非理法権天 ひりほうけんてん (敷島通信)

敬神尊皇 七生報國 非理法権天       身はたとひ 武蔵の野辺に 朽ちぬとも 留め置かまし 大和魂

児童ポルノ法こと焚書・冤罪誘発法断固反対!  

児ポ「単純所持も禁止」で合意
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=894966&media_id=2



>>>日本でも児童ポルノをめぐる事件は後を絶たず、昨年の検挙者数は過去最高の412人で、2000年の2・5倍に上った。<<<


オイオイ、シナ人を筆頭に殺人などの外国人犯罪、不法入国、不法滞在はそんな412人という、かわいらしい数字じゃないし、増幅率も増してるぞ。

やるなら日本民族の生命・安全・財産に関わるシナ人・朝鮮人などの外国人犯罪の抑止、不法滞在、不法入国の抑止だろ。

児童の生命に関する直接的な実害がない事案に、単純所持で検挙するということが如何に愚かしいことか。

線引きがはっきりしない、はっきりできないことから、国民は予防措置として焚書に繋がることだろうし、表現が抑止されて文化の発展にも影響を与えるだろう。

法の恣意的運用、濫用が行われることは明白。

現に警察は多くの冤罪者を自らの確信的な作為により作り出しているという実績がある。

検挙率の成績を上げるためには善良なる国民を陥れても何とも思わないと言う感性が組織内部で蔓延しているのだろうか。

必ずや冤罪者が発生して、善良なる国民の人生を狂わせることだろう。

個人情報保護法も拡大解釈で、濫用され弊害が出ているとも聞く。

国会は何やっているのだ。

誰だ、裏で絵を描いているのは。

児童ポルノ法、目的は違うところにあるのではないか。


外道・はなし康弘http://www.hanashiyasuhiro.com/



========================
■児童ポルノ所持禁止へ法改正、与野党が合意
(読売新聞 - 07月11日 05:49)
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=894996&media_id=20

児童ポルノ所持禁止へ法改正、与野党が合意
(読売新聞 - 07月11日 05:49)


 児童買春・児童ポルノ禁止法の改正をめぐり、自民、公明の与党と民主党は、焦点となっていた児童ポルノの画像などを個人が取得して保管する「所持」も新たに禁止事項とすることで基本的に合意した。

 3党の協議では、過去に入手した児童ポルノも処罰の対象とするかが対立点として残っているが、「法律で禁止するが、処罰対象とはしない」とする方向で調整している。

 3党は、今国会で改正案を成立させる方針で一致しており、週明けに各党内の手続きを経たうえで最終的な合意を目指す意向。ただ、政局が流動化することも予想され、成立するかは不透明な状況。

 同法はすでに児童ポルノの「製造」「販売」などは禁じているが、「所持」は禁止しておらず、懸案となっていた。このため与党は昨年6月、所持を禁止する改正案を衆院に提出。

 一方、民主党は「捜査権の乱用につながる」として所持の禁止には慎重で、繰り返しの取得や有償での取得に限り禁止する改正案を提出していた。今年6月に衆院法務委員会で審議が始まり、改正案を一本化する修正協議が水面下で行われていた。

 日本でも児童ポルノをめぐる事件は後を絶たず、昨年の検挙者数は過去最高の412人で、2000年の2・5倍に上った。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hirihoukenten11111.blog.fc2.com/tb.php/1182-36abf124
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード