非理法権天 ひりほうけんてん (敷島通信)

敬神尊皇 七生報國 非理法権天       身はたとひ 武蔵の野辺に 朽ちぬとも 留め置かまし 大和魂

安世鴻の捏造・従軍慰安婦展示in四日市
(警察官がやたらおった)

http://www.youtube.com/watch?v=xHeD3jOKjsU



平成24年6月10日 敷島通信
 
韓国籍・朝鮮民族・安世鴻が四日市市市民交流会館で嘘・捏造のいわゆる従軍慰安婦の展示・講演を行っていたので、抗議文を持参して、同会館に赴くと、やたらと警察官がいた(約70名、四日市南警察署談)。
 
6月20日、6月10日の警備体制を三重県警・四日市南警察署に聞いた。
 
私:「何故、あんなに警察がいたのか?30~40名ほどいたと思うが?何処からの警備要請なのか?」(即答できないということで後日返答を頂くことになった)

6月22日
四日市南警察署:「何処からかの警備要請かはお答えできない。 
 
警察としては状勢を勘案して適切な警備を実施した。 
 
ニコンの東京の抗議行動から、こういう態勢となった。 
 
在特会の街宣活動、そして施設に入って行って混乱することを抑止するため。 
 
6月11日付けの各新聞に在特会の当該展示に対する抗議行動の記事が出ていた。 
 
あなたは30~40名規模の警察官がいたといっていたが、もっといた、70名はいたとのこと」
  
 
(所見)
 
三重県四日市市の当該施設にやたらと警察官がいたのには驚いた。施設の外に15名ほど、施設一階ロビーに15名ほど、展示会場の階に10名ほどで30~40名かと思っていたら、約70名の警察官がいたとのことであった。   
 
そして、後日知ったのであるが、当該施設には只一室、韓国籍・朝鮮民族・安世鴻の嘘・捏造のいわゆる従軍慰安婦の展示・講演が行われていただけである(他の部屋は施設管理者が管理上支障があると推認し自己賃借していた)。 
 
警察による、ほぼ完全防護体制で当該展示講演が行われたと解釈する。  
 
この警備体制の原因は在特会さんの街宣にあると述べていたので、これからも朝鮮民族に在特会さんが対峙し、抗議行動を行った時には、大人数での警備体制が敷かれるのだろうと推認するに至った。 
 
三重県四日市市の当該施設のある、あそこに、やたらと警察がいるなどは、まずお目に掛ることはないので、ええもん見せてもらいましたわ。 
 
当該施設一階ロビーで、女性スタッフを前にして、抗議文を読み上げ手交したが、周りを私服警察官に囲まれて、ガン見されとるようなシチュエーションだったので、なるほど、こういうパターン、こういう感じもあるのねと思った。 
 
抗議文を受け取りに来るのは、敵意丸出しのいかついオッサンの方が闘争心が湧き起こって、そっちの方がええの。



例えば、↓こういうオッサンね 
 
1682262.jpg 
画像説明:駐名古屋支那総領事館・元職員・李(現在はどこにいるのか不明) 
チベット国旗を掲げた日本人に難癖を付けるシナ人(名古屋シナ春節祭)
http://www.youtube.com/watch?v=eAXdwwmKc2I
6:56~支那人・李(駐名古屋支那総領事館職員・当時)  
 
シナ漁船による尖閣諸島領海侵犯に抗議!駐名古屋シナ総領事館前
http://www.youtube.com/watch?v=ZBwTf23P76Y&feature=plcp
6:15~支那人・李(駐名古屋支那総領事館職員・当時) 
 
シナ共産党・漁業監視船、日本国領土・尖閣諸島・近海派遣に抗議!
http://www.youtube.com/watch?v=4lE0RdvnSQ4
0:36~コンクリート片を持ち上げる支那人・李
1:35~「お前やっつける」と発言する支那人・李

駐名古屋支那総領事館横で、私に「お前やっつける!」と発言した支那人・李。
李は、コンクリート片を持ち上げ投げつけようとしたが、コンクリート片を持ち上げたところで警察官に制止された。李は、まだ日本におるのなら、おのれはペルソナ・ノン・グラータじゃ。 
 

1682241.jpg
↑支那人・李が投げつけようとして持ち上げたコンクリート片。仮にまともに頭に当たれば死ぬ可能性もある重さ。
現代中国の私刑
http://redfox2667.blog111.fc2.com/blog-entry-138.html
↑支那人が、ブロックで執拗に殴りつけている動画あり。
支那人はブロックなどを持って攻撃するのが癖なのか。
警察官に職務質問受けて、逃げて、灯篭を持ち上げて殴りかかってきた支那人がいたな。灯篭で頭殴られたら当該警察官死ぬやろが。当該支那人は警察官から銃弾を撃ち込まれ死亡したが、至極適切・適正な職務執行である。で、裁判で支那共産党が生意気に圧力掛けてきたが、確か敗訴ではなかったかな。当然やわの。 
-----------------------------------------------


ライタイハン

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%8F%E3%83%B3  
ライタイハン(越:Lai Đại Hàn/ ??大韓)とは、(以下、に参戦した際、兵士男性と現地の女性の間に生まれた二世のこと。パリ協定による韓国軍の撤退と、その後の南ベトナム政府の崩壊により取り残され、「敵軍の子」として迫害された。ライ「??(チュノム表記)」はで軽蔑の意味を含めた「混血雑種」、タイハンは「大韓」のベトナム語読みである。ベトナムベトナム人韓国人ベトナム戦争大韓民国韓国)が
原因については韓国軍兵士による強姦、兵士や民間人が「『妻』と子供を捨てて無責任にも韓国に帰国したこと」とする現地婚、「ベトナム人には美人が多いので、女は皆、慰安婦にさせられた。」とする慰安婦(非管理売春)などと複数のことが言われている。ただし、南ベトナム解放民族戦線が放送によって、韓国軍による拷問や虐殺事件、あるいは婦女子への暴行事件を連日報じていたことは事実であり、各地の韓国軍による虐殺、暴行事件の生存者の証言に共通する点としても婦女に対する強姦が挙げられている。(ウィキより)


スポンサーサイト

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード