子ども手当て全ての在日外国人の子どもにも(不法滞在者は除く)

厚生労働省に聞きました。

子ども手当ては中学校を卒業するまでの年齢で、合法的に日本に在住する外国人の子ども(特別在留許可を含む。現在外国人老若男女・年間1万人づつ不法滞在外国人は特別在留許可で日本で増加中)全てに日本人の子どもと同じく支給するという概算要求。

子ども手当ての趣旨は日本の将来を担う子どもの育成、少子化対策との事。

外国人の子どもが日本の将来を担い、少子化対策を抑止すると言う概念といえる。

反日の南北朝鮮人の子ども、シナ共産党支配化の子ども、日本の文化に溶け込もうとせず、頑なに自国のアイデンティティーを日本で守る子どもにも支給しようとしている。

断固反対と言った。

長妻は国賊・売国奴だ。

このままいくといずれ民族紛争が起こるだろう。

これが国民の生活が第一という答えか。

NHKを始めとする地上波は子ども手当てで日本人の家族の声を伝えるが、支給対象となっている外国人の家族の声を一切伝えない。

多くの日本人は在日外国人の子ども全てに日本人の子どもと同じく子ども手当てが、ほとんどが日本人の税金から支給されることを知らないのではないのか。

メディアは子ども手当ての真実を伝えろ。

日本人が日本で日本人として存在することが日に日に希薄していく左翼革命政党・民主党政策の目白押しだ。

鳩山のいう「日本列島は日本人だけのものじゃないんですから」を地でいく政策の連続だ。

まさに日本解体を誘導するとの前評判のあった政党との実感がする。

決して看過できない。

断固抗議!




==================
過去最大の概算要求、鳩山政権の課題は?
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=992175&media_id=88
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://hirihoukenten11111.blog.fc2.com/tb.php/1010-91896bbe

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99