国籍法改悪 断固反対!週明けに採決されるのだろうか!?叩き潰すべき!

国籍法改悪反対!街宣 名古屋駅東口
http://jp.youtube.com/watch?v=yWJeAG5CvZM

「国籍法改正」に反対する緊急国民集会 H20/11/28
http://jp.youtube.com/watch?v=c9wGx7A_iZs&feature=related



■親子の確認を厳格化へ、国籍法改正による偽装認知防止
(読売新聞 - 11月25日 14:34)
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=677068&media_id=20

>>>関係を証明する書類や写真を法務局に提出するよう求める考えで、年内にも省令改正や法務局への通達を行う方向だ。<<<

書類も写真も全て偽装できる。

どこかの国は偽装だらけですね。

餃子に毒を入れても居直る国がありました。未だ全容は分からないままです。

シナが偽装して、ばれそうになって日本に居直った時に日本政府がその居直りに反発は出来ないだろう。

シナ共産党のコキントウは創価学会・池田氏と仲が良いみたいだし、多くの政治家がハニートラップ等にかかっているようであるし、官僚もシナに凋落されている者もいるようであるし、どうなるのだろうか。

人命に関わる事でも、知らぬ存ぜぬで居直る国が、たかだか最高刑7年6月の罰則、実態は初犯なら求刑3年で執行猶予付きの判決になるのではないかとも思われる事案に躊躇する訳がないし、体を張っている外国人にはこれくらいの刑罰など、何の抑止力にもならない。

まず法案成立ありきで、このクサレ法案のいい加減さが分かっていながら、後戻りできないのかしないのか分からない、外道・法務省事務次官・小津、法務省民事局長倉吉、この法案に賛同した、事務次官会議のメンバーである各省の事務次官・警察庁長官・金融庁長官、元々の原因を作った最高裁判所長官・島田仁郎、最高裁の国籍付与の判決を出した10名の裁判官、閣議決定した内閣の国務大臣、法務委員会で賛同した国会議員、衆議院本会議で賛成した国会議員は国権の毀損、侵害を容認した者として、断罪されなければならない。

週明けには参議院で採決されるとの戸井田衆議院議員の情報があるが、断固反対するものです。DNA鑑定なしで、偽装が防げる訳はありませんし、DNA云々以前にそもそも反対です。

これだけ多くの国民の声がFAX、メールで国会議員等に届いていながら、メディアはほとんどものを言わない事は異常を通り越している。

メディアも断罪されてしかるべきである。

この様な亡国法案は、断固阻止すべきである。


==========================
sirouさんより転載


(老兵さんの日記から)
水間さんからです。
お願いは、以下のとおりです。

1) 3日までに、参院法務委員と民主党・輿石東・参院議員会長に、国民の「国籍法改悪反対」のFAXをお願いしたい。
**輿石東議員FAX 03-3593-6710


2) 総理官邸に「重国籍絶対反対」の封書が10万通届くと確実に阻止できます。そのために、総理官邸にFAXをお願いしたい。
*首相官邸意見フォームhttp://www.kantei.go.jp/jp/forms/dokusha.html
麻生首相 FAX: 03ー3501ー7528


3)マスコミ操作を実地で調べるために、日テレ『太田総理と……』番組の「国民は怒ってる」コーナーに、「国籍法改悪反対」、「なぜ、重要法案が、ほとんど国会議員が知らない中で、衆院本会議で可決したのか」、「偽装認知を認めるような国籍法は許せない」などを応募して頂きたい。(沢山意見が来たものは番組で取り上げられます)
「国民の怒り」意見フォーム http://www.ntv.co.jp/souri/ikari/entry.html
このコーナーにメールしたことを、戸井田とおる議員のブログの「粘り強く平成研究会で発言』〔下記URL)
http://blog.goo.ne.jp/toidahimeji/e/3d405e016a5b7d57fd4468f9957b64aa
のコメント欄に「日テレにメールしました」と書き込んで下さい。勿論匿名・ペンネームで結構です。(此方でメールした人数を数えるためです)

以上です。宜しくお願いします。(岡本明子)


●緊急拡散『ネットと政治の融合はFAX』 (水間政憲)

今日も参院法務委員に、FAXが全国から届いているとのことです。これから、参院本会議採決が予定されている12月3日までの有効な要請先を提案します。

今後の参考にもなりますが、参院議員の選挙区は、衆院より圧倒的に広いことで、ネット世論の動向に敏感になっています。

3日まで参院法務委員と民主党・輿石東・参院議員会長に、国民の「国籍法改悪反対」の真摯な真情をFAXしましょう。

「DNA鑑定の導入」と「国籍法改正案付帯決議第四項(重国籍の検討)の削除」を要請して下さい。

また、知人友人にも理解して頂くためには、『週刊新潮』(27日発売)[緊急対談]櫻井よしこvs平沼赳夫「『国籍法』改正は日本の危機」を読んでもらうことが良いと思います。

今回のことで、巨大な国会監視体制が構築できたことは、今後、国政に直接関与できることが確認できました。引き続き「重国籍」の動きを監視することが最重要です。

「重国籍」絶対阻止のために、総理官邸に「重国籍絶対反対」の封書が10万通届くと確実に阻止できます。

(国会関係者談)偽人権擁護法案阻止の要請書は、一週間で約8.000通でした。皆さん、年末までに10万通を実現しましょう。
ジャーナリスト水間政憲。ネットだけ転載フリー。

●29日緊急拡散【日テレを調査検証】 (水間政憲)
現在、日本のマスメディアは、国民が安全保障等国際的水準に覚醒することを、検閲しているのが現状です。それを調査検証する手段がありませんでした。
そこで提案します。
国民の声を正確に反映させるためのテストをして見ましょう。
毎週月曜日、日テレ『太田総理と……』番組のコーナーに「国民は怒ってる」があります。ベスト5は、いつも番組内で紹介しています。ベスト1は数百件の応募です。
そこで、皆さんにお願いします。そのコーナーにメールで
「国籍法改悪反対」とか
「なぜ、重要法案が、ほとんど国会議員が知らない中で、衆院本会議で可決したのか」
「偽装認知を認めるような国籍法は許せない」などを応募して下さい。
そして、応募した方は、丸坊主日記の「粘り強く平成研究会で発言」に、必ずコメントを書き込んで下さい。
そのコメントのトータル以上でなければ、日テレは検閲していることになります。
議員会館でFAXを拝見して確認でたことは、現在「国籍法改悪反対」に賛同して行動を取っている方が10.000名以上いらっしゃいます。皆さん、ネットの力で、日本を守りましょう。覚醒している10.000人以上の皆さんが結束できれば、日本を覚醒できます。ジャーナリスト
水間政憲。ネットだけ転載フリー。

29日緊急拡散【日テレを調査検証】 (水間政憲)
早速応募しました。

日本国家が国家として、偽装認知を認める国籍法は許せない。
「国籍法改悪断固反対」

不幸な子供をつくらないために、

「DNA鑑定の導入」を参議院で盛り込め。

戦争に巻き込む「国籍法改正案付帯決議第四項(重国籍の検討)の削除」を参議院で盛り込め。

参議院 法務委員会
松村龍二(自民) 03-5512-2304
青木幹雄(自民) 03-3502-8825
秋元司  (自民) 03-5512-2311  
舛添要一(自民)  03-5512-2219       
丸山和也(自民)  03-5512-2536
山崎正昭(自民)  03-3508-9419
木庭健太郎(公)  03-3508-9419
今野あずま  03-5512-2708
松野頼久   03-3508-8989
千葉景子(民主) 03- 5512-2412
松岡徹(民主)  03-5512-2734
小川敏夫(民主) 03-3593-0577
川上義博(民主) 不明
今野東(民主)  03-5512-2708
鈴木寛(民主)  03-5512-2635
前川清成〔民主〕 03-5512―2712
松浦大悟(民主) 03−5512−2517
仁比 聡平(共産) 03-5512-2333
近藤正道(社民) 03-5512-2740
江田五月(無所属) 03-5512-2608
山東昭子(無所属) 03-5512-2224
スポンサーサイト

Template Designed by DW99