ウイグル民族が断行する漢民族に対しての注射針ゲリラ攻撃を賞賛する

http://www.youtube.com/watch?v=eFnPUcLGxRE



<漢民族デモ>政府は無力!抗議受け市トップ更迭、不穏な状態続く―ウルムチ市



東トルキスタンで注射針を使った漢民族攻撃が500件ほど断行されたようだ。

ウイグル民族のレジスタンス運動の一環と言えよう。

誰が発案したか分からないが好ましい攻撃方法だ。

ウイグル民族は常にシナ共産党権力の弾圧の対象にされ、更にその権力の手駒で権力に擁護された漢民族の大量入植により跳梁跋扈・蹂躙されているウイグル民族の更なるゲリラ戦に大いに期待する。

更に断続的にウイグル民族は命を賭して物理的攻撃を仕掛け漢民族の心胆寒からしめ、恐怖のどん底に叩き落すべきだ。

ねっちり粘っこく、全ウイグル民族による被疑者不詳のゲリラ作戦断行に期待する。

シナ共産党と同じく友愛(「民族間の平等、友愛は中華民族の伝統だ」)とか言っている次期総理もいるようだが、異民族間の衝突は起こるべきして起こるのである。

ましてやウイグル民族は自らの地をシナ共産党に侵略されているのだから、抵抗するのは当たり前だ。

虐殺・拷問・民族浄化という、人類に対する罪を行っているシナ共産党にチベット・ウイグルは内政問題と言っているのが岡田克也だ。

人権とかを語る資格のない者だ。

岡田克也はチベット・ウイグルは内政問題と片付けて何も言わないといいながら靖國神社の日本国総理の参拝にはシナ・南北朝鮮の内政干渉の意向を聞くというダブルスタンダードぶりを発揮している。

シナ共産党は漢民族のデモは催涙弾の抑止で留め、ウイグル民族のデモは水平射撃で射殺、装甲車で踏み殺し、拉致殺害、拘束ではあまりにも差別が激しい。

これがシナ共産党の異民族に対する友愛だ。

ウイグル民族が注射針攻撃を仕掛け、漢民族が不安から政府批判に向かい、シナ共産党員が更迭された事から、極めて有意義な注射針攻撃であったと思う。

数多の言論より注射針ゲリラ攻撃が功を奏したと明らかに証明したことといえよう。

ウイグル民族の更なる終わりなき物理的攻撃を期待する。

このままではウイグル民族が地球上からいずれいなくなるのであれば、今ここでウイグル民族は身体をガンガン張るべきだ。

できうるならば、チベット、南モンゴル、台湾でも漢民族に対する物理的ゲリラ攻撃を仕掛けシナを四方からゲリラ攻撃に晒すと更に効果的と思う。

この漢民族に対する物理的ゲリラ攻撃に日本も加われば更に効果的と思う。

南半球オーストラリアでは、漢民族が物理的排斥攻撃に晒されているようで、それに対する抗議デモを漢民族が赤旗を掲げて行っているのを地上波で見た。

漢民族はいよいよ親シナ政府といわれたオーストラリアで物理的排斥攻撃を受け出したようだ。

イタリアでは漢民族により自治が崩壊したので、その回復のために軍隊2000名を投入した筈だ。

世界的に漢民族の暴虐無人ぶりに業を煮やしたその国の国民が立ち上がっているようだ。

アジアのみならず世界的に漢民族を追い詰めて、宗・明の頃の縮小された領土に漢民族を押し込めておくのが世界人類にとって最良の方法だろう。

漢民族の欲望は尽きる事がないので、放っておくと、世界環境はズタズタにされ、世界各地でその自己中心的な行いから、世界はズタズタになってしまう。

ウイグル民族の皆さんの漢民族に対する注射針ゲリラ攻撃に最大限の賞賛を送ります。



====================

<漢民族デモ>政府は無力!抗議受け市トップ更迭、不穏な状態続く―ウルムチ市
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=952933&media_id=31

(Record China - 09月06日 15:52)


9月5日、新疆ウイグル自治区ウルムチ市の栗智(リー・ジー)中国共産党ウルムチ市委員会書記が罷免された。

注射針通り魔事件に端を発した同地の混乱は市トップの更迭へと発展したが、なお不穏な状態が続いている。

2009年9月5日、新疆ウイグル自治区ウルムチ市の栗智(リー・ジー)中国共産党ウルムチ市委員会書記が罷免された。

注射針通り魔事件に端を発した同地の混乱は市トップの更迭へと発展したが、なお不穏な状態が続いている。

5日、BBC放送中国語サイトが伝えた。

ウルムチ市では先月から街中で注射針を刺される事件が多発しており、被害者は500人を超えると伝えられる。

注射針は病原菌に汚染されているとのうわさも広がり、被害者の多くを占める漢民族に怒りが広がり、3日には数万人を超えるデモにまで発展した。

抗議デモの矛先は治安維持に無力な政府へと向き、自治区トップの王楽泉(ワン・ルーチュエン)中国共産党新疆ウイグル自治区委員会書記の辞任を求める動きにつながった。

政府批判を受け市トップが更迭されたが、抗議する漢族系市民は納得せず、あくまで王書記の罷免を求める動きが続いているという。なお市委書記の後任には、朱海侖(ジュー・ハイルン)自治区政法委員会書記がついた。(翻訳・編集/KT)
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://hirihoukenten11111.blog.fc2.com/tb.php/1087-b8cd8bfc

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99