非理法権天 ひりほうけんてん (敷島通信)

敬神尊皇 七生報國 非理法権天       身はたとひ 武蔵の野辺に 朽ちぬとも 留め置かまし 大和魂

外相・売国奴・岡田かつやの売国発言  

■「共通の歴史教科書」を評価…韓国外相
(読売新聞 - 10月08日 13:36)
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=983891&media_id=20


外相・売国奴・岡田かつやの妄言

>>>村山談話(1995年)について「(アジアに)まだ納得できない人が一定範囲でいることは事実だ。

それ以上に言葉よりも行動だ」


中韓の歴史教科書問題では「将来の理想は(日中韓)共通の教科書を作ることだ」<<<


日本の首相が捏造史観に基づいて馬鹿みたいに散々謝罪してきたが、そうれでは飽き足らず行動といっているが、どういうことか。

金を払うということなのだろう。

シナ・南朝鮮との国家間の金銭問題は既に片付いている。

国家間の決め事は反故にするということか。

また日本・シナ・南朝鮮と共通の歴史教科書を作るとか馬鹿な事を言っているが、明らかに日本がシナ・南朝鮮の歴史観に合わすという事を言っているのだろう。

シナは南京大虐殺記念館を全国愛国主義教育の模範基地にしているが、それに添った教科書に日本もしようということなのだろう。

南朝鮮も抗日戦線・日本軍の極めてマイナスなイメージでの教科書ではないかと思われる。

これに日本も合すということなのだろう。

もはや主権国家の呈をなさない歴史教科書を望んでいるのだろう。

この岡田発言に南朝鮮が好意的に受け止めているということは日本の歴史教科書が南朝鮮史観に基づいたものを歓迎しているということなのだろう。

岡田かつやは外相を即刻辞任すべきである。

民主党政権になって、その本音が見事にあちらこちらに出現しているが、政権発足三週間ほどでこれだから、これが4年続くということがいかなる作用を日本にもたらすかは想像するだけでゾッとする。

広範な日本民族の左翼革命政党・民主党に対する絶え間ない抗議の声が必要ではないかと思う。

私は事あるごとに抗議・質問・意見の電話をしていることは言うまでもない。

岡田かつや発言を外務省に聞くと発言があったかどうかが分からないといっており、明確な返答は頂けなかった。




========================

岡田克也外相(56) 村山談話「言葉より行動」 理想は日中韓の共通教科書
配信元:
2009/10/08 01:31更新

 岡田克也外相は7日、東京・有楽町の日本外国特派員協会で講演し、村山談話(1995年)について「(アジアに)まだ納得できない人が一定範囲でいることは事実だ。

それ以上に言葉よりも行動だ」と述べ、より踏み込んでいく考えを示した。

日中韓の歴史教科書問題では「将来の理想は(日中韓)共通の教科書を作ることだ」と述べ、現行の教科書検定制度に疑問を投げかけた。

日韓首脳会談(9日)、日中韓首脳会談(10日)を目前に岡田氏の発言は波紋を呼びそうだ。

 また、岡田氏は、鳩山由紀夫首相が提唱する「東アジア共同体」構想について「日本、中国、韓国、東南アジア諸国連合(ASEAN)、インド、オーストラリア、ニュージーランドの範囲で(構成を)考えたい」と述べ、米国は正式な加盟国としない形で創設を目指す考えを表明した。

 岡田氏は10日に予定される日中韓首脳会談で東アジア共同体について意見交換する考えを表明。

「まず経済から始めエネルギー、環境、保健衛生などに協力分野を拡大していきたい」と述べ、域内の通貨統合は「かなり先の話になる」との見通しを示した。

 歴史認識については「過去に行った戦争で被害を受けた人たちの気持ちは簡単に解決できるものではない」と述べ、村山談話の踏襲だけでは不十分だとの認識を表明。

「過去の政権では村山談話があるにもかかわらず、これに反する閣僚などの発言があり、『悪かったと思っているのか』と疑問を抱かせた。

そういうことがないようにしていきたい」と述べた。

 教科書検定については「日本の教科書は基本的に制作者が自由に作ることができる。どこまで国が関与できるかという問題がある」と検定制度への国の介入に疑問を投げかけ、「将来的には理想的な形としては(日中韓の)共通教科書を作ることだが、そこにいくのはだいぶん先だ。

その第一歩として歴史の共同研究を行っているのは重要なことだ」と述べた。

 一方、アフガニスタン支援について「兵を出すことばかりが支援だとは思っていない」と述べ、自衛隊派遣に慎重な姿勢を示した。

 ■村山談話 戦後50年にあたる1995年8月15日、村山富市首相(当時)が発表した談話。アジア諸国に対し、日本による植民地支配と侵略を謝罪した。鳩山由紀夫首相は就任前の今年8月、「私どもは村山談話の思いを十分に受けた政権にしたい」と述べた。


======================

「共通の歴史教科書」を評価…韓国外相
(読売新聞 - 10月08日 13:36)



 【ソウル=前田泰広】韓国の柳明桓(ユミョンファン)外交通商相は8日の記者会見で、岡田外相が日中韓共通の歴史教科書を作ることが理想との見解を示したことについて、「正しい歴史認識を持つことが重要だという観点で高く評価する」と述べた。



 その上で、長期的な観点に立ち、緊密に話し合っていくべきだとの考えを示した。



 天皇陛下の訪韓については、「未来志向的な日韓関係、今後の100年を考えると、日韓の距離感を無くすためには意味がある」とした。ただ、日程を議論するのは時期尚早とし、9日の日韓首脳会談で具体的な議論は行われないとの見通しを示した。天皇陛下訪韓をめぐっては、李明博(イミョンバク)大統領が来年の実現を希望している。



スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hirihoukenten11111.blog.fc2.com/tb.php/1025-e38fb0ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード