fc2ブログ

非理法権天 「敷島通信」山下俊輔(山下しゅんすけ) 起きる会 代表

敬神尊皇 七生報國 非理法権天       身はたとひ 武蔵の野辺に 朽ちぬとも 留め置かまし 大和魂

二・二六決起!坂井直・陸軍中尉(銃殺刑死 享年27)の墓参「青年日本の歌」 26/02/26



1726575_20140331125552361.jpg
坂井直(さかい・なおし)陸軍中尉 
陸軍士官学校44期 三重県四日市市桜町出身
明治43年・1910年8月13日生まれ 
二・二六決起(昭和11年・1936年2月26日)
銃殺刑死(昭和11年・1936年7月12日午前7時54分) 満25歳没

半月前に結婚した妻・孝子を思いやっての遺書(2・26事件と昭和維新から転載)

死がやってまいりました。孝子の腹巻に御守りが這入って居ります。宏大無辺の即仏の御慈悲に浸り、唯忠を念じて瞑目致します。前途を祝福してください。
天皇陛下万歳



鎮魂 



111_2014050111384929e.jpg
二・二六決起 坂井直・陸軍中尉のお墓


「青年日本の歌」二・二六決起 坂井直・陸軍中尉(銃殺刑死 享年27)墓前 
26/02/26 敷島通信





11111.jpg
三重県立四日市中央工業高等学校 國憂ふ学生(高校一年生)  (於)二・二六決起 坂井直・陸軍中尉の墓前 26/02/26

11112_20140629073847857.jpg
三重県立四日市中央工業高等学校 國憂ふ学生(高校一年生)  (於)二・二六決起 坂井直・陸軍中尉の墓前 26/02/26


二・二六決起 坂井直・陸軍中尉(刑死)の墓参 四日市中央工業高校学生 26/02/26





二・二六決起 (二・二六決起に関するブログ群のURL)
http://hirihoukenten11111.blog.fc2.com/blog-category-1.html




皇紀2674年・平成26年2月26日、二・二六決起(昭和11年2月26日)坂井直・陸軍中尉(昭和11年7月12日銃殺刑死 享年27)のお墓参りをさせて頂きました。

墓前で、謹みて、当時、青年将校の皆様が歌っておられたという「青年日本の歌」(昭和維新の歌)を一番から四番まで歌唱させて頂きました。

そして、墓前で手を合わせていると、後ろから足音がするので、誰だろうかと振り向くと、学生服を着た青年でした。

「ご親族の方ですか?」と伺うと、「いえ(違います)、お墓参りに来ました」とのことで、四日市中央工業高等学校(三重県四日市市)の学生さん(高校一年生)で、全日本愛國少年連合・白虎隊々員ジョンソン氏(三重県北勢地区在住、中学二年生)https://twitter.com/jonsonsingetuhttp://amba.to/1eCaY8uを知っているとのことでした。

高校生の方が、二・二六決起の坂井直・陸軍中尉のお墓参りに来られたことに驚きと深い感動を覚えました。

坂井直・陸軍中尉が、刑死されてから既に77年と約7か月の月日が流れ、今現在、平成の御世、皇紀2674年・平成26年に、高校生が墓参に来ると想像されたでしょうか。

私の祖父(インパール作戦に従軍、その後、イラワジ河の会戦(戦死日がイラワジ河の開戦日、祖母が戦死したイラワジ河に一度行きたいと生前言っていたとのことからイラワジ河の会戦と推察)で戦死・玉砕の弟(私からすると大叔父)の陸軍士官学校の同郷方面の一期下が坂井直・陸軍中尉と思われますので、私がお墓参りをさせて頂いている様子からは、中尉に於かれましては「ああ、○○さんのお兄さんのお孫さんか」と思われるのではないかと感ずるところです。

三重県北勢地区、三重県四日市市桜町出身の坂井直・陸軍中尉をはじめ決起された皆様による二・二六決起は、今、時を経て、時空を超え、現下日本國の高校生にその憂國の志が受け継がれていると思いました。

坂井直・陸軍中尉の御魂靖からんことをお祈り申し上げ、憂國の至情、現下の日本民族に垂れ給わんことを御祈念申し上げます。


鎮魂

尊皇討奸



敷島通信 2674(26)-02-26  23:26 配信




-----------------------------------------

昭和維新の歌 映画 『2・26』 より https://youtu.be/31VpWb0Ow4M
映画「226」 皇紀2649年(1989年)
坂井直・陸軍中尉役・・・加藤昌也(雅也)
妻・坂井孝子役・・・藤谷美和子

諏訪神社とニ・ニ六事件
http://www.citydo.com/prf/mie/area_kita/kenbun/discover/yokkaichi001.html
二・二六事件を起こした青年将校の一人、坂井直中尉が結婚式を挙げた神社なのです。理想に燃えた青年将校は、諏訪神社で挙式後すぐに事件に参加しています。残された新妻は、決起のことも後から本人に知らされ、夫婦として2週間一緒に生活しただけで夫を失いました。 (転載)

諏訪神社 (三重県四日市市諏訪栄町22-38)http://www.suwajinjya.jp/
主祭神
建御名方命 タケミナカタノミコト (別称:武南方神、諏訪神)
八重事代主命 ヤエコトシロヌシノミコト (別称:事代主神、積羽八重(ツミハヤエ)事代主神、恵比寿大神、一言主神)

--------------------------------------------

青年日本の歌
http://www.d1.dion.ne.jp/~j_kihira/band/midi/seinen.html

2525.jpg
五・一五決起 (昭和7年5月15日) http://hirihoukenten11111.blog.fc2.com/blog-entry-237.html
作詞・作曲:三上 卓

一、
汨羅(べきら)の渕に波騒ぎ
巫山(ふざん)の雲は乱れ飛ぶ
混濁(こんだく)の世に我れ立てば
義憤に燃えて血潮湧く
二、
権門(けんもん)上(かみ)に傲(おご)れども
国を憂うる誠なし
財閥富を誇れども
社稷(しゃしょく)を思う心なし
三、
ああ人栄え国亡ぶ
盲(めしい)たる民世に踊る
治乱興亡夢に似て
世は一局の碁なりけり
四、
昭和維新の春の空
正義に結ぶ丈夫(ますらお)が
胸裡(きょうり)百万兵足りて
散るや万朶(ばんだ)の桜花
五、
古びし死骸(むくろ)乗り越えて
雲漂揺(ひょうよう)の身は一つ
国を憂いて立つ時に
丈夫の歌なからめや
六、
天の怒りか地の声か
そもただならぬ響あり
民永劫(えいごう)の眠りより
醒めよ日本の朝ぼらけ
七、
見よ九天の雲は垂れ
四海の水は雄叫(おたけ)びて
革新の機(とき)到りぬと
吹くや日本の夕嵐
八、
ああうらぶれし天地(あめつち)の
迷いの道を人はゆく
栄華を誇る塵の世に
誰(た)が高楼の眺めぞや
九、
功名何ぞ夢の跡
消えざるものはただ誠
人生意気に感じては
成否を誰かあげつらう
十、
やめよ離騒(りそう)の一悲曲
悲歌慷慨(こうがい)の日は去りぬ
われらが剣(つるぎ)今こそは
廓清(かくせい)の血に躍るかな

昭和五年

 ……作詞者の三上卓は海軍少尉で、昭和5年5月24才の時佐世保でこの歌を発表した。以来、昭和7年の5.15事件、昭和11年の2.26事件に連座した青年将校などが歌い継いだ。
 紀元前3~4世紀頃、中国は戦国時代にあった。当時揚子江流域一体を領土としていた楚に、屈原という人物がいた。詩人であり政治家でもあった屈原は、王への進言をことごとく側近に邪魔され、遂には失脚させられて追放される。しかし屈原は他の国に仕えることをせず、祖国の滅亡の危機を憂いながら洞庭湖畔汨羅の川に身を投げた。楚はやがて秦に滅ぼされ、以来屈原は「不運の愛国者」の代名詞となった。
 この歌はこの故事を冒頭に引いている。ちなみに、端午の節句の「ちまき」は彼に由来する。(ネットより転載) 


非理法権天「端午の節句」
http://hirihoukenten11111.blog.fc2.com/blog-entry-1708.html

端午の節句
http://kids.goo.ne.jp/parent/seasonevent/kodomonohi/detail_07.html
http://www.kougetsu.co.jp/tangonosekku/tango-iware.htm

----------------------------------

三重県四日市市桜町228-4(の北がお墓)
http://maps.loco.yahoo.co.jp/maps?ei=UTF-8&type=scroll&mode=map&lon=136.54154617&lat=34.99902390&p=%E4%B8%89%E9%87%8D%E7%9C%8C%E5%9B%9B%E6%97%A5%E5%B8%82%E5%B8%82%E6%A1%9C%E7%94%BA228-4&z=16&layer=pa&v=3
二・二六決起 坂井直中尉のお墓は三重県四日市市桜の湯の山街道の湯の山に向かい四日市インターチェンジを超えて1キロくらい行くと、道路が川を越えるために登り坂になる手前を右に入って金渓川の南にあります。
三重県四日市市桜町228-4の北にあるお墓です。
近くに綺麗な小川が流れ、墓所の一番奥(北)の列で左奥(西奥)から二番目で、その列の一番背の高い先祖代々と記されたお墓です。



青年日本の歌(ニ・ニ六決起 自決・刑死の憂國烈士 鎮魂)
http://www.youtube.com/watch?v=aOxBzEoW0Dg
 

二・二六決起 憂國烈士
http://hirihoukenten11111.blog.fc2.com/blog-entry-1872.html






人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



断固徹底反対!「第一回 犬山・china春節祭」
犬山市体育館(愛知県犬山市大字犬山字北古券12)
26/02/14・15・16




断固徹底反対!china共産党・対日人口侵略工作『第一回 犬山・china春節祭』 
(犬山市体育館 愛知県犬山市西古券5) 26/02/14



断固徹底反対!『第一回 犬山・支那春節祭』 首謀者:柴山一生・犬山市議 
(愛知県犬山市 犬山市体育館)敷島通信 26/02/16)



断固徹底反対!支那共産党・対日人口侵略工作『第一回 犬山・支那春節祭』 愛知北エフエム放送(愛知県犬山市西古券5) 敷島通信 26/02/16 




平成26年2月14日、15日、16日の三日間に渡って、愛知県犬山市の犬山体育館で、第一回 支那春節祭が、行われた。

同・春節祭を開催させた主な人物は、柴山一生・犬山市議会議員である。


支那共産党による対日人口侵略工作、対日工作の一様と解する同・支那春節祭に断固徹底反対である。

支那共産党は、日本国領土・尖閣諸島に対して、あからさまに侵略の駒を進め、同党が侵略したチベット、東トルキスタン(ウイグル)、南モンゴルで、虐殺、拷問、弾圧、民族浄化を行っている。

覇権膨張主義、虐殺、拷問、弾圧、民族浄化を執行している支那共産党が背後で蠢き、主導する同・春節祭に断固徹底反対である。


柴 山 一 生 http://www.city.inuyama.aichi.jp/profile/gikai/meibo/200705_05.html
柴山 一生 生年月日 昭和33年6月6日
〒484-0081 犬山市大字犬山字富士見町10-1 山口ビル2階
TEL 080-4177-4192
FAX 0568-62-3644
所属政党 無所属 E-mail issei-s@hotmail.co.jp
期数 3 所属会派 清風会


春節祭 http://www.n-cj.com/archives/1602
犬山春節祭実行委員会は、昭和58年3月13日に結ばれた、犬山市襄樊市友好都市提携から始まった。日中友好の道筋を維持し進展させていただくために、犬山春節祭を開催します。
【日時】2014年2月14日(金)11:00~17:00
        2月15日(土)10:00~17:00
        2月16日(日)10:00~17:00
【場所】愛知県犬山市体育館東側 城前広場及び一部体育館内
只今は、出店者・出展者を募集しております。
【お申込み・お問い合わせ】
〒484-0081愛知県犬山市松本町2-63 犬山春節祭実行委員会(担当:柴山)
TEL:080-4177-4192 FAX:0568-62-8737


1111_20150113235329097.jpg
犬山・支那春節祭 断固徹底反対! 犬山市体育館前(愛知県犬山市大字犬山字北古券12)

1112_2015011323533105e.jpg
犬山市体育館

1113_20150113235332692.jpg
警告  ・・・排除の対象となります。

1114_20150113235333d2f.jpg
愛知県警・警備部・公安二課の事件屋(抗議する日本民族有志に対して、立件のみを目的とする部隊。カメラを作動させ始めたら要注意)

1115_20150113235335496.jpg
犬山市体育館前で警戒する愛知県警・警備部・公安二課、機動隊、犬山署・警備課

1116_201501132355191e4.jpg
犬山市体育館前

11116.jpg
頑張れ日本!全国行動委員会 愛知県本部

11117.jpg
頑張れ日本!全国行動委員会 愛知県本部

11118.jpg
犬山・支那春節祭 犬山市体育館前広場 犬山ローレライ麦酒

11119.jpg
チベット国旗

11120.jpg
犬山市襄樊市友好都市 小学生書画展

11121.jpg
民族富強 (支那を常に擁護する左翼・リベラルの方々は、支那の小学生の民族主義主張にどう思うのか。日本人の小学生が学校で「民族富強」と教えられ、書を書いたなら、目くじらを立て糾弾するだろうが、これをどう思うのか)
覇権膨張、中華民族主義の最たるものではないのか。仮に日本が支那共産党に侵略されたなら、漢民族は、中華民族・日本族との位置付けで、民族富強を唱えるだろう。

11122.jpg
挙国争相

11123.jpg

11124.jpg

11125.jpg
革命


---------------------------------------------------------------------



2008年4月26日。長野聖火リレーで何があったのか?

↑↑↑6:05~ 女性「助けてぇーーーー!」 その後の動画上では、目を押さえているが、目を支那人に突かれたのだろうか!?
この長野聖火リレーに集まった支那人約6000名ほどの大半が、留学生だった。支那大使館、支那領事館が組織的に動員した支那人らである。普段は殊勝な顔をして日本の行政等とかと話をしている支那人たちだろう。
↑3:21~3:22 日の丸の腕章をしているのは私です。そして私はチベットの国旗を掲げているというだけの理由で二度、支那人に絡まれ「出てけ!」と怒号を浴びせられました、日本人が日本国長野市で支那人に。
長野聖火リレー人数比率 チベット派日本人:支那人=1000:6000


5583.jpg
見えている足は全て支那人(警察官2名とカメラマン3名ほどを除く) 撮影:私
平成20年4月26日 長野トーチリレー騒乱!歩道で頭を押さえ悶絶し倒れていた日本人男性
http://hirihoukenten11111.blog.fc2.com/blog-entry-2143.html
頭を押さえ悶絶し、歩道で倒れていた日本人男性。
傍らの女性は「何でこんな事するんですか」と悲鳴に似た絶句を連呼。
周りにいたシナ人留学生・シナ人は「ウソつき」「わざと倒れた」と主張し、悶絶し苦痛に満ちて倒れている日本人男性と傍らで悲痛な叫びを上げる女性の偽装行為であるかの如くの主張を展開。
また当該現場を避けるように距離を置くシナ人も存在。
周りは沿道を含め見渡す限りシナ人留学生・シナ人、五星紅旗。
撮影場所・時刻(長野通り、末広町信号から新田町信号までの中間点あたりでの東側歩道、撮影時刻平成20年4月26日07:43)



ねずさんの ひとりごと「残虐なシナ人を日本に受け入れるな!」
http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-553.html


B40pk8GCIAAFWmj (1)
支那共産党による虐殺

B40pk-eCYAEPdfd (1)
支那共産党による虐殺

B40pk8JCEAAuh1b (1)
支那共産党による処刑(華僑総会の支那人は公開処刑を見たことがあると言っていた)

【閲覧注意】 チベット人僧侶の焼身自殺の抗議を報道せよ!

↑愛知県曰く「チベット人僧侶の焼身自殺の抗議が支那共産党に対して続いている時こそ、日支友好」との思考回路だろうが、全く理解できない。


【拡散用】Free Tibet!尼僧、抗議の焼身自殺[桜H24/2/10]



120588817606116116155.png
支那共産党によるチベット民族虐殺

419604_287016134694507_137411862988269_856229_1395596949_n.jpg
支那共産党によるチベット民族弾圧

チベットにおける中国軍の蛮行


61640eedfd991b1b5b124a3feaec73d9-e1384928084345.jpg
支那共産党による虐殺・拷問・弾圧・民族浄化に抗議するために焼身自殺するチベット民族

スペインの裁判所が江沢民らをチベット人大虐殺の容疑で国際指名手配
Spanish Court Issues Arrest Warrant for Former CCP Leaders



中国でウイグル人虐殺暴動 (死者・不明者 数千人) 2009年6月

↑愛知県がいう「国と人とは違う」というところの支那人によるウイグル人殺戮
日本がもし支那共産党に統治されたなら、この様に支那人に殺戮される日本人が現れるのだろうと推測される。

ラビア議長 漢民族に集団暴行されるウイグル少年映像へのコメント

↑愛知県がいう「国と人とは違う」というところの支那人によるウイグル人少年虐待
「(支那人の)誰もこの子を救おうとしなかった」
一党独裁・支那 国の意思と支那人の意思は一心同体



BgAFuoFCQAEJJm_ (2)
支那共産党によるウイグル民族虐殺

---------------------------------------------

(転載)

ダウンロード
中国はいかにチベットを侵略したか
マイケル・ダナム (著), Mikel Dunham (著), 山際 素男 (翻訳)
http://www.amazon.co.jp/%E4%B8%AD%E5%9B%BD%E3%81%AF%E3%81%84%E3%81%8B%E3%81%AB%E3%83%81%E3%83%99%E3%83%83%E3%83%88%E3%82%92%E4%BE%B5%E7%95%A5%E3%81%97%E3%81%9F%E3%81%8B-%E3%83%9E%E3%82%A4%E3%82%B1%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%83%80%E3%83%8A%E3%83%A0/dp/477004030X
初めは友好的に振る舞い、そのうち暴力的になる
既成事実を周到に積み重ね、不条理を条理とする

これが彼らの常套手段だ。中国の侵略の実態
多くの民衆が多くの民衆が手足を切断され、焼かれ、死んでゆく中、不気味な力に勇敢に立ち向かったチベットの戦士たちが伝える警告の書。-それはさながらこの世の地獄だった。
1956年は、中共の約束事が耳をかす値打ちもない大嘘だったことがはっきりしたという点で、チベット人にとって忘れられない年だった。 
民主的改革? 土地改革? 援助? 進歩? それらはすべて暴力、脅迫、飢餓、死にいい換えてみればずっと分かり易い。
それが中共の共産主義への道だった。
チベットを乗っ取り、完全にわが物にするのが中共側の目的だったのだ。
これが毛沢東のいう「大家族の一員としてチベットを抱擁する」という意味であった。
妻、娘、尼僧たちは繰り返し強姦されまくった。
特に尊敬されている僧たちは狙いうちされ、尼僧と性交を強いられたりもした
ある僧院は馬小舎にされ僧たちはそこに連行されてきた売春婦との性交を強いられた
あくまでも拒否した僧のある者は腕を叩き切られ、「仏陀に腕を返してもらえ」と嘲笑された。(本文より)
中共のチベット侵略と占領は二十世紀最大の悲劇の一つである。
百万人以上のチベット人が殺され、仏教建築物、書籍、芸術品などほとんどが破壊し尽くされた。 (ダライ・ラマ十四世・序文より)

(カスタマーレビュー) 転載
58 人中、57人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
解放は微笑で始まった
投稿者 至高の豚 投稿日 2008/5/6
形式: 単行本
「チベット解放」というのは、朝鮮戦争等と同様、軍事進行ありきと思っていたが、そう単純
ではないようだ。以下に著者の描写をまとめます。

1949年 毛沢東は中華人民共和国の成立を宣言。同年、チベットを帝国主義者から開放す
      ると発表。(著者によるとチベットにいた観光客以外の白人は8人)
1950年 中共軍はチベット内の東端地域に自動車道路を建設。
      略奪などはせずに非常に礼儀正しく、収穫を手伝った。僧院にも寄付した。
      いわゆる微笑外交(商人、農民、僧侶は喜んだ)
同年 6月 チベット軍の無線装置をめぐり紛争が起きる。中共軍は反撃せず。
      (同月朝鮮戦争開始)
      チベットの東地区全体に中共軍進入。地域に医療サービスを実施。
同年10月 首都ラサににいたる交通の要所に攻撃開始。
      チベット軍は投降し武装解除するも、武器を返却され、武装した姿を写真に
      とられた。その後再度武器は取り上げられた。この写真は中共軍とチベット軍の
      友好的シーンとして宣伝され国際社会は安心した。
  11月 チベットは国連に緊急文書を送るも無視された。
1951年 中共チベット会議で17条協定書が提出されチベット側は代表権なかったが
      中共側はチベットの判を作成し、チベット側はやむなく署名した。
      (内容はチベットは自国から帝国主義勢力を駆逐し中共へ「復帰」する等)
      協定は3日後にラジオ北京により海外に宣伝された。
  =>解放はこれでほぼ実現、以降国際社会での情宣、ダライ・ラマと同格の宗教指導者を
    指名する等の政策が続行された。

解放は単なる軍事進行だけではない。現在、ダライ・ラマ14世と中共政府の話し合が行われ
ているが、これとほぼ同様なことが1954年にも起きている。
これが真の意味での「話し合い」ではなく国際社会へのポーズでしかないことは、この本を
読めば一目瞭然だろう。皆様、ご賢察願いたい。     
  


B2QM1HpCcAAoPKe.jpg

日本解放第二期工作要綱
中国共産党

http://yusan.sakura.ne.jp/library/china_kousaku/


---------------------------------------------

ほとんどのマスコミ、全ての地上波は、支那共産党、支那人のおぞましき事実を伝えることはほぼ皆無であるが、事実は事実として現存するのであるから、支那共産党による対日侵略工作下にある日本民族として、その事実を肝に銘じておくことは当然である。それが、日本民族の民族自決、生存に直結することと推認する。


SAVE ASIA!
http://www.youtube.com/watch?v=LaoClXJQpvI&feature=youtu.be 
 
あなたは中国の「沖縄侵略計画」を知っていますか?
http://www.youtube.com/watch?v=UwPFvCzR4sU&feature=related

チベットだけでは無い、中国の侵略と弾圧
http://www.youtube.com/watch?v=7MO87zOUaRg&feature=related

新疆烏魯木齊7-5大屠殺
http://www.youtube.com/watch?v=N1Fxlehqwko#t=138

チベットにおける中国軍の蛮行
http://www.youtube.com/watch?v=hTKNENM2WoQ&feature=related

焼身自殺した尼僧の映像を公開(チベット)
http://www.youtube.com/watch?v=SL55tEuORd8

ウイグルの悲劇 中国の狙いは民族絶滅
http://www.youtube.com/watch?v=-OEHLUtYk2U

中国軍チベット巡礼者殺害映像(日本語字幕付き)
http://www.youtube.com/watch?v=P5sWncFiYnA&feature=related

ウイグルでの中国人による人間狩り   Man hunting by Chinese in Uighur
http://www.youtube.com/watch?v=RE9nA00VEV0&feature=related

最初は親切な中国
http://www.youtube.com/watch?v=06rEpFzwv7o&list=PLF4BA8B1A9B683629

業田良家 チベット漫画 「慈悲と修羅」
http://www.geocities.jp/my_souko/goda_01.htm

【チベット問題】マンガでわかりやすい【民族浄化】part1
http://www.youtube.com/watch?v=DAcZGNNuZl4

【チベット問題】マンガでわかりやすい【民族浄化】part2
http://www.youtube.com/watch?v=qvI2WTjflnI

【チベット問題】マンガでわかりやすい【民族浄化】part3
http://www.youtube.com/watch?v=QseJXN0FJI0

中国海軍の犯罪の証拠 : チュオンサ諸島における惨殺
http://www.youtube.com/watch?v=Gz_mo9lhe0E
05:34~

中国共産党 大虐殺の歴史 そして日本侵略へ
http://www.youtube.com/watch?v=gLmYqvaqVm4&feature=player_embedded

2008年4月26日。長野聖火リレーで何があったのか?
http://www.youtube.com/watch?v=c7y6hfj60gg
  
--------------------------------------------

支那を「中国」と呼んではいけない三つの理由
http://www.tamacom.com/~shigio/defend/chinaischina-j.html

「日支友好」の欺瞞
http://kkmyo.blog70.fc2.com/blog-entry-893.html 
 
支那が嫌われる七つの理由
http://www.geocities.jp/taiwan_assoc/bs01x25.html

人を食う 支那の食人の歴史
http://www.tamanegiya.com/sinanosyokujinn20.11.11.html

現代中国の私刑
http://redfox2667.blog111.fc2.com/blog-entry-138.html
↑支那人が、ブロックで執拗に殴りつけている動画あり 

支那クオリティ
清朝末期の凌遅、「八刀刑」

http://chiquita.blog17.fc2.com/blog-entry-4775.html

酷刑(Chinese torture) その9 -凌遅- 中国
http://ingakankei.blog130.fc2.com/blog-entry-47.html

中国の死刑写真とBBC『南京大虐殺』の酷似
http://redfox2667.blog111.fc2.com/blog-entry-56.html

第二次上海事変における中国人による日本人捕虜の残虐処刑
http://redfox2667.blog111.fc2.com/blog-entry-80.htmlRed
 
支那人留学生による福岡・一家4人殺害事件 
http://yabusaka.moo.jp/fukuokaikka.htm
 
凌遅刑 通称事件名:福岡一家4人殺害事件 
http://eleanor5000.blog66.fc2.com/blog-entry-148.html
 
支那人による、大分恩人殺人事件・横須賀差し入れ殺人事件
http://blog.livedoor.jp/tomo0987/archives/51105235.html 
 
中国人が日本人殺して心臓取り出す 愛媛 
http://news.2chblog.jp/archives/51476617.html

中国人留学生達の『残虐性』と『凶悪犯罪』
中国人元留学生ら夫婦殺傷 大分地裁公判三女、極刑求める

http://bbs.jpcanada.com/log/6/3559.html

【愛媛・西条市】「息の根を止めるため心臓を取り出し庭に投げた」独居男性殺害事件で初公判 中国籍の被告、起訴内容を認める
http://read2ch.com/r/news4plus/1308168582/
 
支那人(中国人)の凶悪犯罪 虐殺の実態
http://81.xmbs.jp/piroshigogo-231084-ch.php?guid=on



『通州事件の惨劇 (Sさんの体験談)-日本人皆殺しの地獄絵-』URL一覧
其の一 http://d.hatena.ne.jp/minoru20000/20100730/p1
其の二 http://d.hatena.ne.jp/minoru20000/20100816/p1
其の三 http://d.hatena.ne.jp/minoru20000/20100901/p1
其の四 http://d.hatena.ne.jp/minoru20000/20100915/p1
其の五 http://d.hatena.ne.jp/minoru20000/20100929/p1



人気ブログランキングへ


奉祝 紀元節(建国記念の日) 皇紀2674年2月11日  

奉祝 紀元節(建国記念の日) 

天皇陛下萬歳

皇紀2674年2月11日
















本日、皇紀2674年・平成26年2月11日は、紀元節(建国記念の日)の吉(よ)き日です。

初代 神武天皇、奈良の橿原で御即位あそばされた日です。

今上陛下は第125代 天皇であらせられます。

初代 神武天皇の御偉業に思いを馳せ、我が国日本の建国に思いを馳せ、皇御國、神州日本を御護りするために一命を賭した数多先人、配流になられた先人に思いを馳せ、紀元節(建国記念の日)の吉(よ)き日を御祝い申し上げ、心新たに、 皇尊 皇御國に殉ずる思いを心に強く刻み、国難に際しては一命を賭し、散華せんと欲するところでございます。





日本民族の民族自決徹底護持

皇朝萬葉一統 

皇尊彌榮 

皇御國彌榮





人気ブログランキングへ

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード