fc2ブログ

非理法権天 「敷島通信」山下俊輔(山下しゅんすけ) 起きる会 代表

敬神尊皇 七生報國 非理法権天       身はたとひ 武蔵の野辺に 朽ちぬとも 留め置かまし 大和魂

http://www.zaitokukai.com/modules/news/article.php?storyid=270

外国人参政権断固反対!全国リレーデモ 第3弾

9・27外国人参政権断固反対!東京デモ
特定外国人の地方自治乗っ取りを許さないぞ!
憲法違反の外国人参政権を認めないぞ!

左翼民主党政権が誕生しようとする今、「外国人参政権」が現実のものになろうとしています。80年代より民団が執拗に求めてきた外国人参政権は、特定外国人による地方自治乗っ取りや生活保護優遇・福祉給付金問題など在日特権の推進だけでなく、竹島問題や対馬問題にまで波及する国防問題となっています。在日特権を許さない市民の会は外国人参政権反対の声を上げるべく、5月2日に続いて2度目の『外国人参政権断固反対!東京デモ』を9月27日(日)に挙行します。外国人参政権問題に危機意識を持たれる皆さまにぜひご参加いただけますようお願い申し上げます。

【最新情報】9月25日/ニコ生&スティッカム二元中継

【日時】
平成21年9月27日(日)
13:30集合 13:45デモ出発 14:45デモ解散

【集合場所】
秋葉原公園
※出発および解散地になります

【アクセス】
JR秋葉原駅 昭和通り口出てすぐ右側
東京メトロ日比谷線 秋葉原駅
千代田区神田佐久間町1-18

【デモコース】
秋葉原公園発 - 昭和通り - 神田明神通り - 昌平橋通り - 万世橋交差点 - 秋葉原公園着

【その他】
雨天決行
特攻服など現場にそぐわない服装はご遠慮ください
日章旗、プラカード持参大歓迎
当日は撮影が入りますので、顔を写されたくない方はサングラスなどをご持参ください

【生中継】ニコ生&スティッカム二元中継
スティッカム 13:00より中継予定
http://www.stickam.jp/profile/zaitokukai
ニコニコ生放送 13:30より中継予定
http://live.nicovideo.jp/gate/lv4331320

【主な参加弁士】
桜井誠(在特会会長)
八木康弘(在特会副会長)
米田隆司(在特会広報局長)
西村修平(主権回復を目指す会代表)
瀬戸弘幸(せと弘幸Blog『日本よ何処へ』主宰)
村田春樹(外国人参政権に反対する会・東京代表)
黒田大輔(日本を護る市民の会代表)
ほか

【懇親会】
解散場所の秋葉原公園近くの居酒屋で15:15より懇親会を行います。
会費制でなくテーブル毎に飲食分を実費で精算していただきます。
参加は当日受け付けます。
初めての方でもお気軽にご参加ください。

【主催】
在日特権を許さない市民の会

【協賛】
主権回復を目指す会/せと弘幸Blog『日本よ何処へ』/外国人参政権に反対する会東京/NPO外国人犯罪追放運動/日本を護る市民の会/千風の会/日本女性の会そよ風

【問い合わせ】
在特会本部問い合わせメール
zaitokuhantai2@gmail.com

※上記情報は内容を変更する場合があります。


========================



名古屋から遠征します。

・・・ということで現場にて。



========================
■公明、外国人の地方参政権付与法案を提出へ
(読売新聞 - 09月26日 20:01)
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=971995&media_id=20

10月中旬とは大変なスピードで法案を上程するんですね。

民主党・小沢もマニフェストに記載されていない当該法案を年明け通常国会には目鼻を立てたいと言っているし、他にやる事山ほどあるだろう。

何が国民の生活が第一だ。

外国人参政権断固阻止!
衆議院にある民主党・政策調査会 03-3581-5111 に政策調査会のことを聞きました。


民主党政調:「政策調査会はなくなる。与党になったので廃止。小沢一郎幹事長が決めた」

私:「選挙期間中にマニフェストに外国人参政権は記載されておらず、民主党政策集インデックス2009には外国人参政権は記載されているのだが、どうするのか、と聞いたら、民主党・政調は4年間やらないと言っていたが、それを再度選挙後に確認すると、知らないくらいのことを言って、挙句の果てに政調が無くなるとはどういうことだ。詐欺師か」

民主党政調:「廃止になる事は、小沢に聞いて下さい」

私:「ふざけるな。これから民主党の政策に対する質問は何処に聞けばいいのだ」

民主党政調:「これからは各省庁に聞いて下さい」

私:「選挙中にマニフェスト云々と言うだけ言って、選挙後は民主党のマニフェストや政策に対しては省庁に聞けとはどういうことだ。いい加減にしろ」


=================

省庁に民主党のマニフェスト・政策などで質問すると民主党に聞いてくれと言うので、民主党が省庁に聞いてくれと言っているというと戸惑っているが、意思疎通・連絡がなされていないのか?

民主党本部にも民主党のマニフェスト・政策を質問してみると各省庁に聞いてくれと同じく言う。

そして各省庁に質問すると民主党に聞いてくれと言われる。

いわゆる堂々巡り、なら誰に聞けばいいんだと。

マニフェスト・政策を公に示した民主党は説明責任を放棄したように感じるが。

どうなっているんだ。やりっ放しか。



関連日記http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1283808123&owner_id=7790496



======================
■政調廃止、与党内に不満の声
(読売新聞 - 09月23日 22:02)
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=968884&media_id=20
【告知動画】いよいよ始まるシナ人との市街戦が!
http://www.youtube.com/watch?v=Yb9h2to7txw
背景音楽:抜刀隊http://www.youtube.com/watch?v=NN4iKhth7XI&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=JKSVcOvOU04&feature=related



シナ共産党による人口侵略を撃破!

鳩山が提唱する東アジア共同体撃破!



=======================
「友愛」鳩山首相が国連総会で一般討論演説
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=970711&media_id=88
今度の日曜日、9月27日(日)に名古屋から在特会・東京デモに参加するように画策しており、車(車種ベンツ4ドア)で行くようにしておりますが、定員5名のところ、あと2名まで参加希望者を募っております。

費用は往復約24000円で割る事の遠征総人数となります。

現在私を含め3名遠征希望者がおりますが、3名のままでは行くかどうかは現在未定です。

名古屋駅集合午前7時を予定しております。

遠征希望の方がおられましたらご連絡頂ければ幸いでございます。

尚、運転される方も遠征参加希望者を募っておりますので、定員オーバーとなりましたときは何卒ご容赦下さい。




(遠征対象・在特会・東京デモ)
=========================

http://www.zaitokukai.com/modules/news/article.php?storyid=270

外国人参政権断固反対!全国リレーデモ 第3弾

9・27外国人参政権断固反対!東京デモ
特定外国人の地方自治乗っ取りを許さないぞ!
憲法違反の外国人参政権を認めないぞ!

左翼民主党政権が誕生しようとする今、「外国人参政権」が現実のものになろうとしています。80年代より民団が執拗に求めてきた外国人参政権は、特定外国人による地方自治乗っ取りや生活保護優遇・福祉給付金問題など在日特権の推進だけでなく、竹島問題や対馬問題にまで波及する国防問題となっています。在日特権を許さない市民の会は外国人参政権反対の声を上げるべく、5月2日に続いて2度目の『外国人参政権断固反対!東京デモ』を9月27日(日)に挙行します。外国人参政権問題に危機意識を持たれる皆さまにぜひご参加いただけますようお願い申し上げます。

【最新情報】9月25日/ニコ生&スティッカム二元中継

【日時】
平成21年9月27日(日)
13:30集合 13:45デモ出発 14:45デモ解散

【集合場所】
秋葉原公園
※出発および解散地になります

【アクセス】
JR秋葉原駅 昭和通り口出てすぐ右側
東京メトロ日比谷線 秋葉原駅
千代田区神田佐久間町1-18

【デモコース】
秋葉原公園発 - 昭和通り - 神田明神通り - 昌平橋通り - 万世橋交差点 - 秋葉原公園着

【その他】
雨天決行
特攻服など現場にそぐわない服装はご遠慮ください
日章旗、プラカード持参大歓迎
当日は撮影が入りますので、顔を写されたくない方はサングラスなどをご持参ください

【生中継】ニコ生&スティッカム二元中継
スティッカム 13:00より中継予定
http://www.stickam.jp/profile/zaitokukai
ニコニコ生放送 13:30より中継予定
http://live.nicovideo.jp/gate/lv4331320

【主な参加弁士】
桜井誠(在特会会長)
八木康弘(在特会副会長)
米田隆司(在特会広報局長)
西村修平(主権回復を目指す会代表)
瀬戸弘幸(せと弘幸Blog『日本よ何処へ』主宰)
村田春樹(外国人参政権に反対する会・東京代表)
黒田大輔(日本を護る市民の会代表)
ほか

【懇親会】
解散場所の秋葉原公園近くの居酒屋で15:15より懇親会を行います。
会費制でなくテーブル毎に飲食分を実費で精算していただきます。
参加は当日受け付けます。
初めての方でもお気軽にご参加ください。

【主催】
在日特権を許さない市民の会

【協賛】
主権回復を目指す会/せと弘幸Blog『日本よ何処へ』/外国人参政権に反対する会東京/NPO外国人犯罪追放運動/日本を護る市民の会/千風の会/日本女性の会そよ風

【問い合わせ】
在特会本部問い合わせメール
zaitokuhantai2@gmail.com

※上記情報は内容を変更する場合があります。





======================
【社説】外国人留学生を「嫌韓派」にするとは
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=970381&media_id=56
あっぱれ河村市長激励街宣!南京大虐殺否定発言
http://www.youtube.com/watch?v=cpekTzFjHzE&feature=channel_page 



昨日、日本共産党名古屋市会議員団の控え室に、河村たかし名古屋市長の南京大虐殺否定発言に抗議している共産党名古屋市議団の見解を問いに行きました。


16:05 共産党名古屋市議団・事務局 アンマさん(女性)との応答。

私:「30万人虐殺という論拠は?」

共産:「うちはうちの考え方を述べさせて頂いただけ」

私:「以前電話で聞いたときには政府見解に反する事を論拠にして河村市長に抗議したhttp://mixi.jp/view_diary.pl?id=1286646335&owner_id=7790496と言っていたが、政府見解は殺害や略奪行為があったことは否定できないと考えています、 と言うように殺害・略奪を断定していないので、河村市長の南京大虐殺否定発言が政府見解に反していると言う抗議に於ける論拠はおかしいのではないのか」

共産:「一つの意見としてたまわる」

私:「日本共産党はマルキストですか?」

共産:「マルキストである。科学的社会主義である」

私:「(共産党名古屋市議団の抗議の申し入れの文書を示しながら)日本軍による非戦闘員を含めた殺害、略奪行為があったことは、否定できない歴史的事実であり、 とあるが日本政府は南京大虐殺を断定的に認めていない。

考えていますと一考えを述べるの留まっている。

共産党市議団の抗議申し入れ文書はそもそも文法上間違いである」

共産:「一つの意見としてたまわる」

私:「(共産党名古屋市議団の抗議申し入れ文書から引用して)共産党名古屋市議団抗議申し入れ文書に対して、厳しく抗議し、撤回することを申し入れる」


========================

http://www.n-jcp.jp/sisei/2009/240.html
党市議団が市長に抗議と発言撤回の申し入れ(9月16日)
市長は南京大虐殺の否定発言を撤回せよ

9月15日の市会本会議において、河村たかし市長は南京大虐殺について、「30万人は絶対真実と違う。南京の人口は30万人以下だった」、「銃撃戦で市民が亡くなったことが誤解されて伝わっている」と虐殺のあったことを否定し、南京大虐殺記念館についても「今のままの展示だと日本人に対して大きな誤解をうむと危惧する」と、展示内容にまで言及しました。自民党の東郷哲也議員(守山区)に答弁したものです。

市長発言の直後には、江上博之議員が「市長の立場で発言する内容ではない」として、議事録から削除を議長に要求し、議長預かりとなりました。

党市議団は、16日、市長に抗議と発言撤回の申し入れを行いました。昨年、市の友好訪問団の一員として南京市の大虐殺記念館を視察した、わしの恵子団長は、「市長の言葉には重みがあるのだから、公式の場で歴史的事実とも政府見解とも異なること発言するべきでない。本市の信頼を失墜させ南京市との友好提携にも悪影響を及ぼし重大であり、抗議し撤回を求めます」と述べました。


- - - - - - - - -


南京大虐殺についての市長答弁に対する
抗議と申し入れ
2009年9月16日

名古屋市長 河村たかし様

日本共産党名古屋市会議員団 団長 わしの恵子

9月15日、河村市長は、本会議で、南京大虐殺についての歴史認識を問われ、「30万人の虐殺は絶対真実と違う」「一般的な戦闘行為はあったが、誤解されて伝わっている」などと発言し、南京市にある南京大虐殺記念館の展示内容についても疑問を呈する答弁を行った。

しかし、1937年、南京市において、日本軍による非戦闘員を含めた殺害、略奪行為があったことは、否定できない歴史的事実であり、日本政府も、2006年、当時衆議院議員だった河村市長が提出した質問趣意書に対する政府答弁書で認めている。

225万市民の代表である市長が、個人の特異な歴史観によって、歴史的事実とも政府見解とも異なる発言を、公式の場で行うことは許されるものではない。

市長が行った発言は、本市の国際的信用を失墜させるものであり、友好都市提携以来30年以上にわたる本市と南京市の友好関係を著しく損ない、平和を願う両市市民の草の根の努力を踏みにじるものである。

よって、わが党は、9月15日の本会議における、南京大虐殺についての市長の発言に厳しく抗議し、撤回することを申し入れる。

以上




=========================



↓平成21年12月24日の日記よりhttp://mixi.jp/view_diary.pl?id=1032248378&owner_id=7790496外務省見解

・外務省中国課日中交流室に南京大虐殺記念館について聞きました。

外務省:「中国政府に対して、日本国内で(南京大虐殺記念館に対して)色んな意見がある、写真等の真偽について。日中関係の大局について(南京大虐殺記念館)考えて欲しい。

上海領事館の疑義に対して中国政府は若干の回答はあったが、進捗はしていない。

南京大虐殺記念館の運営は南京市あるいは南京市のある江蘇省(コウソ省)である。

元々、省の宣伝部が運営していたのでは。

補助金は中国共産党から出ているかも分からないが、詳しい事は分からない。

(中国政府の)愛国主義教育の模範基地に指定されている事からも補助金はありうるのでは(推測の範疇)。」




・外務省・南京事件見解http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/taisen/qa/08.html
歴史問題Q&A
Q.8 「南京大虐殺」に対して、日本政府はどのように考えていますか。

1.日本政府としては、日本軍の南京入城(1937年)後、多くの非戦闘員の殺害や略奪行為等があったことは否定できないと考えています。

2.しかしながら、被害者の具体的な人数については諸説あり、政府としてどれが正しい数かを認定することは困難であると考えています。

3.日本は、過去の一時期、植民地支配と侵略により、多くの国々、とりわけアジア諸国の人々に対して多大の損害と苦痛を与えたことを率直に認識し、痛切な反省と心からのお詫びの気持ちを常に心に刻みつつ、戦争を二度と繰り返さず、平和国家としての道を歩んでいく決意です。




===================
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=966164&media_id=2

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード