北極星2型
発射日時:平成29年5月21日16時59分頃
発射地点:平安南道亀北倉付近
発射角度:垂直に近い(詳細情報なし)
発射方向:東
高度:560㎞(国際宇宙ステーション(ISS)は高度400㎞)
飛距離:500㎞
飛行時間:
射程距離:2000㎞
軌道:ロフテッド軌道ではない
着弾地点:日本海(日本のEEZ外)男鹿半島から約700km、隠岐諸島から約400km
車両:無限軌道型移動式発射台(TEL) 
発射準備時間:約5分
発射方法:コールド・ローンチ
装備等:ミサイル誘導および安定化システム、ロケット1段目・2段目の切り離し
燃料:固体燃料
弾頭:大気圏再突入技術は完成したかどうかは確認できない
形状:1段、2段ロケット
発射数:1


(各所言説)
安倍晋三内閣総理大臣「「国際社会の強い警告にもかかわらず、1週間のうちにまたもや弾道ミサイルの発射を強行しました」「国際社会の平和的解決に向けた努力を踏みにじるものであり、世界に対する挑戦です」
G7(主要7カ国財務大臣・中央銀行総裁会議)で明確なメッセージを出すよう働き掛ける決意を語る。

国連安全保障理事会は22日(日本時間23日午前)、北朝鮮による21日のミサイル発射を「強く非難」する報道声明を発表:「北朝鮮に新たなミサイル発射や核実験をしないよう求め、核・ミサイル開発を続ければ「制裁を含む、更なる重大な措置をとる」と改めて警告した。声明は、ミサイル発射が弾道ミサイル技術の使用を禁じた2006年以降の安保理決議への違反に当たると指摘し「最大限の懸念」を表明。

アメリカのティラーソン国務長官は、北朝鮮のミサイル発射を受けて「失望した」と話しました。
ティラーソン長官はアメリカのメディア「FOXニュース」のインタビューで、ミサイル発射について「失望した。
憂慮すべきことだ」と話しました。相次ぐミサイルの発射で政権のメンツを潰された形となりましたが、「北朝鮮は圧力を感じ始めていて、その反発かもしれない」と強気の姿勢を崩しませんでした。

支那を含めた安保理メンバー(15カ国)は「北朝鮮に科している全ての制裁措置を完全かつ包括的に履行することを誓う」と声明で宣言。その上で、他の国連加盟国にも履行を強く求めている。

国連安保理は22日(現地時間)、北朝鮮の弾道ミサイル試験発射を強力に糾弾し、すべての国家に北朝鮮に対する制裁を厳格に履行するよう追求した。

露上院防衛委員会のクリンツェビチ第1副委員長は地元メディアに対し、「ミサイル発射は疑いなく強い懸念を呼ぶものだ」と指摘。その上で、米国のトランプ大統領は「困難な内政状況」のために「小さな勝利(をもたらす軍事行動)」を必要としているとし、北朝鮮と米国の双方が自制すべきだと述べた。

露上院国際問題委員長のコサチョフ委員長は、今回の発射が「政治的なもの」で、米空母ロナルド・レーガンが朝鮮半島近海に向かっているのを受けた行動だとの見方を示した。

支那外務省は会見で「中国は、安保理決議に違反する北朝鮮のミサイル発射活動に反対する」と述べた。

金正恩:ミサイル発射は「成功した」として、実戦配備を承認し、量産を指示した。

ピョンヤン政府:「日本と米国の主要都市を攻撃可能な新型中距離ミサイルの量産を開始し、実戦配備する」と発表「今回の発射は、ミサイルが実戦配備状況にあることを確認したもので、ドナルド・トランプ米大統領の対北朝鮮政策への“回答”」だと指摘




(所感)

北朝鮮がまた弾道ミサイル発射を行った。

前回のミサイル発射から、一週間後である。

矢継ぎ早という様態が妥当なところだろうか。

今回は、夕刻程に行われたのは、何らかの理由があるのだろうか。

固体燃料、コールド・ローンチという、発射時補足が難しいと思われる方法が用いられた。

今般の弾道ミサイル発射が成功したことにより、同弾道ミサイルの量産を支持し、実戦配備に更に駒を進めたとのことのようである。

仮にそうならば、日本全土は北朝鮮の弾道ミサイルの射程内に更にその弾道ミサイルの数が増えることになるということである。

弾頭に搭載できる核爆弾が存在するのか、大気圏再突入に耐えうる弾頭が存在するのか否かで、我が国日本に対する攻撃能力の様相が如何なるものかが推察できるところだろうか。

このまま弾道ミサイルの技術発展を指をくわえてみているのか、あるいは斬首作戦、先制攻撃等で根本から破壊するのかというところだろうか。

機を見るに敏というところだろうか、ロシアが北朝鮮の事実上の逃げ道、存在に於ける担保を行っているようにも考えられる。

ロシアの思惑は分からないが、影響力を強めて、行く行くは属国の様にしようというところだろうか。

1500年程の長きに渡り支那の属国であった朝鮮半島。韓国は先祖帰りで支那になびいて、こうもり外交の末が現認できるところだろうか。北朝鮮はロシアになびいて、どこかの時点で事実上の属国と化していくのだろうか。あるいは、アメリカが軍事的に核・弾道ミサイルの保有を強制的に排除するのだろうか。

現時点で、幾重ものシミュレーションが構築されているだろうが、どのオプションで進めるのか、というところだろうか。

我が国日本は、毎度のことながら、遺憾砲を厳しい顔をして言うだけで、まずもって日本国内でできることがあるはずであるが、そこは、北朝鮮と事実上癒着している日本政府、国会議員が存在するので、その実行力に疑問符が付くという以前に、そもそも北朝鮮に対する制裁が弾道ミサイル被弾恫喝予告当事国として、隈なく実行できるのだろうかとの深い疑義を呈する。

1000人にも及ぶとも言われる日本民族を拉致(現在、拉致が行われているかは不明)されたままの状態、核爆弾を開発、弾道ミサイルを発射されと、これを何年に渡ってやられてきたかを考える中で、我が国日本に公然と北朝鮮下部組織・朝鮮総連が存在し、朝鮮総連指導下の朝鮮学校に地方公共団体が公金を支給し、朝鮮民族がその権益の趨勢を占め、北朝鮮の核・弾道ミサイルの開発資金になった、あるいはなっていると言われる違法賭博パチンコ(19兆円違法業)を幇助し共闘している日本警察の存在等々、日本政府の口でいう抗議と自らが対北朝鮮制裁と称し行っていることとの乖離は甚だしく、詐術的言説を述べているに過ぎないとの解釈もできるところではないだろうか。

何千億も過去に於いては北朝鮮に違法賭博パチンコの収益が渡ったと国会で武藤嘉文氏が発言しているが(ソースメディア)、三店方式というデタラメな換金方法を幇助、容認してきた警察は、仮に弾道ミサイルが着弾したならば、抗弁の術はなく、その責を免れることは皆無であると考えられる。
備考:″パチンコ利権″を貪る上場貸金業者と警察の天下りhttp://news.livedoor.com/article/detail/3857981/ 

過去に於いては、北朝鮮系金融機関破綻で、1兆4000億円を日本政府は贈与している。(備考:韓国系金融機関破綻で、日本政府は1兆6000億円を贈与)

また、愛知県に於いては、大村秀章・愛知県知事が、北朝鮮と昵懇であろうとの様子は、本年1月9日に「愛知県同胞商工人」の新年祝賀会に来賓として、壇上で挨拶している自らのツイッター上の画像から確認できる。
備考:大村秀章@ohmura_hideaki 名古屋に戻り、「愛知県同胞商工人新年祝賀会」にて、お祝いの挨拶を申し上げました。
https://twitter.com/ohmura_hideaki/status/818393330916569088
18:45 - 2017年1月9日 

愛知県同胞商工人とは何かを大村秀章事務所に聞くと、「主に北(北朝鮮)の方々の集い」とのことであった。

朝鮮総連・愛知県本部に聞くと「関係ないことはない。今、担当者がいない」とのことであった。

大村秀章・愛知県知事と愛知県同胞商工人の関係は如何なるものなのかを聞いているが、大村秀章事務所の回答はなし、更に私の電話番号着信はほとんど出ないというような状況で、回答から逃げていると言える現況である。これが愛知県知事の様態である。

愛知県庁に聞くと、大村秀章個人の政治活動なので、大村秀章事務所に聞いてくれの一点張りで、現下の北朝鮮の弾道ミサイル等の状況を言い、これを根拠として「愛知県の知事が北朝鮮とどういう関係なのかを聞いているのだから、聞いておいてくれてもいいのではないか」と言うも、頑として門前払いという状況である。

係る愛知県庁の状況は、伝聞によると大村秀章・愛知県知事は、人事に口を挟み、イエスマン以外は飛ばされるということなので、同知事に不利益な質問等は門前払いにするのは当然というのが、大村秀章独裁専制下と推察できうる愛知県庁に於ける職員のベクトルではないかとも考えられる。

朝鮮学校への公金支給1800万円も大村秀章・愛知県知事の鶴の一声で執行されたようであるし、その同知事が新年早々、主に北朝鮮の人らの集いで来賓として挨拶をしている。そして現下、北朝鮮が弾道ミサイルを発射し続けている状況から、愛知県知事が北朝鮮と如何なる関係なのかは安全保障上、国民の生存に係る観点からも当然聞いてしかるべき事案ではないかと考えるが、愛知県庁は門前払い、大村秀章事務所は回答から逃げているという現況である。

また、主に朝鮮民族に対する言動を以って、いわゆるヘイトスピーチとして指弾、日本民族に特化して、言葉狩り、言論封殺をなしうる理念法と称する本邦外出身者法(対日侵略幇助法、日本民族言論統制法)を一部抗日国会議員らが先導して成立させたが、大村秀章・愛知県知事は、名古屋市内で行われたデモに端を発し、即座に愛知県の施設はヘイトスピーチを行う恐れのある人・団体には貸さない(蓋然性)と、目の色を変えて記者会見の場で述べ、その様に愛知県内の愛知県所有の全ての施設・公園に通達を出した(記載文:本邦外出身者に対する不当な差別的言動が行われるおそれがあるとき)。係る言論に対する日本国の地方公共団体での事前規制通達は二か所しかなく、愛知県と東京都江戸川区のみ(と思われる)であることから、大村秀章・愛知県知事の日本に対する言論封殺に係る立ち位置が証明された事例といえよう。

愛知県は「拉致の可能性を排除できない事案に係る方々」が23名いるが(ソース:愛知県警ホームページ)、大村秀章・愛知県知事は、拉致の全国的週間でも一切何も語らないし、拉致バッジをしていることは見たことはない。
備考:拉致の可能性を排除できない事案に係る方々https://www.npa.go.jp/bureau/security/abduct/list.html 
 
この様な事実から、大村秀章・愛知県知事は、北朝鮮のシンパ、親北朝鮮派と解するのが相当である。

大村秀章・愛知県知事は、衆議院議員時代だろうか、「パチンコチェーンストア協会」政治分野アドバイザーの会員であったと思われ、パチンコを「娯楽の王様」と愛知県遊技業協同組合の書籍で祝辞として記載されている。
備考:驚きの見解! 愛知県知事・大村秀章『パチンコは我が国における娯楽の王様』 パチンコ・パチスロ「愛知県遊技業協同組合」に対しての祝辞http://hirihoukenten11111.blog.fc2.com/blog-entry-2150.html 

また、同書籍では、河邉有二・愛知県警本部長(当時)も違法賭博パチンコを手放しで、絶賛している祝辞が掲載されている。

この様な網の目の様に行政等に張りめぐらされた北朝鮮の影を垣間見、メディアに朝鮮学校出身者が多く存在するという現状(ソース:毎日新聞・鈴木琢磨氏)、我が国日本の処々の現状を鑑みるとき、拉致実行、核爆弾開発、弾道ミサイル発射、対日侵犯、対日有害行為が散見する中で、どこまでの対処ができるのかは甚だ疑問であると常々思うところである。

日本政府、行政が声高に北朝鮮批判をするとき興醒めするのは、この様な過去来からの状況を鑑みた時に起因する当然の想念ではないだろうか。

口では声高に言うが、事実上できない、これが我が国日本の現状ではないのだろうか。

仮に日本政府が違うというのなら、「やってみろよ」と思うところである。

これからの日本政府の北朝鮮への対応が真に問われていくのではないだろうか。

我が国日本を名指しで核攻撃を加えると言明されているにもかかわらず、北朝鮮権益を存続させている日本政府はどういった存在、どういった了見なのだろうか。

反日抗日の支那・韓国に西方面を囲まれ、北朝鮮に核・弾道ミサイルで恫喝され、手のひら返し領土侵奪常習のロシアは北方面で策略を練り、太平洋は同盟国アメリカ(対等な同盟ではない)が存在している。アメリカは当然自国の利益を優先するのは当たり前で、その中で、我が国日本は自らの国は自らで護るという矜持は断固護持、実践し、対日侵略、有事に全く使い物にならない現行憲法の改正あるいは破棄からの制定(技術的な所論あり)が、早急に希求される。

日本国の核武装が早急に希求される。


----------------------------------------------------------

外務省:化学兵器禁止条約(CWC)締約国・署名国一覧
http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/bwc/cwc/kameikoku.html
未署名国 エジプト、南スーダン、北朝鮮

備考:北朝鮮が化学兵器5000t保有との説がある。仮に、マレーシアで金正男暗殺に使われたVXが5000tの時、致死量10㎎=5000億人分の致死量となる(単純計算)
VXで殺害が行われたのは世界で、日本(VX実行者:オウム真理教)とマレーシア(VX実行者:北朝鮮は否認)の二か国だけである。

----------------------------------------------------------

Soyuz - Undocking, Reentry and Landing

動画は、地上から約400km上空の宇宙空間を秒速約8km(時速約28,000km。ライフル銃の弾の初速度が秒速約2.5~3km)で地球の赤道に対して51.6度の角度で飛行し、地球を約90分で1周、1日で約16周する国際宇宙ステーション(ISS)からアンドッキング、大気圏に再突入し地球に帰還する有人宇宙船「ソユーズ Soyuz」の様子。
当該平成29年5月21日に発射された北朝鮮の弾道ミサイルは、国際宇宙ステーション(ISS)より約160㎞高い高度560㎞から下降し大気圏に再突入し日本海(日本のEEZ外)に着弾した。宇宙空間での速度、大気圏再突入時、突入後の速度は防衛省は認知していると思う。北朝鮮の弾道ミサイルの弾頭部分が大気圏再突入時の高熱に耐えうるのか否かは、防衛省は認知していると思う。


(備考)宇宙空間:地表から100kmを超える地点を宇宙空間と呼称するのが慣習。国際条約において宇宙空間を定義することは領空の上限を定義することを意味するため、各国とも慎重であり明文化された定義は存在しない。(ソース:wiki)

(備考)空と宇宙の境目はどこですか? | ファン!ファン!JAXA! http://fanfun.jaxa.jp/faq/detail/103.html
国際航空連盟(Federation Aeronautique Internationale: FAI)という組織は、高度100kmから上を宇宙と定義。
米国空軍は80kmから上を宇宙と定義。
大気圏は対流圏、成層圏、中間圏、熱圏、外気圏に分けられ、外気圏は高度500kmを超える。
学術的には、スペースシャトルやISSが飛行している高度400kmあたりはまだ大気圏内ということになる。
NASAではスペースシャトルが地球帰還時に高度を下げてきて高度120kmに達すると大気圏再突入(Entry Interface: EI)と呼んでいる。これは、大気による機体の加熱が始まるあたり。
一般的には大気がほとんど無くなる100kmから先を宇宙としている。

----------------------------------------------------------

原爆投下 10秒の衝撃
https://youtu.be/S7vpfljzkHw
昭和20年8月6日
広島に米国が原爆投下
ウラン235合体核分裂
0秒~100万分の一秒(炸裂前)中性子が降り注ぐ(木造二階建て家屋一階で27%透過し8グレイ被爆)
100万分の1秒から3秒:火球3秒間で出尽くす 爆心地周辺の地表で摂氏約3000度~4000度の熱線
0.2秒後:原爆ドームの屋根の銅が溶けて消失 (銅:元素記号Cu 融点1084.5℃ 沸点2571℃)
0.8秒後:衝撃波 原爆ドームは垂直に崩壊
3~10秒:衝撃波 圧力は爆心地で35t/㎡ 最大風速440m/秒

金属の融点、沸点の一覧表 - ダイヤモンドホイールhttp://www.toishi.info/metal/melting_point.html
沸点4000℃超の金属
金属元素名 記号 融点(℃) 沸点(℃)
イリジウム Ir  2443  4437
ウラン U  1132  4172
オスミウム Os  3045  5012
ジルコニウム Zr  1852  4361
タングステン W  3407  5555
タンタル Ta  2985  5510
テクネチウム Tc  2157  4265
トリウム Th  1750  4789
ニオブ Nb  2477  4744
ハフニウム Hf  2233  4603
モリブデン Mo  2623  4682
ルテニウム Ru  2250  4155
レニウム Re  3180  5596

広島19450806 その日、きのこ雲の下で何が起きていたのか
https://youtu.be/YSQpu7AtYjI
爆心地から半径2キロ圏内:壊滅地帯
2375.jpg

核兵器使用の多方面における影響に関する調査研究
http://www.mofa.go.jp/mofaj/files/000034833.pdf

----------------------------------------------------------

北朝鮮・朝鮮労働党支配下 朝鮮総連指導下 朝鮮学校
朝鮮学校調査報告書 平成25年11月(東京都 生活文化局)
http://www.seikatubunka.metro.tokyo.jp/shigaku/sonota/0000000845.html

北朝鮮への忠誠を誓う東京朝鮮学校の生徒たち(北朝鮮・朝鮮労働党下部組織・朝鮮総連指導下・朝鮮学校)

2039.jpg

都内の朝鮮大学校「日米を壊滅できる力整える」 金正恩氏に手紙、在校生に決起指示 - 産経ニュース 2016.9.20 06:38
http://www.sankei.com/politics/news/160920/plt1609200005-n1.html
919.jpg


日本のメディアの中には朝鮮学校卒業者が多いんです



----------------------------------------------------------

違法賭博パチンコ(北朝鮮の核・ミサイル開発資金等)廃絶
http://hirihoukenten11111.blog.fc2.com/blog-entry-2174.html

----------------------------------------------------------



北朝鮮による弾道ミサイル三発発射(28/09/05)、排他的経済水域着弾に断固抗議!朝鮮総連・愛知前 抗議文読み上げ投函(敷島通信 28/09/07)
http://hirihoukenten11111.blog.fc2.com/blog-entry-2271.html

北朝鮮が、平成28年9月9日に行った核弾頭爆発実験に断固抗議! 朝鮮総連・愛知県本部前で抗議文読み上げ投函 (敷島通信 名古屋市西区 28/09/12)
http://hirihoukenten11111.blog.fc2.com/blog-entry-2272.html

北朝鮮による新型中距離弾道ミサイル(IRBM)発射(平成29年2月12日)に断固抗議!朝鮮総連・愛知県本部前(敷島通信 29/02/14)
http://hirihoukenten11111.blog.fc2.com/blog-entry-2291.html

北朝鮮による弾道ミサイル4発発射に断固抗議!内3発が日本の排他的経済水域(EEZ)着弾に断固抗議!朝鮮総連・愛知県本部前(敷島通信 29/03/07)
http://hirihoukenten11111.blog.fc2.com/blog-entry-2296.html

北朝鮮による新型中長距離弾道ミサイル発射(平成29年5月14日)に断固抗議!朝鮮総連・愛知県本部前(敷島通信 29/05/15)
http://hirihoukenten11111.blog.fc2.com/blog-entry-2303.html







北朝鮮による新型中長距離弾道ミサイル発射(平成29年5月14日)に断固抗議!
朝鮮総連・愛知県本部前(敷島通信 29/05/15)








平成29年5月15日 敷島通信
在日本朝鮮人総聯合会・愛知県本部前(愛知県名古屋市西区上名古屋3-16-25)
北朝鮮が、平成29年5月14日に行った弾道ミサイル発射に対して、在日本朝鮮人総聯合会(朝鮮総連)愛知県本部前で、抗議文を読み上げ、投函した。


3044.jpg
在日本朝鮮人総聯合会(朝鮮総連)愛知県本部 (住所:愛知県名古屋市西区上名古屋3-16-25)

3046.jpg
在日本朝鮮人総聯合会(朝鮮総連)愛知県本部 

3056.jpg

3060.jpg

3062.jpg

3059.jpg

3055.jpg
在日本朝鮮人総聯合会・愛知県本部 (住所:愛知県名古屋市西区上名古屋3-16-25)

3047.jpg
3048.jpg
3049.jpg
3053.jpg
3051.jpg
3052.jpg



抗議文

北朝鮮による新型中長距離弾道ミサイル発射に断固抗議する。

発射日時、平成29年5月14日午前5時28分頃
発射場所、平安北道亀城付近
発射方向、東北東
高度、2111.5キロメートル
飛距離、787キロメートル
軌道、ロフテッド軌道
着弾場所、日本海(日本のEEZ外)

ミサイル名称、火星12
発射数、1

日本民族拉致被害者を北朝鮮は全員即座に返せ。

皇紀2677年5月15日

 北朝鮮 国務委員長
      金正恩 江
 
------------------------------------------------------

3036.jpg

3074.jpg

3086.png

3067.jpg

3071.jpg

3075.jpg

3073.jpg

3076.jpg

3070.jpg

3072.jpg
USNS ハワード・O・ローレンツェン(USNS Howard O. Lorenzen T-AGM-25)(アメリカ海軍のミサイル追跡艦)(巨大レーダーを2基搭載) などにより分析中の模様



3063.jpg
3066.jpg
3064.jpg
3065.jpg
今般の北朝鮮による弾道ミサイル発射概要
種類:新型地対地中長距離戦略弾道ミサイル(IRBM)
ミサイル名称:火星12型
発射日時:平成29年5月14日午前5時28分頃
発射地点:北朝鮮北西部 平安北道亀城付近
発射角度:垂直に近い(詳細情報なし)
発射方向:東北東
高度:2111.5㎞(国際宇宙ステーション(ISS)は高度400㎞)(人工衛星では中軌道)
飛距離:787㎞
飛行時間:約30分
射程距離:推定4500㎞~5000㎞(グアム打撃圏内)
軌道:ロフテッド軌道
着弾地点:日本海(日本のEEZ外)、北海道の奥尻島から約450㎞、日本の防空識別圏(ADIZ)内。ロシアのウラジオストク地域から南へ約97㎞離れた海域(ウラジオストクにはロシア軍の太平洋艦隊の司令部)
国際海事機関(IMO):事前通告なし(船舶、航空機への被害のおそれがある)
発射方法:標準 (ホット・ローンチ)
燃料:液体燃料(非対称ジメチルヒドラジン?)
弾頭:大型の重量核弾頭装着可能と北朝鮮は主張
大気圏再突入技術:完成したかどうかは確認できない
形状:1段ロケット
発射数:1


(各所言説)
安倍晋三内閣総理大臣「断じて容認できません」「北朝鮮に対し、毅然として対応してまいります」

米国ヘイリー国連大使は、「ミサイル発射をして、トランプ大統領と会談はあり得ない」と述べたうえで、北朝鮮がアメリカの求める条件を満たさない限り、話し合いは行われないとの考えを示した。
また、ヘイリー大使は、新しい制裁の可能性も含め、国連の場で北朝鮮に対し、圧力を強めていく考えを強調したほか、金正恩委員長について、「猜疑心(さいぎしん)の塊だ」と批判した。

金正恩「アメリカ本土と太平洋作戦地帯が、私たちの打撃圏内にあるのは現実だ」

国連の安全保障理事会、報道機関向けの声明概要:北朝鮮のミサイル発射は過去の安保理決議違反であると強く非難している。その上で、今回は新たに「安保理メンバーは北朝鮮に対する制裁措置を完全に履行することを誓う」との文言が盛り込まれた。




(所感)

北朝鮮が弾道ミサイル発射を行った。

北朝鮮に対する圧力が少し緩んだ時(あるいは慢性化)に行われたとも考えられる。

北朝鮮は、ミサイル開発も核爆弾開発も一切止める気がないという意思表示をしたというところだろうか。

米朝がノルウェーで非公式に話をし始め事態が緩衝し始めたかに見える時節の弾道ミサイル発射は、今までの六か国協議であれやこれや云々と米国のジェイムズ・ケリー国務次官補がころころと転がされて、その都度、こんな時にミサイル発射実験や核実験をやらないだろうという時にこそ行ってきた、いわゆる逆張りのような手法、ここまでなら許されるだろうとの手法で、徐々に技術を向上させてきたとの対外戦術が見て取れるところだろうか。

最早、能動的に弾道ミサイルも核爆弾も放棄することはないようなので、如何にこれを完全破棄させるかではないだろうか。

一番高度の高いスピードの遅くなったところあたりを迎撃ミサイルによって、迎撃するという第一弾の防御方法を我が国日本は持するようだが、今回の弾道ミサイルは高度2000㎞を超えたようなので、同迎撃方法では、その高度に到達しないとの言説がある。

今回の弾道ミサイルの場合、かなり高い高度から命中精度はさておき優に日本国に着弾することは造作ないことであることが証明されたともいえる。

弾道ミサイルの命中精度、大気圏再突入時の熱に耐えれるか、核爆弾の精度、規模、これらが完成した時には、北朝鮮から弾道ミサイル飛行距離の半径内は全て核爆弾が着弾する恐れがある地点といえる。

大気圏再突入の技術大国はロシアではないかと思われる。国際宇宙ステーションからの帰還時のソユーズに於ける技術はロシアだけにしかできないのではないだろうか。弾頭部の大気圏再突入時がソユーズの様に摩耗方法ではなくスペースシャトルのタイルのような非摩耗方法の時はその限りではないかとは思います(当該大気圏再突入概念は記憶からの記載なので後、事実関係は後、調査し、現況は真偽不確か)。

日本政府は、構造的に北朝鮮と癒着していると言われてもしょうがない事象を過去来現在に至るまで行っている。

北朝鮮系の金融機関が破たんした時には、1兆4000億円の贈与を行っている。(韓国系金融機関は1兆6000億円の贈与)

また、長年に渡り、警察が保護、幇助しているパチンコという事実上の違法賭博(質問主意書の内閣の回答は、三店方式というデタラメの方法で金銭に恒常的に変換できる明らかな賭博をしてパチンコは遊技という欺瞞に満ちた空々しい閣議決定をしている)は、国会でもその取得した金銭が、北朝鮮に何千億も渡っていると、武藤嘉文国会議員が答弁しているし(ソース:メディア)、現在もその金銭が北朝鮮に渡っているとのことも推察されるところではないだろうか。

北朝鮮の核爆弾、弾道ミサイル開発に多大なる貢献をしてきた、しているのが日本の警察であることに異を挟む余地はないはずである。

仮に日本国に北朝鮮の弾道ミサイルが着弾するようなことがあれば、警察は抗弁する術は存在しないと思われる。

包括的に日本政府が、北朝鮮の核爆弾、弾道ミサイルの開発を幇助してきたことは、また現在でも口では勇ましいことをいうが、対北朝鮮対策に穴が開いていることは、朝鮮総連が公然と存在していること、朝鮮学校に公金が支給されていること、核爆弾・弾道ミサイルの資金となっていると言われる違法賭博パチンコが日本全土に存在し、世界でも類を見ない賭博大国となっていること、技術が北朝鮮にもたらされてきたことを放置してきたこと、スパイ防止法はないが、主に朝鮮民族に対する日本民族の言論を事実上封殺に誘引する法律は即成立に一部抗日国会議員らと共謀したこと等の現況を見れば、明らかなことである。

どこかの時点で、北朝鮮の核爆弾、弾道ミサイルを叩き潰さないと単に時間の経過と比例して、完全な核弾頭搭載の弾道ミサイルが完成するだけの事実が待っているということであるから、どうするかということを冷徹に分析し、シミュレーションし、どう対応するかを決定していくべく日本政府であるが、過去来からの北朝鮮との癒着ともとれる行いから、果たしてどこまでできるのだろうか、日本に弾道ミサイルが着弾しても、「断じて容認できない。強く非難する」との言説を以ってだけで対抗するのかとの疑問を払拭することはできない。

名指しで北朝鮮に恫喝(日本国内で個人・団体等に対してなら脅迫罪での逮捕事案)されている日本をして、対北朝鮮制裁、対応でまずできることがあるにも関らず、やらない、できないという現状から、どのあたりの実際の被害を超えると真に対応できるのか、あるいはそれでもできないのかは甚だ疑問である。

言葉では言うが真に北朝鮮に対して対外、国内ともどの様に対処していくかが、日本政府にとって真に問われていくのではないだろうか。

先制攻撃を含めた法整備、対日攻撃、有事に役に立たない、そもそも自国をして自国を守るという根本理念が欠損している現行憲法改正あるいは現行憲法の破棄からの改正制定(技術的等所論あり)が早急に希求される。

また、反日抗日が散見する国連(United Nations)の日本に対する敵国条項はいつになったら破棄されるのだろうか。

日本国の早急の核武装が希求される。


(追記)
有人の国際宇宙ステーション(ISS)の地球周回時の軌道近くに北朝鮮が弾道ミサイルの軌道を合わせた時に、迎撃ミサイルは発射出来るのだろうか。との疑問が起こった。
(追記ここまで)


----------------------------------------------------------

外務省:化学兵器禁止条約(CWC)締約国・署名国一覧 http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/bwc/cwc/kameikoku.html
未署名国 エジプト、南スーダン、北朝鮮

備考:北朝鮮が化学兵器5000t保有との説がある。仮に、マレーシアで金正男暗殺に使われたVXが5000tの時、致死量10㎎=5000億人分の致死量となる(単純計算)
VXで殺害が行われたのは世界で、日本(VX実行者:オウム真理教)とマレーシア(VX実行者:北朝鮮は否認)の二か国だけである。

----------------------------------------------------------

Soyuz - Undocking, Reentry and Landing

動画は、地上から約400km上空の宇宙空間を秒速約8km(時速約28,000km。ライフル銃の弾の初速度が秒速約2.5~3km)で地球の赤道に対して51.6度の角度で飛行し、地球を約90分で1周、1日で約16周する国際宇宙ステーション(ISS)からアンドッキング、大気圏に再突入し地球に帰還する有人宇宙船「ソユーズ Soyuz」の様子。
当該平成29年5月14日に発射された北朝鮮の弾道ミサイルは、国際宇宙ステーション(ISS)より約1700㎞高い高度2111.5㎞(外気圏)から下降し大気圏に再突入し日本海(日本のEEZ外)に着弾した。宇宙空間での速度、大気圏再突入時、突入後の速度は防衛省は認知していると思う。北朝鮮の弾道ミサイルの弾頭部分が大気圏再突入時の高熱に耐えうるのか否かは、防衛省は認知していると思う。


(備考)宇宙空間:地表から100kmを超える地点を宇宙空間と呼称するのが慣習。国際条約において宇宙空間を定義することは領空の上限を定義することを意味するため、各国とも慎重であり明文化された定義は存在しない。(ソース:wiki)

(備考)空と宇宙の境目はどこですか? | ファン!ファン!JAXA! http://fanfun.jaxa.jp/faq/detail/103.html
国際航空連盟(Federation Aeronautique Internationale: FAI)という組織は、高度100kmから上を宇宙と定義。
米国空軍は80kmから上を宇宙と定義。
大気圏は対流圏、成層圏、中間圏、熱圏、外気圏に分けられ、外気圏は高度500kmを超える。
学術的には、スペースシャトルやISSが飛行している高度400kmあたりはまだ大気圏内ということになる。
NASAではスペースシャトルが地球帰還時に高度を下げてきて高度120kmに達すると大気圏再突入(Entry Interface: EI)と呼んでいる。これは、大気による機体の加熱が始まるあたり。
一般的には大気がほとんど無くなる100kmから先を宇宙としている。

----------------------------------------------------------

原爆投下 10秒の衝撃
https://youtu.be/S7vpfljzkHw
昭和20年8月6日
広島に米国が原爆投下
ウラン235合体核分裂
0秒~100万分の一秒(炸裂前)中性子が降り注ぐ(木造二階建て家屋一階で27%透過し8グレイ被爆)
100万分の1秒から3秒:火球3秒間で出尽くす 爆心地周辺の地表で摂氏約3000度~4000度の熱線
0.2秒後:原爆ドームの屋根の銅が溶けて消失 (銅:元素記号Cu 融点1084.5℃ 沸点2571℃)
0.8秒後:衝撃波 原爆ドームは垂直に崩壊
3~10秒:衝撃波 圧力は爆心地で35t/㎡ 最大風速440m/秒

金属の融点、沸点の一覧表 - ダイヤモンドホイールhttp://www.toishi.info/metal/melting_point.html
沸点4000℃超の金属
金属元素名 記号 融点(℃) 沸点(℃)
イリジウム Ir  2443  4437
ウラン U  1132  4172
オスミウム Os  3045  5012
ジルコニウム Zr  1852  4361
タングステン W  3407  5555
タンタル Ta  2985  5510
テクネチウム Tc  2157  4265
トリウム Th  1750  4789
ニオブ Nb  2477  4744
ハフニウム Hf  2233  4603
モリブデン Mo  2623  4682
ルテニウム Ru  2250  4155
レニウム Re  3180  5596

広島19450806 その日、きのこ雲の下で何が起きていたのか
https://youtu.be/YSQpu7AtYjI
爆心地から半径2キロ圏内:壊滅地帯
2375.jpg

核兵器使用の多方面における影響に関する調査研究
http://www.mofa.go.jp/mofaj/files/000034833.pdf

----------------------------------------------------------

北朝鮮・朝鮮労働党支配下 朝鮮総連指導下 朝鮮学校
朝鮮学校調査報告書 平成25年11月(東京都 生活文化局)
http://www.seikatubunka.metro.tokyo.jp/shigaku/sonota/0000000845.html

北朝鮮への忠誠を誓う東京朝鮮学校の生徒たち(北朝鮮・朝鮮労働党下部組織・朝鮮総連指導下・朝鮮学校)

2039.jpg

都内の朝鮮大学校「日米を壊滅できる力整える」 金正恩氏に手紙、在校生に決起指示 - 産経ニュース 2016.9.20 06:38
http://www.sankei.com/politics/news/160920/plt1609200005-n1.html
919.jpg


日本のメディアの中には朝鮮学校卒業者が多いんです



----------------------------------------------------------

違法賭博パチンコ(北朝鮮の核・ミサイル開発資金等)廃絶
http://hirihoukenten11111.blog.fc2.com/blog-entry-2174.html

----------------------------------------------------------



北朝鮮による弾道ミサイル三発発射(28/09/05)、排他的経済水域着弾に断固抗議!朝鮮総連・愛知前 抗議文読み上げ投函(敷島通信 28/09/07)
http://hirihoukenten11111.blog.fc2.com/blog-entry-2271.html

北朝鮮が、平成28年9月9日に行った核弾頭爆発実験に断固抗議! 朝鮮総連・愛知県本部前で抗議文読み上げ投函 (敷島通信 名古屋市西区 28/09/12)
http://hirihoukenten11111.blog.fc2.com/blog-entry-2272.html

北朝鮮による新型中距離弾道ミサイル(IRBM)発射(平成29年2月12日)に断固抗議!朝鮮総連・愛知県本部前(敷島通信 29/02/14)
http://hirihoukenten11111.blog.fc2.com/blog-entry-2291.html

北朝鮮による弾道ミサイル4発発射に断固抗議!内3発が日本の排他的経済水域(EEZ)着弾に断固抗議!朝鮮総連・愛知県本部前(敷島通信 29/03/07)
http://hirihoukenten11111.blog.fc2.com/blog-entry-2296.html






金正恩の表情 不安 寂寞  

金正恩の表情 不安 寂寞







撃滅 北朝鮮

2894.jpg
北朝鮮による弾道ミサイル4発発射に断固抗議!内3発が日本の排他的経済水域(EEZ)着弾に断固抗議!
朝鮮総連・愛知県本部前(敷島通信 29/03/07) http://hirihoukenten11111.blog.fc2.com/blog-entry-2296.html
在日本朝鮮人総聯合会(朝鮮総連)愛知県本部 (住所:愛知県名古屋市西区上名古屋3-16-25)


2891.jpg
2892.jpg
不安な表情を覗かせる金正恩、目に寂寞の念が表れているところだろうか。この情景も見納めだろうか、との焦燥の思いからだろうか。
(画像 平成29年4月15日)

父:金正日 (三男が金正恩。金正恩が27歳の時に死去)
母:高英姫 (1952年6月26日、大阪市生野区鶴橋で生まれる。父は済州島系。在日朝鮮人二世。北鶴橋小学校在学中の1961年11歳の時に家族全員で北朝鮮に渡る。金正日に「あゆみ」と呼ばれていた(ソース:ウィキ 他))金正恩が20歳の時に死去
妹:金与正(1987年9月26日生まれ。父:金正日 母:高英姫)





(所感)

北朝鮮による弾道ミサイル発射がここ二度に渡り失敗した。

前回(4月5日)は、日本方面に向けて一発発射するも60キロ飛行して着弾、そして、今回(4月16日)は発射から僅か4~5秒後に爆発。

弾道ミサイルを発射したという事実だけで、わざと失敗したということも考えられる。

そこにあるのは、攻撃を恐れているということだろうか。

仮にそうであれば、強気強気の発言のチキンレースから、金正恩は降りたということになる。

斬首作戦の実績を有する米国。

金正恩の脳裏にふとよぎるのは、自らが自らの身を以って受ける殺戮という戦慄ではないだろうか。

金正恩が仮に殺戮されるなら、やはりオウム真理教の麻原彰晃やサダム・フセインのように、穴のようなところに隠れて、最後を迎えるという様子、あるいはその様なメンタルの中に存在するということであろうか。

独裁の限りを尽くし、イエスマンに囲まれ、やりたい放題、自らが国そのもの、組織そのもの、軍そのものが外のルールにより、殺戮、粛清される時、求道者では決してない俗物の限りを尽くす独裁者は、醜悪な姿をさらけ出し、凛とした最後を迎えることはないのは自明だろうか。

自らの計り知れないほどの生への本能にかき乱されて、取り乱し、逃げ惑うのは当たり前といえば当たり前だろうか。

金正恩が見せた表情からは、どうしよう、殺されるのかな、との不安、弱気な一面がのぞいているのではないだろうか。

自らが見るパレード、北朝鮮人民が自らに手を振る姿をこの世の見納めなのだろうかとの寂寞、焦燥感、悲哀をもその眼に投影されているともいえるだろうか。

このあたりの表情は、金正恩が影武者ではなく本人であれば、その表情、立ち居振る舞いからその心理を克明に分析することができるのではないだろうか。

勇ましい言葉とは裏腹に内心では斬首作戦、北朝鮮攻撃に戦々恐々、不安、怯えているだろうことは難くないところか。

今更引けば、軍の反発、クーデターなども予想され、引くに引けない状態、しかしながら命は惜しいというところだろうか。

生を受けてから、ほとんど自身の思うがままに歩んできたと思われる33年。

北朝鮮の中では、自らのルールで通用するが、それが通用しなくなり、更には自らの生命の危機が訪れようかとするときに、内心冷静ではおれず、自己生存本能に揺り動かされているところだろうか。

殺戮されるまでの残り少ない命を大切に噛みしめ醜悪な最後を見せないようにすべき、あるいは亡命し事後を国際社会に任せる、あるいは核・弾道ミサイルを完全放棄、あるいは、未来永劫、弾道ミサイル発射演習、核実験を行わないということで事実上の核弾道ミサイル戦略の放棄を以って、当座の自らへの斬首作戦、北朝鮮攻撃を回避する術をなんとか画策するというところだろうか。

我が国日本に於いては独立不羈、自らの国を自らの国で護るは当然であるから、対日攻撃等に全く使い物にならない日本国憲法の改正あるいは現憲法破棄からの日本国憲法制定(備考:青山繁晴氏の論「憲法無効論者の不遜と無責任」https://youtu.be/ocnkD4HhxQg、追記:日本国憲法無効論の重要性を自覚せよhttp://www.n-shingo.com/jiji/?page=1234、憲法関連動画https://blogs.yahoo.co.jp/inosisi650)が早急に希求される。

早急の日本核武装が希求される。



----------------------------------------------------------

Soyuz - Undocking, Reentry and Landing

動画は、地上から約400km上空の宇宙空間を秒速約8km(時速約28,000km。ライフル銃の弾の初速度が秒速約2.5~3km)で地球の赤道に対して51.6度の角度で飛行し、地球を約90分で1周、1日で約16周する国際宇宙ステーション(ISS)からアンドッキング、大気圏に再突入し地球に帰還する有人宇宙船「ソユーズ Soyuz」の様子。
平成29年2月12日に発射された北朝鮮の弾道ミサイルは、国際宇宙ステーション(ISS)より150㎞上の高度550㎞(外気圏)から下降し大気圏に再突入し日本海に着弾した。宇宙空間での速度、大気圏再突入時、突入後の速度は防衛省は認知していると思う。北朝鮮の弾道ミサイルの弾頭部分が大気圏再突入時の高熱に耐えうるのか否かは、防衛省は認知していると思う。
平成29年3月7日に発射された北朝鮮の弾道ミサイルは、国際宇宙ステーション(ISS)より140㎞下の高度260㎞(熱圏)から下降し大気圏に再突入し日本海(弾道ミサイル発射4発内3発は日本の排他的経済水域)に着弾した。宇宙空間での速度、大気圏再突入時、突入後の速度は防衛省は認知していると思う。北朝鮮の弾道ミサイルの弾頭部分が大気圏再突入時の高熱に耐えうるのか否かは、防衛省は認知していると思う。

(備考)宇宙空間:地表から100kmを超える地点を宇宙空間と呼称するのが慣習。国際条約において宇宙空間を定義することは領空の上限を定義することを意味するため、各国とも慎重であり明文化された定義は存在しない。(ソース:wiki)

(備考)空と宇宙の境目はどこですか? | ファン!ファン!JAXA! http://fanfun.jaxa.jp/faq/detail/103.html
国際航空連盟(Federation Aeronautique Internationale: FAI)という組織は、高度100kmから上を宇宙と定義。
米国空軍は80kmから上を宇宙と定義。
大気圏は対流圏、成層圏、中間圏、熱圏、外気圏に分けられ、外気圏は高度500kmを超える。
学術的には、スペースシャトルやISSが飛行している高度400kmあたりはまだ大気圏内ということになる。
NASAではスペースシャトルが地球帰還時に高度を下げてきて高度120kmに達すると大気圏再突入(Entry Interface: EI)と呼んでいる。これは、大気による機体の加熱が始まるあたり。
一般的には大気がほとんど無くなる100kmから先を宇宙としている。

----------------------------------------------------------

原爆投下 10秒の衝撃
https://youtu.be/S7vpfljzkHw
昭和20年8月6日
広島に米国が原爆投下
ウラン235合体核分裂
0秒~100万分の一秒(炸裂前)中性子が降り注ぐ(木造二階建て家屋一階で27%透過し8グレイ被爆)
100万分の1秒から3秒:火球3秒間で出尽くす 爆心地周辺の地表で摂氏約3000度~4000度の熱線
0.2秒後:原爆ドームの屋根の銅が溶けて消失 (銅:元素記号Cu 融点1084.5℃ 沸点2571℃)
0.8秒後:衝撃波 原爆ドームは垂直に崩壊
3~10秒:衝撃波 圧力は爆心地で35t/㎡ 最大風速440m/秒

金属の融点、沸点の一覧表 - ダイヤモンドホイールhttp://www.toishi.info/metal/melting_point.html
沸点4000℃超の金属
金属元素名 記号 融点(℃) 沸点(℃)
イリジウム Ir  2443  4437
ウラン U  1132  4172
オスミウム Os  3045  5012
ジルコニウム Zr  1852  4361
タングステン W  3407  5555
タンタル Ta  2985  5510
テクネチウム Tc  2157  4265
トリウム Th  1750  4789
ニオブ Nb  2477  4744
ハフニウム Hf  2233  4603
モリブデン Mo  2623  4682
ルテニウム Ru  2250  4155
レニウム Re  3180  5596

広島19450806 その日、きのこ雲の下で何が起きていたのか
https://youtu.be/YSQpu7AtYjI
爆心地から半径2キロ圏内:壊滅地帯
2375.jpg

核兵器使用の多方面における影響に関する調査研究
http://www.mofa.go.jp/mofaj/files/000034833.pdf

----------------------------------------------------------

北朝鮮・朝鮮労働党支配下 朝鮮総連指導下 朝鮮学校
朝鮮学校調査報告書 平成25年11月(東京都 生活文化局)
http://www.seikatubunka.metro.tokyo.jp/shigaku/sonota/0000000845.html

北朝鮮への忠誠を誓う東京朝鮮学校の生徒たち(北朝鮮・朝鮮労働党下部組織・朝鮮総連指導下・朝鮮学校)
https://youtu.be/NpKhgWuzerU

朝鮮学校の子供たちによる平壌での迎春公演 <2012/2013/2014/2016>


2039.jpg


都内の朝鮮大学校「日米を壊滅できる力整える」 金正恩氏に手紙、在校生に決起指示 - 産経ニュース 2016.9.20 06:38
http://www.sankei.com/politics/news/160920/plt1609200005-n1.html
919.jpg


日本のメディアの中には朝鮮学校卒業者が多いんです



----------------------------------------------------------

違法賭博パチンコ(北朝鮮の核・ミサイル開発資金等)廃絶
http://hirihoukenten11111.blog.fc2.com/blog-entry-2174.html

----------------------------------------------------------

北朝鮮による弾道ミサイル三発発射(28/09/05)、排他的経済水域着弾に断固抗議!朝鮮総連・愛知前 抗議文読み上げ投函(敷島通信 28/09/07)
http://hirihoukenten11111.blog.fc2.com/blog-entry-2271.html

北朝鮮が、平成28年9月9日に行った核弾頭爆発実験に断固抗議! 朝鮮総連・愛知県本部前で抗議文読み上げ投函 (敷島通信 名古屋市西区 28/09/12)
http://hirihoukenten11111.blog.fc2.com/blog-entry-2272.html

北朝鮮による新型中距離弾道ミサイル(IRBM)発射(平成29年2月12日)に断固抗議!朝鮮総連・愛知県本部前(敷島通信 29/02/14)
http://hirihoukenten11111.blog.fc2.com/blog-entry-2291.html

北朝鮮による弾道ミサイル4発発射に断固抗議!内3発が日本の排他的経済水域(EEZ)着弾に断固抗議!朝鮮総連・愛知県本部前(敷島通信 29/03/07)
http://hirihoukenten11111.blog.fc2.com/blog-entry-2296.html





北朝鮮による弾道ミサイル4発発射に断固抗議!
内3発が日本の排他的経済水域(EEZ)着弾に断固抗議!
朝鮮総連・愛知県本部前(敷島通信 29/03/07)










平成29年3月7日 敷島通信
在日本朝鮮人総聯合会・愛知県本部前(愛知県名古屋市西区上名古屋3-16-25)
北朝鮮が、平成29年3月6日に行った弾道ミサイル発射に対して、在日本朝鮮人総聯合会(朝鮮総連)愛知県本部前で、抗議文を読み上げ、投函した。




2635.jpg
在日本朝鮮人総聯合会(朝鮮総連)愛知県本部 (住所:愛知県名古屋市西区上名古屋3-16-25)

2657.jpg
在日本朝鮮人総聯合会(朝鮮総連)愛知県本部 

2640.jpg

2645.jpg

2642.jpg

2643.jpg

2644.jpg

2647.jpg
在日本朝鮮人総聯合会・愛知県本部 (住所:愛知県名古屋市西区上名古屋3-16-25)


2648.jpg
2649.jpg
2650.jpg
2651.jpg
2652.jpg
2653.jpg
2654.jpg
2655.jpg


抗議文

北朝鮮による弾道ミサイル発射に断固抗議する。

発射日時場所、平成29年3月6日午前7時34分頃、北朝鮮北西部、平安北道東倉里。
弾道ミサイルの飛行、高度約260㎞、飛距離東へ約1000㎞。

同弾道ミサイルはほぼ同時に四発発射され内三発が、我が国日本の排他的経済水域(EEZ)秋田県・男鹿半島西方、約300~350㎞の海面に着弾した事象は、対日管轄権侵害行為、対日軍事的挑発及び恫喝行為であり、同海域等で操業する我が国日本の漁業従事者等、航空機等の安全を脅かす行為であり、許されざる暴挙である。

日本民族拉致被害者を北朝鮮は即座に返せ。

皇紀2677年3月7日

  〇〇〇〇 与利

    北朝鮮 国務委員長
        金正恩 江
 
------------------------------------------------------

2633.jpg
2634.jpg
2658.jpg

2669.jpg
平成29年3月9日 ↑画像加筆

(追記)平成29年3月10日
弾道ミサイルの通過・落下空海域の船舶・航空機に対する警報を日本政府が発射から約13分後に出していた
槌道明宏内閣審議官「航空機船舶への警報は、防衛省からの情報を得て午前7時47分以降に逐次発出した」
「通常この水域にはイカ釣り漁船が30~40隻、沖合底引き漁船が20~30隻いて、空には成田からのヨーロッパ便が70~80機飛んでいる。一歩間違えば大惨事になっていた」
稲田朋美防衛相「ミサイル発射後速やかに内閣官房に情報提供し、内閣官房から関係省庁を通じて警報が発出された。しかし、国民の生命財産を守り抜くためには、より迅速かつ適切に情報伝達することは極めて重要。さらに迅速な情報伝達ができるように努めていきたい」

在日米軍攻撃を想定した弾道ミサイル訓練=朝鮮中央テレビ

約1秒間の間に弾道ミサイル4発が発射されるのが確認できる。
前回平成29年2月12日の弾道ミサイル発射方法はコールドローンチ(Cold Launch)であったが、今回は通常の発射であることが確認できる。


2628.jpg
前回の弾道ミサイル発射の車両はキャタピラだったが、今回はタイヤ8本の車両であることが確認できる。

2629.jpg
2630.jpg
2623.jpg
2631.jpg
2624.jpg
2625.jpg
2626.jpg
今般の北朝鮮による弾道ミサイル発射等概要
実施部隊:朝鮮人民軍戦略軍火星砲兵部隊(北朝鮮有事に日本駐屯米軍基地を攻撃する任務を担う部隊)(戦略軍はミサイル運用を統括)
種類:スカッドER
発射日時:平成29年3月6日午前7時34分頃
発射地点:北朝鮮北西部 平安北道東倉里
発射角度:垂直に近い(詳細情報なし)
高度:260㎞(国際宇宙ステーション(ISS)は高度400㎞) 熱圏
飛距離:東へ1000㎞ 排他的経済水域(EEZ)秋田県・男鹿半島西方、約300~350㎞の海域に着弾。加筆:能登半島北北西約200㎞の海域に着弾(今までで本土に最も近い位置。漁船が操業する時に航行する海域)。4発は南北に80キロ程度の等間隔で落下
射程:1000㎞(日本の中国地方、四国、九州のほぼ全域が圏内。山口・岩国基地、長崎・佐世保基地が圏内)
燃料:液体燃料(非対称ジメチルヒドラジンか?)
発射車両:スカッドBC、またはERの移動式発射機(タイヤ八つ)
発射方法:標準 (ホット・ローンチ)
発射数:4 (約1秒の間)


「各所言説」
北朝鮮メディア:「有事の際に、在日米軍基地の攻撃を担当する部隊が行った」「核弾頭を装填したミサイルで、相手の本拠地を生存不可能なように焦土化する」「ターゲットは在日米軍だ」

秋田県・地元の漁師「航行する船なんかいたら大変だよね。漁師は、みんな不安に感じてる。もっと近く落ちたらね...」、「(ミサイルが)また来るんじゃないかという不安が出てくる」

安倍晋三内閣総理大臣:「北朝鮮が、新たな段階の脅威であることを明確に示すものである」と述べた上で北朝鮮に厳重に抗議し「情報収集や警戒監視にあたると共に国民の安全確保に万全を期することを確認した」

米国トランプ大統領(3月7日朝、安倍総理との電話会談にて):「アメリカは100%日本を支持する。自分の発言を、日本国民にも紹介してもらいたい。アメリカを信頼してもらいたい」
(追記)平成29年3月10日
トランプ米政権が世界貿易機関(WTO)での会合で日本市場の閉鎖性を問題視し、積極的な開放を求めていたことが分かった。自動車の非関税障壁や農産品の高関税などを例に上げて、大胆な改革を行うよう求めている。4月中旬にも始まる日米経済対話で、米国がこれらの分野の協議を求める可能性が高まった。 3月8日にスイス・ジュネーブで開かれた日本の貿易政策に関するWTOの会合で米国の代表が声明を発表した。トランプ政権が念頭に置く日本市場の問題点が具体的に明らかになったのは初めて。
(追記ここまで)

(追記)平成29年3月10日 
朝鮮人民軍戦略軍:「在日米軍基地を攻撃目標として行われたことを隠さない」「侵略者らが何と言おうと、わが軍は精密化されたミサイルで完璧に武装し、ミサイル攻撃戦法をさらに完成させていく」(報道官談話、朝鮮中央通信が伝えた)
(追記ここまで)





(所感)

北朝鮮がまたもや弾道ミサイル発射を行った。

今回は、4発を並列で約1秒の間に発射し、内、三発が日本の排他的経済水域(EEZ)に着弾したというものであった。

対日管轄権の侵犯行為、対日軍事的挑発及び恫喝行為であるといえよう。

射程距離は1000㎞のようなので、日本列島全域をほぼ射程に収めるミサイルではないとこが認識できる。

実施部隊は朝鮮人民軍戦略軍火星砲兵部隊で、火星砲兵部隊は「有事に日本駐屯米帝侵略軍基地を攻撃する任務を担う」とし、同弾道ミサイル発射に係る概念は「核弾頭を装填したミサイルで、相手の本拠地を生存不可能なように焦土化する」「ターゲットは在日米軍だ」とのことのようである。

いわゆる在日米軍施設を核攻撃するための弾道ミサイル発射演習であったことが理解できる。

あからさまに、日本国に核爆弾を着弾させる意思を以って行った対日弾道ミサイル発射演習であったと解するのが相当である。

弾頭に核爆弾、あるいは5000t保有しているとされる化学兵器(サリン、VXガス等)を搭載し、日本国に着弾した時、どれくらいの人的物的被害が出るのだろうかは当然、日本政府が試算していることだろうと思う。

日進月歩を続けている北朝鮮の弾道ミサイルにどう対峙していくかは、早急にその詳細が構築されなければならないのは自明であると思う。

また、迎撃を仕損じ、日本国に着弾する時に、着弾点の国民の対弾道ミサイル対応がマニュアル化されていないと思われるので、これの早急の構築と、国民への周知は当然あるべきではないのだろうか。

通常爆弾、核爆弾、化学兵器などが弾頭に搭載されているときのそれぞれの特性と、回避方法など、専門知識を保有する日本政府をして、国民に啓発、情報の周知をするのは、国民一人一人の生命と安全を担保するために必要なことではないかと思う。

地震、津波などの自然災害に対する啓発や訓練は行われているが、北朝鮮、支那、ロシアによる弾道ミサイル攻撃に対する身の処し方などが広報、啓発されていないのは明らかにおかしいのではないのだろうか。

なかったことにしたいという願望は、対外的に極めて弱腰で、日本民族、日本国民に苦汁を舐めさせるのを常道とする事実上日本民族浄化政策(施政等に於いて)を執行し続けている日本政府なら、そうしたいと思うのはやまやまだろうが、着弾してからでは遅いので、対弾道ミサイル対応マニュアルの告知、啓発、訓練が望まれるところだろうと思う。

次なる北朝鮮の一手がどう来るのかを推考し、的確な対応、物理的な対応方法、法的対応方法の担保、そして、対日侵略、対日侵犯、対日やりたい放題の元となっている、日本国憲法の改正あるいは破棄からの新憲法制定、ミサイルにはミサイル、核には日本核武装の抑止を以って当たるとの対軍事戦略の構築が希求される。

仮に日本国に北朝鮮の弾道ミサイル、核爆弾、化学兵器が着弾した時でも「強く抗議する」との言葉だけを以って抗うとの措置だけとするのだろうかとの疑問は、今までの日本政府の所作を鑑みるに至極当然に湧き起こる疑問ではないかと思う。

未だ、北朝鮮下部組織の朝鮮総連が公に存在し、朝鮮総連指導下の朝鮮学校が存在し、更には頑なに同学校に公金を支給する地方自治体の首長(大村秀章・愛知県知事など)が存在することに深い疑義を呈す。

また、北朝鮮の核・ミサイル発射の資金源となっていた、なっているともいわれる違法賭博パチンコが警察自らの組織の為、警察官僚、警察官OBという個人の集合体の為に温存、幇助、醸成、育成され、これが今まさに日本国、日本民族、日本国民に降りかかってきている事実は、未来永劫払拭することはできず、その事実上の抗日、対日本民族、対日攻撃を幇助してきた、している現実にどう答え、どう抗弁出来るのかは、その術は存在しないと考えられる。

早急な日本国憲法改正あるいは現憲法破棄からの新憲法制定が希求される。

早急な日本核武装が希求される。



----------------------------------------------------------

外務省:化学兵器禁止条約(CWC)締約国・署名国一覧 http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/bwc/cwc/kameikoku.html
未署名国 エジプト、南スーダン、北朝鮮

備考:北朝鮮が化学兵器5000t保有との説がある。仮に、マレーシアで金正男暗殺に使われたVXが5000tの時、致死量10㎎=5000億人分の致死量となる(単純計算)
VXで殺害が行われたのは世界で、日本(VX実行者:オウム真理教)とマレーシア(VX実行者:北朝鮮は否認)の二か国だけである。

----------------------------------------------------------

Soyuz - Undocking, Reentry and Landing

動画は、地上から約400km上空の宇宙空間を秒速約8km(時速約28,000km。ライフル銃の弾の初速度が秒速約2.5~3km)で地球の赤道に対して51.6度の角度で飛行し、地球を約90分で1周、1日で約16周する国際宇宙ステーション(ISS)からアンドッキング、大気圏に再突入し地球に帰還する有人宇宙船「ソユーズ Soyuz」の様子。
当該平成29年3月7日に発射された北朝鮮の弾道ミサイルは、国際宇宙ステーション(ISS)より140㎞下の高度260㎞(熱圏)から下降し大気圏に再突入し日本海(弾道ミサイル発射4発内3発は日本の排他的経済水域)に着弾した。宇宙空間での速度、大気圏再突入時、突入後の速度は防衛省は認知していると思う。北朝鮮の弾道ミサイルの弾頭部分が大気圏再突入時の高熱に耐えうるのか否かは、防衛省は認知していると思う。

当該弾道ミサイルの高度とほぼ同じ高度260㎞で地球を周回していた欧州宇宙機関(ESA)の人工衛星「GOCE(ゴーチェ)」(宇宙のフェラーリとの異名。2012年11月11日大気圏再突入)
ESA's gravity mission GOCE https://youtu.be/5Lk2oL_tc_A

(備考)宇宙空間:地表から100kmを超える地点を宇宙空間と呼称するのが慣習。国際条約において宇宙空間を定義することは領空の上限を定義することを意味するため、各国とも慎重であり明文化された定義は存在しない。(ソース:wiki)

(備考)空と宇宙の境目はどこですか? | ファン!ファン!JAXA! http://fanfun.jaxa.jp/faq/detail/103.html
国際航空連盟(Federation Aeronautique Internationale: FAI)という組織は、高度100kmから上を宇宙と定義。
米国空軍は80kmから上を宇宙と定義。
大気圏は対流圏、成層圏、中間圏、熱圏、外気圏に分けられ、外気圏は高度500kmを超える。
学術的には、スペースシャトルやISSが飛行している高度400kmあたりはまだ大気圏内ということになる。
NASAではスペースシャトルが地球帰還時に高度を下げてきて高度120kmに達すると大気圏再突入(Entry Interface: EI)と呼んでいる。これは、大気による機体の加熱が始まるあたり。
一般的には大気がほとんど無くなる100kmから先を宇宙としている。

----------------------------------------------------------

原爆投下 10秒の衝撃
https://youtu.be/S7vpfljzkHw
昭和20年8月6日
広島に米国が原爆投下
ウラン235合体核分裂
0秒~100万分の一秒(炸裂前)中性子が降り注ぐ(木造二階建て家屋一階で27%透過し8グレイ被爆)
100万分の1秒から3秒:火球3秒間で出尽くす 爆心地周辺の地表で摂氏約3000度~4000度の熱線
0.2秒後:原爆ドームの屋根の銅が溶けて消失 (銅:元素記号Cu 融点1084.5℃ 沸点2571℃)
0.8秒後:衝撃波 原爆ドームは垂直に崩壊
3~10秒:衝撃波 圧力は爆心地で35t/㎡ 最大風速440m/秒

金属の融点、沸点の一覧表 - ダイヤモンドホイールhttp://www.toishi.info/metal/melting_point.html
沸点4000℃超の金属
金属元素名 記号 融点(℃) 沸点(℃)
イリジウム Ir  2443  4437
ウラン U  1132  4172
オスミウム Os  3045  5012
ジルコニウム Zr  1852  4361
タングステン W  3407  5555
タンタル Ta  2985  5510
テクネチウム Tc  2157  4265
トリウム Th  1750  4789
ニオブ Nb  2477  4744
ハフニウム Hf  2233  4603
モリブデン Mo  2623  4682
ルテニウム Ru  2250  4155
レニウム Re  3180  5596

広島19450806 その日、きのこ雲の下で何が起きていたのか
https://youtu.be/YSQpu7AtYjI
爆心地から半径2キロ圏内:壊滅地帯
2375.jpg

核兵器使用の多方面における影響に関する調査研究
http://www.mofa.go.jp/mofaj/files/000034833.pdf

----------------------------------------------------------

北朝鮮・朝鮮労働党支配下 朝鮮総連指導下 朝鮮学校
朝鮮学校調査報告書 平成25年11月(東京都 生活文化局)
http://www.seikatubunka.metro.tokyo.jp/shigaku/sonota/0000000845.html

北朝鮮への忠誠を誓う東京朝鮮学校の生徒たち(北朝鮮・朝鮮労働党下部組織・朝鮮総連指導下・朝鮮学校)

2039.jpg

都内の朝鮮大学校「日米を壊滅できる力整える」 金正恩氏に手紙、在校生に決起指示 - 産経ニュース 2016.9.20 06:38
http://www.sankei.com/politics/news/160920/plt1609200005-n1.html
919.jpg


日本のメディアの中には朝鮮学校卒業者が多いんです



----------------------------------------------------------

違法賭博パチンコ(北朝鮮の核・ミサイル開発資金等)廃絶
http://hirihoukenten11111.blog.fc2.com/blog-entry-2174.html

----------------------------------------------------------



北朝鮮による弾道ミサイル三発発射(28/09/05)、排他的経済水域着弾に断固抗議!朝鮮総連・愛知前 抗議文読み上げ投函(敷島通信 28/09/07)
http://hirihoukenten11111.blog.fc2.com/blog-entry-2271.html

北朝鮮が、平成28年9月9日に行った核弾頭爆発実験に断固抗議! 朝鮮総連・愛知県本部前で抗議文読み上げ投函 (敷島通信 名古屋市西区 28/09/12)
http://hirihoukenten11111.blog.fc2.com/blog-entry-2272.html

北朝鮮による新型中距離弾道ミサイル(IRBM)発射(平成29年2月12日)に断固抗議!朝鮮総連・愛知県本部前(敷島通信 29/02/14)
http://hirihoukenten11111.blog.fc2.com/blog-entry-2291.html






プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード