非理法権天 ひりほうけんてん (敷島通信)

敬神尊皇 七生報國 非理法権天       身はたとひ 武蔵の野辺に 朽ちぬとも 留め置かまし 大和魂

『TPPで日本をぶっ潰せ!!』 ~ 10分で理解できるTPPの問題点 ~
http://www.youtube.com/watch?v=cNXEucYUFJ0&feature=related

サルでもわかるTPPがヤバい7つの理由
http://www.youtube.com/watch?v=CI8l71dSy_A

「農業関連大手モンサント社の恐怖の収穫」(1)
http://www.youtube.com/watch?v=V-ESDpUrKck

「農業関連大手モンサント社の恐怖の収穫」(2)
http://www.youtube.com/watch?v=f58-ToNpdNo&feature=related

モンサント遺伝子組み換え悪魔の種 ( TPPで農業を自殺に追い込む?)重要
http://www.youtube.com/watch?v=c-MUy0WvGCM&feature=

「アグリビジネスの巨人"モンサント"の世界戦略」の紹介
http://www.youtube.com/watch?v=kmwczeLR2Uw&feature=related
↑ここで言われているのはモンサント社の遺伝子組み換え作物・ラウンドアップ大豆のことのようだ。
この遺伝子組み換え作物・ラウンドアップ大豆に使う除草剤に耐性を持ってきた雑草を除草する農薬(住友化学製)をモンサントが米国農家に推奨している(住友化学との答弁から)。



住友化学会長・米倉は経団連会長として、TPPを執拗に強力に推進している。

住友化学は遺伝子組み換え作物販売、遺伝子組み換え作物と農薬のセット販売で評判がよろしくないモンサントと業務提携している。

モンサントはTPP推進企業である。

TPPを強力に推し進める原動力である米国の貿易協会の会員である。

そこで、モンサントと住友化学の関係について住友化学に聞いた。(応答、住友化学・広報・水島氏)


私:「住友化学はTPP推進企業のモンサントと提携しているようだが、どういう関係なのか?」

住友化学:「米国における農薬の販売。モンサントが米国農家に推奨している農薬のラインナップに住友化学が入る。

モンサントのラウンドアップ(大豆)の除草剤に耐性を持ってきている雑草があるので、その雑草に住友化学の農薬が効くので、モンサントは住友化学の農薬を農家に推奨している。

遺伝子組み換えの作物の除草が耐性を持ってきて、効かなくなってきた。

そこで、住友化学の除草剤をモンサントが推奨している」

私:「経団連によると、経団連加盟企業全てがTPP推進と言っていたが、TPPを強力に推進している経団連会長を排出している住友化学はTPP推進ということだろ」

住友化学:「経団連の会長として米倉が言っているので、住友化学としての意見ではない」

私:「経団連は加盟企業全てがTPP参加推進でると言っていた。詭弁だ。経団連は全ての加盟企業がTPP推進と言っている」

---------------------------------------------

日本モンサント
http://www.monsanto.co.jp/

住友化学
http://www.sumitomo-chem.co.jp/

アメリカで「野菜栽培禁止令」発令!
http://shadow-city.blogzine.jp/net/2010/12/post_9ec1.html

食品安全近代化法の罠。: 日本人は知ってはいけない。
http://cosmo-world.seesaa.net/article/171716986.html

TPPと食品安全近代化法の危険!: 銀河系宇宙人のブログ
http://ginga-uchuu.cocolog-nifty.com/blog/2011/02/post-8fc8.html

激しい抗議にもかかわらず、食品安全近代化法が上院で可決
http://tamekiyo.com/documents/healthranger/510passed.html

---------------------------------------------

(所見)

経団連加盟企業全てがTPP推進であると経団連が述べているにも関わらず、ましてや、住友化学会長にして経団連の会長である米倉が、売国奴丸出しのおぞましい面を晒して、メディアに登場しては、常々TPPを煽っているにも関わらず、更にTPPを強力に推進していると目されるモンサントと提携していながら住友化学はTPPに関して、推進との意を決して述べない。

卑怯にして、卑劣な所作であるといえるだろう。

日本企業でのTPP推進の本筋と言っても過言ではないのではないのだろうか。

日本モンサントにも電話をしたことがあるが、遺伝子組み換えの悪評判等について聞くと否定していた。

住友化学は、いずれ日本の歴史からの審判を受けることが来るかもしれないと考えてみた。

アメリカでは家庭菜園を禁止する法律・食品安全近代化法が上院で可決されたとか、これもTPPで非関税障壁ということで、米国企業から家庭菜園等の禁止措置を求められることもあると考えていいのだろうか。

一度、農水省に聞いてみようかと思う。


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hirihoukenten11111.blog.fc2.com/tb.php/12-fed7546e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード