皇國に殉ずる・端山豊蔵烈士!昭和22年 朝鮮人の暴行により殉死。士の御霊安からんことを

せと氏ブログ
http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/52274505.html

詳しくはせと氏のブログで。

神奈川(現・川崎南)税務署間税課長の職にあった端山豊蔵氏は昭和22年6月23日、無法地帯と化していた川崎において密造酒摘発の陣頭指揮を執り成功を収めましたが、その直後に三国人の集団リンチに遭い、6月26日に殉職されました。(せと氏ブログより引用編集)


勇猛果敢な端山豊蔵烈士に最大限の敬意と御霊安からん事をお祈り申し上げます。

戦後、多くの日本人が朝鮮人に不当に殺害・暴行・陵辱・土地強奪を受けている。

朝鮮総連に土地強奪のことを言うと、「どこの土地がそうなんだ」と居直ってくる。

在日南朝鮮人が今、参政権を寄こせと騒いでいる。

朝鮮総連に拉致のことを言うと「日本は強制連行したではないか」とさも拉致される日本人は仕方ないだろと捏造強制連行史観を用いて強弁する。

更には朝鮮戦争を「日本のせいだ」と居直っていた。

基本は朝鮮人が日本人に何をしても、許されるし、それは日本人のせいだという論理が脳内で展開さているということなのだろう。

とんでもない話である。

これが大手を振って特別永住なる権利を得て、日本を日々毀損しているといえよう。

基本的にはその内実は在日南北朝鮮人は同じだろう。

自らの捏造歴史観を声高に叫び、異論者の日本人に差別だと強弁し、自らは「強制連行されてきた」という虚構の上に立って、日本でやりたい放題、特権を取得し、他の外国人を大きく差別した存在に成り果てている在日南北朝鮮人の各種特権を一切破棄することがこれからの日本民族に課せられた使命である。

一切、引いてはいけない。突き進まなければならない筈だ。

それがこの様な朝鮮人に不当にも殺害された日本民族の至誠に報いることとなろう。

日本民族は反日教科書・反日メディアにより日本人だけがこれだけの悪いことをした悪いことをしたと、捏造された情報を垂れ流され、洗脳されて、贖罪意識を植え込まれているが、この朝鮮人の犯罪の数々を史実として日本民族に周知させる事は当然のことであるし、知らせる責務が国・メディアには存在するはずだ。


和夫一家殺害事件http://blog.goo.ne.jp/fubenkyou/e/394b9984d0eba7e27a912772fc529309

「留学生の父」殺害、当時少年に無期懲役判決 大分地裁
http://www.acd.com.tw/forum/article.php?a=45328

福岡一家4人殺害事件
http://yabusaka.moo.jp/fukuokaikka.htm

シナ人による殺害事件
http://blog.goo.ne.jp/wasedauniv/e/a128eaafff23e632e47d5d8ff106be08
======================
■所得税112万円不正還付受ける…国税調査官を懲戒免職
(読売新聞 - 06月26日 21:24)
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=880415&media_id=20
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://hirihoukenten11111.blog.fc2.com/tb.php/1214-c5582cbf

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99