fc2ブログ

非理法権天 「敷島通信」山下俊輔(山下しゅんすけ) 起きる会 代表

敬神尊皇 七生報國 非理法権天       身はたとひ 武蔵の野辺に 朽ちぬとも 留め置かまし 大和魂

m_snk20140608571.jpg
桂宮宜仁親王殿下(かつらのみや よしひとしんのうでんか)


104.jpg
宜仁親王殿下薨去(こうきょ)に伴う弔旗掲揚  名古屋市役所 正面玄関  2674(26)/06/10 

 

宜仁親王殿下(よしひと しんのうでんか) 今日「斂葬(れんそう)の儀」 
皇紀2674年(平成26年)6月17日10時から

喪主 崇仁親王殿下(たかひと しんのうでんか)  喪主代理 彬子女王殿下(あきこ じょおうでんか)

司祭長 一條実昭(さねあき)氏

ご参列
( 天皇皇后両陛下は皇室の古くからの慣例に従ってご参列されません)
皇族方
三権の長 内閣総理大臣 衆参議長 最高裁判所長官
各界の代表
在日本各国大使 等

(於)豊島岡墓地(とよしまがおか ぼち) 
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%B1%8A%E5%B3%B6%E5%B2%A1%E5%A2%93%E5%9C%B0 東京都文京区大塚五丁目




霊車が出発される「霊車発引(れいしゃはついん)の儀」
6月17日午前9時に赤坂東邸を出発

AS20140616005367_commL.jpg

photo_15.jpg
赤坂東邸 学習院初等科 宮邸(千代田区三番町) 皇居 首都高速5号池袋線(一ツ橋−早稲田) 豊島岡墓地
ルート 全長約17キロ 約35分

------------------------------------------------------

(一部加筆・編集)

宜仁親王殿下(よしひと しんのうでんか) 皇紀2674年6月17日本葬「斂葬の儀」 豊島岡墓地で
毎日新聞 2014年06月16日 11時10分

 8日に66歳で薨去(こうきょ)あそばされた宜仁親王殿下の本葬にあたる「斂葬(れんそう)の儀」17日、東京都文京区の豊島岡墓地で営まれます。

宜仁親王殿下のひつぎは赤坂御用地(港区)の赤坂東邸から霊車で運ばれ、周辺道路では交通規制が行われます。

 宮内庁によると、霊車は午前9時に赤坂東邸を出発されます。

宜仁親王殿下が通われた学習院初等科、宮邸(千代田区三番町)、皇居などゆかりの場所を通過されます。

首都高速5号池袋線(一ツ橋−早稲田)を通って、約35分かけて豊島岡墓地に到着します。ルートは全長約17キロです。

 斂葬の儀は同10時から始まり、新宿区上落合の落合火葬場にひつぎを移して火葬に付された後、墓所に埋葬されます。

葬送をつかさどる司祭長は、宜仁親王殿下の学習院初等科から高等科までの先輩で、長年親交がございました弁護士の一條実昭(さねあき)氏が務めます。

 豊島岡墓地では同日、一般の人の拝礼も2回受け付けます。

いずれも正門から入り、入場時間は1回目が午前11時40分〜午後0時半、2回目が同1時半〜同2時半です。

服装は自由で、花や供え物は受け付けません。

 また、墓所の一般拝礼は20日と21日に行われます。

時間は午前10時〜午後3時で、豊島岡墓地の正門から入ります。

◇今後行われる主な儀式など◇

   お通夜(17日朝まで)

16日 魂に相当する霊代を権舎(ごんしゃ)と呼ばれる部屋に安置する「霊代安置(れいだいあんち)の儀」

   一般記帳が終了(午後4時まで)

17日 霊車が出発する「霊車発引(れいしゃはついん)の儀」

   本葬にあたる「斂葬(れんそう)の儀」

------------------------------------------------------

畏れ多くも 宜仁親王殿下(よしひとしんのうでんか)に於かれましては、皇紀2674年6月8日、薨去(こうきょ)あそばされました。
御神霊とおなりあそばされた御魂靖からんことを謹みて御祈り申し上げます。


 
宜仁親王殿下
http://www.kunaicho.go.jp/about/history/history07.html(宮内庁)

お名前 宜仁(よしひと)

宮号  桂宮(かつらのみや)

お続柄  崇仁親王(たかひとしんのう)第2男子

お誕生日  昭和23年2月11日

薨去  皇紀2674年(平成26年)6月8日午前10時55分  66歳


02.jpg
1111_2014061707592522b.jpg
お印  桂(かつら)

成年式 昭和43年2月27日 (ご年齢20歳)

総裁職
(公益社団法人)日・豪・ニュージーランド協会 総裁
http://janz.jp/

(公益社団法人)大日本農会 総裁
http://www.dainihon-noukai.jp/

(公益社団法人)大日本山林会 総裁
http://www.sanrinkai.or.jp/

(公益社団法人)日本工芸会 総裁
http://www.sanrinkai.or.jp/

(社団法人)日本漆工協会 総裁


ご学歴など 昭和46年 学習院大学法学部政治学科ご卒業
昭和46年~昭和48年 オーストラリア国立大学大学院(キャンベラ)ご留学
昭和49年~昭和60年 日本放送協会 嘱託


o0522039012877893577.jpg
宮内庁: 皇室の構成図 http://www.kunaicho.go.jp/about/kosei/koseizu.html


宜仁親王殿下(よしひと しんのうでんか)の正式なご名称について宮内庁に伺いました。

正式には、 宜仁親王殿下(よしひと しんのうでんか)。
桂宮宜仁親王殿下(かつらのみや よしひと しんのうでんか)と記載されている場合が多々ございますことについて伺いますと、桂宮という宮号をつけることで分かりやすくされているのだろうとのことでございました。
桂宮家は、宜仁親王殿下の薨去(こうきょ)により断絶となったとのことでございました。

----------------------------------------

宮内庁

赤坂東邸(赤坂御用地内)における一般記帳者の弔問記帳(平成26年6月10日から当分の間)

http://www.kunaicho.go.jp/news/tyoumonkityou.html

一般記帳者の弔問記帳

(1)日時
平成26年6月10日(火)から6月14日(土)午前9時から午後7時まで
平成26年6月15日(日)及び6月16日(月)午前9時から午後4時まで

平成26年6月16日(月)をもちまして終了させていただきます。


(2)記帳所
赤坂東邸内仮設テント

(3)入退出門
徒歩にて東門から入門し,東門から退門する
※駐車場の用意はありません



葬場一般拝礼の実施について
http://www.kunaicho.go.jp/news/hairei.html

場所 豊島岡墓地(東京都文京区大塚5丁目)
(最寄り駅は,地下鉄有楽町線「護国寺駅」)

月日 平成26年6月17日(火)

参入時間 豊島岡墓地正門から
第1回目 午前11時40分~午後0時30分
第2回目 午後1時30分~午後2時30分
※(1)ご供花,お供物等は,一切お受けしません。
(2)駐車場の用意はありませんので,地下鉄等公共交通機関をご利用ください。



故宜仁親王墓一般参拝の実施について
http://www.kunaicho.go.jp/news/sanpai.html

場所 豊島岡墓地(東京都文京区大塚5丁目)
(最寄り駅は,地下鉄有楽町線「護国寺駅」)

月日 平成26年6月20日(金)~6月21日(土)の2日間

参入時間 豊島岡墓地正門から 午前10時~午後3時
※(1)ご供花,お供物等は,一切お受けしません。
(2)駐車場の用意はありませんので,地下鉄等公共交通機関をご利用ください。

-----------------------------------------
 
愛知県

桂宮宜仁親王殿下薨去(こうきょ)に伴う弔旗掲揚及び追悼記帳所の設置について

http://www.pref.aichi.jp/0000072885.html
1 弔旗掲揚について
(1) 期間
6月8日(日)から6月12日(木)まで
(2) 掲揚場所
ア 県庁舎(本庁舎、西庁舎、自治センター、県議会議事堂) イ 県地方機関
(3) 掲揚時間
各庁舎の実情に応じた時間
【参考】本庁舎:午前6時から午後6時まで


2 追悼記帳所の設置について

(1) 期間
6月10日(火)から当分の間

(2) 受付時間
午前9時から午後5時まで

(3) 場所
ア 平日:県庁本庁舎 正面玄関    イ 土曜日及び日曜日:県庁本庁舎 南玄関
スポンサーサイト



愛知県体育館「ピンポン外交記念モニュメント検討会」を傍聴、断固反対の意見書を愛知県国際課に手交 26/06/16



114_20150108115858821.jpg
愛知県庁正面玄関

115_2015010811585926a.jpg
第一回ピンポン外交記念モニュメント検討会 奥が検討会の部屋

111_20150108115854b4e.jpg

112_201501081158565a9.jpg

113_201501081158564f4.jpg

意見書

日本国領土尖閣諸島をあからさまに
盗人猛々しくも侵略、強奪せんとする
支那との欺瞞に満ち隷属的な友好を
事実上意味する
ピンポン外交記念モニュメント設置に
断固反対します。

皇紀2674年6月16日

  愛知県知事 大村秀章殿


-----------------------------------------------------

傍聴の感想は、愛知県卓球協会会長 愛知県日本中国友好協会会長 後藤 淳(ごとう あつし) 検討会会長が、かなり前のめりであったということである。
同人をして、この世に存在するのはいつまでであろうかは分からないが、自らの考えをごり押しし、この世に何としてでも形として刻印していきたいのだろうとの自己中心的な思いを発露していたのではないかと感じた。
自らの考え、無批判にして盲目的、事実上隷属的な日支友好の思想を何としてもこの世に形として残していきたいというところだろうか。大きな迷惑以外のなにものでもない。年を取ってああはなりたくはないとの一例を見た思いがした。
大村秀章・愛知県知事は後藤淳に対して、うやうやしく「先生」と言い、やけにへりくだっていたのは印象的であった。
物心両面、票などで、色々と世話になっているのだろうかと、そのように思った。

------------------------------------------------------

検討会委員

愛知県卓球協会会長 特定非営利活動法人愛知県日本中国友好協会会長 後藤 淳(ごとう あつし) 検討会会長

愛知県卓球協会常任理事 中京大学名誉教授 竹内 敏子(たけうち としこ) 検討会副会長

中日新聞社論説委員 今原 孝(いまはら たかし)

国土交通省中部運輸局企画観光部国際観光課長 堀内 哲郎(ほりうち てつろう)

(公財)愛知県教育・スポーツ振興財団愛知県体育館館長 坂井 秀壽(さかい ひでひさ)

名古屋市市長室長 二神 望(ふたがみ のぞみ)

愛知県地域振興部長 植田 昌也(うえだ まさや)

-------------------------------------------------------


愛知県「ピンポン外交記念モニュメント検討会の開催について」
http://www.pref.aichi.jp/0000072905.html
[2014年6月10日]
ピンポン外交記念モニュメント検討会の開催について
平成26年6月10日(火)発表

愛知県体育館は、1964年の開館から今年度で50周年を迎えます。

体育館の50年の歴史の中でも、「第31回世界卓球選手権大会(1971年開催)」は、いわゆる「ピンポン外交」の舞台となり歴史的にも意義のある大会とされております。

この節目の年にあたり、「ピンポン外交」を記念するモニュメントの設置について検討する検討会を、下記のとおり開催します。

1 第1回検討会
(1)日 時

   平成26年6月16日(月)午後1時30分から午後3時00分まで

(2)場 所

   愛知県本庁舎3階 特別会議室

※ 取材のカメラ撮影は、冒頭あいさつ(知事、検討会会長)、委員紹介までとしますので、あらかじめ御了承ください。

2 検討会の目的
(1)「第31回世界卓球選手権大会」の歴史的な意義の確認

(2)記念モニュメントの内容等の検討

3 検討会委員(敬称略)


愛知県卓球協会会長 特定非営利活動法人愛知県日本中国友好協会会長 後藤 淳(ごとう あつし) ※検討会会長

愛知県卓球協会常任理事 中京大学名誉教授 竹内 敏子(たけうち としこ) ※検討会副会長

中日新聞社論説委員 今原 孝(いまはら たかし)

国土交通省中部運輸局企画観光部国際観光課長 堀内 哲郎(ほりうち てつろう)

(公財)愛知県教育・スポーツ振興財団愛知県体育館館長 坂井 秀壽(さかい ひでひさ)

名古屋市市長室長 二神 望(ふたがみ のぞみ)

愛知県地域振興部長 植田 昌也(うえだ まさや)

【参 考】
<「第31回世界卓球選手権大会」の概要>

  開催日:1971年3月28日~4月7日

  場 所:愛知県体育館

  主 催:国際卓球連盟

  主 管:日本卓球協会

  後 援:愛知県、名古屋市、愛知県体育協会、名古屋市体育協会

  参加国:日米中を含む54か国

  観戦者:のべ43,550人

※ 世界卓球選手権大会第1回大会は、1926年にロンドンにおいて開催された。1957年の第24回ストックホルム大会以前は原則毎年開催されていたが、それ以降は2年おきに実施されている。



<「ピンポン外交」について>

1971年3月28日~4月7日に愛知県体育館で第31回世界卓球選手権大会が開催された。

中国は、1967年(ストックホルム)、1969年(ミュンヘン)の2大会不参加の後、文化大革命以後初めて参加した。

この大会において日米中選手団の交流があり、中国は大会終了直後に米国卓球チームの中国招聘を発表し、4月10日から米国チームの訪中が実現した。

その後、1972年には日中国交正常化、1979年には米中外交関係樹立と続いたことから、中国国内では愛知県体育館はピンポン外交ゆかりの地として知られている。




人気ブログランキングへ
m_snk20140608571.jpg
桂宮宜仁親王殿下(かつらのみや よしひとしんのうでんか)



畏れ多くも (よしひと しんのうでんか)に於かれましては、皇紀2674年(平成26年)6月8日、薨去(こうきょ)あそばされました。
御神霊とおなりあそばされた御魂靖からんことを謹んで御祈り申し上げます。


 
宜仁親王殿下
http://www.kunaicho.go.jp/about/history/history07.html(宮内庁)

お名前 宜仁(よしひと)
宮号  桂宮(かつらのみや)
お続柄  崇仁親王(たかひとしんのう)第2男子
お誕生日  昭和23年2月11日
薨去  皇紀2674年(平成26年)6月8日午前10時55分  66歳

02.jpg
1111_2014061707592522b.jpg
お印  桂(かつら)
成年式 昭和43年2月27日 (ご年齢20歳)
総裁職
(公益社団法人)日・豪・ニュージーランド協会 総裁
http://janz.jp/
(公益社団法人)大日本農会 総裁
http://www.dainihon-noukai.jp/
(公益社団法人)大日本山林会 総裁
http://www.sanrinkai.or.jp/
(公益社団法人)日本工芸会 総裁
http://www.sanrinkai.or.jp/
(社団法人)日本漆工協会 総裁

ご学歴など 昭和46年 学習院大学法学部政治学科ご卒業
昭和46年~昭和48年 オーストラリア国立大学大学院(キャンベラ)ご留学
昭和49年~昭和60年 日本放送協会 嘱託

o0522039012877893577.jpg
宮内庁: 皇室の構成図 http://www.kunaicho.go.jp/about/kosei/koseizu.html

宜仁親王殿下(よしひと しんのうでんか)の正式なご名称について宮内庁に伺いました。
正式には、 宜仁親王殿下(よしひと しんのうでんか)。
桂宮宜仁親王殿下(かつらのみや よしひと しんのうでんか)と記載されている場合が多々ございますことについて伺いますと、桂宮という宮号をつけることで分かりやすくされているのだろうとのことでございました。
桂宮家は、宜仁親王殿下の薨去(こうきょ)により断絶となったとのことでございました。

----------------------------------------

宮内庁

故宜仁親王墓一般参拝の実施について
http://www.kunaicho.go.jp/news/sanpai.html

場所 豊島岡墓地(東京都文京区大塚5丁目)
(最寄り駅は,地下鉄有楽町線「護国寺駅」)

月日 平成26年6月20日(金)~6月21日(土)の2日間

参入時間 豊島岡墓地正門から 午前10時~午後3時
※(1)ご供花,お供物等は,一切お受けしません。
(2)駐車場の用意はありませんので,地下鉄等公共交通機関をご利用ください。

-----------------------------------------
 
愛知県

桂宮宜仁親王殿下薨去(こうきょ)に伴う弔旗掲揚及び追悼記帳所の設置について

http://www.pref.aichi.jp/0000072885.html

2 追悼記帳所の設置について

(1) 期間
6月10日(火)から当分の間

(2) 受付時間
午前9時から午後5時まで

(3) 場所
ア 平日:県庁本庁舎 正面玄関    イ 土曜日及び日曜日:県庁本庁舎 南玄関

-----------------------------------------

 
皇紀2674年(平成26年)6月10日・12日、愛知県名古屋市中区丸の内の官庁街の様子
  

122.jpg
愛知県庁 本庁舎正面玄関 弔旗 2674(26)/06/10

0155.jpg
愛知県庁 本庁舎正面玄関 弔旗 2674(26)/06/10

123.jpg
愛知県庁 本庁舎正面玄関 弔旗 2674(26)/06/10

118.jpg
愛知県庁 本庁舎 半旗 2674(26)/06/10

115.jpg
愛知県庁 本庁舎 半旗 2674(26)/06/10


-------------------------


111_20140617141408b28.jpg
名古屋市役所 正面玄関 弔旗 2674(26)/06/10

120.jpg
名古屋市役所 正面玄関 弔旗 2674(26)/06/10

104_201406171414103df.jpg
名古屋市役所 正面玄関 弔旗 2674(26)/06/10

112_20140617141411e8e.jpg
名古屋市役所 半旗 2674(26)/06/10

119.jpg
名古屋市役所 半旗 2674(26)/06/10


--------------------


125.jpg
愛知県庁 西庁舎 2674(26)/06/10 

126.jpg
愛知県庁 西庁舎 半旗 2674(26)/06/10

----------------------


128.jpg
名古屋市役所 西庁舎 2674(26)/06/10

127.jpg
名古屋市役所 西庁舎 半旗 2674(26)/06/10

129_201406171458588b0.jpg
名古屋市役所 西庁舎 2674(26)/06/10 


----------------------


130.jpg
愛知県自治センター 2674(26)/06/10

131.jpg
愛知県自治センター 半旗 2674(26)/06/10


----------------------


132.jpg
名古屋合同庁舎第1号館 2674(26)/06/10

134.jpg
名古屋合同庁舎第1号館 半旗 2674(26)/06/10

133.jpg
名古屋合同庁舎第1号館 2674(26)/06/10


-------------------


137.jpg
名古屋合同庁舎第2号館 2674(26)/06/10

136.jpg
名古屋合同庁舎第2号館 半旗 2674(26)/06/10

135.jpg
名古屋合同庁舎第2号館 半旗 2674(26)/06/10


----------------------


142.jpg
愛知県三の丸庁舎 2674(26)/06/10

138.jpg
愛知県三の丸庁舎 半旗 2674(26)/06/10


-------------------------


146.jpg
東海財務局 2674(26)/06/10

145.jpg
東海財務局 半旗 2674(26)/06/10


-----------------------


145_201406171518032db.jpg
名古屋高等・地方裁判所 半旗 2674(26)/06/12

146_201406171518052c4.jpg
名古屋高等・地方裁判所 半旗 2674(26)/06/12


--------------------------------


名古屋簡易裁判所 日本国国旗なし  2674(26)/06/10
私「半旗を掲げてはどうでしょうか。平成24年、寛仁親王殿下薨去に伴い半旗を掲げていましたが」
名古屋簡易裁判所談「国旗を掲げる人がいなくなったので、現在、国旗を掲揚していない」

149.jpg
名古屋簡易裁判所 日本国国旗なし  2674(26)/06/12
名古屋簡易裁判所・総務課談「名古屋高等・地方裁判所に国旗、半旗を掲揚している。名古屋高等・地方・簡易裁判所をまとめて、一か所で国旗、半旗を掲げている」


-------------------------


140.jpg
愛知県警察本部 2674(26)/06/10  

141.jpg
愛知県警察本部 半旗 2674(26)/06/10 

-----------------------


143.jpg
中日新聞社 日本国国旗なし 半旗せず 2674(26)/06/10
私:「日本国国旗を中央のポールに半旗で掲げ、社旗を半旗で掲げてはどうでしょうか」と同社・警備課長に直接同社一階ロビーで申し述べた。   
同社警備課長:「祝日には国旗を掲げている」
私:「中央のポールにですか?」
同社警備課長:「違う」
私:「祝日に中日新聞社が国旗を掲げていることは知りませんでした。中央のポールに掲げてはどうでしょうか」(国旗掲揚を確認しようと思いました)

144.jpg
中日新聞社 日本国国旗なし 半旗せず 2674(26)/06/10


148.jpg
中日新聞社 日本国国旗なし 半旗せず 2674(26)/06/12

147.jpg
中日新聞社 日本国国旗なし 半旗せず 2674(26)/06/12




畏れ多くも 寬仁親王殿下(ともひと しんのうでんか)に於かれましては、皇紀2672年6月6日、薨去(こうきょ)あそばされました。
寬仁親王殿下薨去に際し、6月8日の名古屋の官庁街の様子

http://hirihoukenten11111.blog.fc2.com/blog-entry-2009.html
m_snk20140608571.jpg
宜仁親王殿下(よしひとしんのうでんか)


0155.jpg
宜仁親王殿下薨去(こうきょ)に伴う弔旗掲揚  愛知県庁本庁舎正面玄関  2674(26)/06/10 


0133.jpg
桂宮宜仁親王殿下追悼記帳所  愛知県庁本庁舎 正面玄関 2674(26)/06/10 
http://www.pref.aichi.jp/0000072885.html
(1)期間 6月10日(火)から当分の間 
(2)受付時間 午前9時から午後5時まで
(3) 場所 ア 平日:県庁本庁舎 正面玄関    イ 土曜日及び日曜日:県庁本庁舎 南玄関




畏れ多くも 宜仁親王殿下(よしひとしんのうでんか)に於かれましては、皇紀2674年6月8日、薨去(こうきょ)あそばされました。
御神霊とおなりあそばされた御魂靖からんことを謹みて御祈り申し上げます。


 
宜仁親王殿下
http://www.kunaicho.go.jp/about/history/history07.html(宮内庁)

お名前 宜仁(よしひと)

宮号  桂宮(かつらのみや)

お続柄  崇仁親王(たかひとしんのう)第2男子

お誕生日  昭和23年2月11日

薨去  皇紀2674年(平成26年)6月8日午前10時55分  66歳

お印  桂(かつら)

成年式 昭和43年2月27日 (ご年齢20歳)

総裁職
(公益社団法人)日・豪・ニュージーランド協会 総裁
http://janz.jp/

(公益社団法人)大日本農会 総裁
http://www.dainihon-noukai.jp/

(公益社団法人)大日本山林会 総裁
http://www.sanrinkai.or.jp/

(公益社団法人)日本工芸会 総裁
http://www.sanrinkai.or.jp/

(社団法人)日本漆工協会 総裁


ご学歴など 昭和46年 学習院大学法学部政治学科ご卒業
昭和46年~昭和48年 オーストラリア国立大学大学院(キャンベラ)ご留学
昭和49年~昭和60年 日本放送協会 嘱託


o0522039012877893577.jpg
宮内庁: 皇室の構成図 http://www.kunaicho.go.jp/about/kosei/koseizu.html


宜仁親王殿下(よしひと しんのうでんか)の正式なご名称について宮内庁に伺いました。

正式には、 宜仁親王殿下(よしひと しんのうでんか)。
桂宮宜仁親王殿下(かつらのみや よしひと しんのうでんか)と記載されている場合が多々ございますことについて伺いますと、桂宮という宮号をつけることで分かりやすくされているのだろうとのことでございました。
桂宮家は、宜仁親王殿下の薨去(こうきょ)により断絶となったとのことでございました。

----------------------------------------

宮内庁

赤坂東邸(赤坂御用地内)における一般記帳者の弔問記帳(平成26年6月10日から当分の間)

http://www.kunaicho.go.jp/news/tyoumonkityou.html

一般記帳者の弔問記帳

(1)日時
平成26年6月10日(火)から6月14日(土)午前9時から午後7時まで
平成26年6月15日(日)及び6月16日(月)午前9時から午後4時まで

平成26年6月16日(月)をもちまして終了させていただきます。


(2)記帳所
赤坂東邸内仮設テント

(3)入退出門
徒歩にて東門から入門し,東門から退門する
※駐車場の用意はありません



葬場一般拝礼の実施について
http://www.kunaicho.go.jp/news/hairei.html

場所 豊島岡墓地(東京都文京区大塚5丁目)
(最寄り駅は,地下鉄有楽町線「護国寺駅」)

月日 平成26年6月17日(火)

参入時間 豊島岡墓地正門から
第1回目 午前11時40分~午後0時30分
第2回目 午後1時30分~午後2時30分
※(1)ご供花,お供物等は,一切お受けしません。
(2)駐車場の用意はありませんので,地下鉄等公共交通機関をご利用ください。



故宜仁親王墓一般参拝の実施について
http://www.kunaicho.go.jp/news/sanpai.html

場所 豊島岡墓地(東京都文京区大塚5丁目)
(最寄り駅は,地下鉄有楽町線「護国寺駅」)

月日 平成26年6月20日(金)~6月21日(土)の2日間

参入時間 豊島岡墓地正門から 午前10時~午後3時
※(1)ご供花,お供物等は,一切お受けしません。
(2)駐車場の用意はありませんので,地下鉄等公共交通機関をご利用ください。

-----------------------------------------
 
愛知県

桂宮宜仁親王殿下薨去(こうきょ)に伴う弔旗掲揚及び追悼記帳所の設置について

http://www.pref.aichi.jp/0000072885.html
1 弔旗掲揚について
(1) 期間
6月8日(日)から6月12日(木)まで
(2) 掲揚場所
ア 県庁舎(本庁舎、西庁舎、自治センター、県議会議事堂) イ 県地方機関
(3) 掲揚時間
各庁舎の実情に応じた時間
【参考】本庁舎:午前6時から午後6時まで


2 追悼記帳所の設置について

(1) 期間
6月10日(火)から当分の間

(2) 受付時間
午前9時から午後5時まで

(3) 場所
ア 平日:県庁本庁舎 正面玄関    イ 土曜日及び日曜日:県庁本庁舎 南玄関
m_snk20140608571.jpg
宜仁親王殿下(よしひとしんのうでんか)

1832669_2014061012233950b.jpg


畏れ多くも 宜仁親王殿下(よしひとしんのうでんか)に於かれましては、皇紀2674年6月8日、薨去(こうきょ)あそばされました。
御神霊とおなりあそばされた御魂靖からんことを謹みて御祈り申し上げます。


 
宜仁親王殿下
http://www.kunaicho.go.jp/about/history/history07.html(宮内庁)

お名前 宜仁(よしひと)

宮号  桂宮(かつらのみや)

お続柄  崇仁親王第2男子

お誕生日  昭和23年2月11日

薨去  皇紀2674年(平成26年)6月8日午前10時55分  66歳

お印  桂(かつら)

成年式 昭和43年2月27日 (ご年齢20歳)

総裁職
(公益社団法人)日・豪・ニュージーランド協会 総裁
http://janz.jp/

(公益社団法人)大日本農会 総裁
http://www.dainihon-noukai.jp/

(公益社団法人)大日本山林会 総裁
http://www.sanrinkai.or.jp/

(公益社団法人)日本工芸会 総裁
http://www.sanrinkai.or.jp/

(社団法人)日本漆工協会 総裁


ご学歴など 昭和46年 学習院大学法学部政治学科ご卒業
昭和46年~昭和48年 オーストラリア国立大学大学院(キャンベラ)ご留学
昭和49年~昭和60年 日本放送協会 嘱託


o0522039012877893577.jpg
宮内庁: 皇室の構成図 http://www.kunaicho.go.jp/about/kosei/koseizu.html

----------------------------------------

宮内庁

赤坂東邸(赤坂御用地内)における一般記帳者の弔問記帳(平成26年6月10日から6月16日)
http://www.kunaicho.go.jp/news/tyoumonkityou.html

一般記帳者の弔問記帳

(1)日時
平成26年6月10日(火)から6月14日(土)午前9時から午後7時まで
平成26年6月15日(日)及び6月16日(月)午前9時から午後4時まで

平成26年6月16日(月)をもちまして終了させていただきます。


(2)記帳所
赤坂東邸内仮設テント

(3)入退出門
徒歩にて東門から入門し,東門から退門する
※駐車場の用意はありません

-----------------------------------------

愛知県

桂宮宜仁親王殿下薨去(こうきょ)に伴う弔旗掲揚及び追悼記帳所の設置について

http://www.pref.aichi.jp/0000072885.html

1 弔旗掲揚について
(1) 期間
6月8日(日)から6月12日(木)まで
(2) 掲揚場所
ア 県庁舎(本庁舎、西庁舎、自治センター、県議会議事堂) イ 県地方機関
(3) 掲揚時間
各庁舎の実情に応じた時間
【参考】本庁舎:午前6時から午後6時まで

2 追悼記帳所の設置について

(1) 期間
6月10日(火)から当分の間

(2) 受付時間
午前9時から午後5時まで

(3) 場所
ア 平日:県庁本庁舎 正面玄関    イ 土曜日及び日曜日:県庁本庁舎 南玄関

-----------------------------------------

(一部加筆・編集)

宜仁親王殿下(よしひとしんのうでんか) 薨去

2014.6.8 12:04  産経新聞

 崇仁親王殿下(たかひとしんのうでんか)の第2男子で、 天皇陛下のいとこにあたられる宜仁親王殿下(よしひとしんのうでんか)が8日午前10時55分急性心不全のため東京都文京区の東京大学医学部付属病院で薨去(こうきょ)あそばされました。

66歳のご生涯で、皇位継承順位は第6位でした。 

宜仁親王殿下は昭和63年5月、お住まいの宮邸の寝室で倒れて以来、右半身が不自由となり、リハビリテーションを受けられていました。

ご本葬にあたる「斂葬(れんそう)の儀」は約1週間後に東京都文京区の豊島岡(としまがおか)墓地で執り行われるとみられています。

宜仁親王殿下は独身のため、桂宮家は断絶されます。

宜仁親王殿下の薨去により、皇室の方々は21方となりました。

 日・豪・ニュージーランド協会総裁のほか、大日本農会、大日本山林会、日本工芸会、日本漆工協会の各総裁を務められていました。

 心筋症の持病があったほか、宮家創立から約半年後の63年5月26日には、宮邸の寝室で倒れられているところを発見された。当時のご年齢は40歳だった。

 都立広尾病院に入院し、診断の結果、頭蓋骨(ずがいこつ)の内側にある硬膜と、くも膜の間から出血する「急性硬膜下血腫」と分かり、緊急手術を受けられました。右半身まひなどのご障害が残ったものの、リハビリに取り組み、平成3年には公務にご復帰なされました。総裁を務める各団体の表彰式などに、20年まで出席されていました。

 20年9月には、高熱が続いたため東京大学医学部付属病院にご入院なされました。診察の結果、血液に細菌が入る「敗血症」と診断されました。

-------------------------------------------

(一部加筆・編集)

斂葬の儀は17日 9日夕に「御舟入」
2014.6.8 23:07 産経新聞
 
宮内庁は8日、薨去(こうきょ)あそばされた宜仁親王殿下(よしひとしんのうでんか)の本葬にあたる「斂葬(れんそう)の儀」を17日午前、東京都文京区の豊島岡墓地で営むと発表しました。喪主は父の崇仁親王殿下(たかひとしんのうでんか)で、めいの彬子女王殿下(あきこじょおおうでんか)が代理を務められます7。

 宮内庁は8日、宜仁親王殿下の葬送方法などを検討する1回目の「葬儀委員会」を開催し、小田野展丈・式部官長が委員長を務めることなどを決めました。

 宜仁親王殿下のご遺体は桂宮邸(東京都千代田区三番町)に安置されているが、手狭なため、9日午後に赤坂御用地内にある赤坂東邸(ひがしてい)に移され、ご遺体をひつぎに納める儀式「御舟入(おふないり)」が同日夕に行われる。
 

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード