対北朝鮮、イケイケドンドン日本政府!迎撃に次ぐ迎撃で行きましょう!

北が「迎撃論」で日米韓に警告
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=772460&media_id=2





北朝鮮の人工衛星ことミサイルを迎撃すると日本の本拠地に報復すると言っていますが。これは日本の本拠地である東京に報復するという事ですか。

東京に報復するとなると皇居もその中に入るという事になりますが、そこまで言ってしまって北朝鮮は大丈夫なんでしょうか。

準戦争状態であるとの認識を北朝鮮自らが吠えていますが、日本国内に存在する北朝鮮の支配下・絶対服従組織である朝鮮総連はどういう動きするのでしょうか。

日本あるいは米国が北朝鮮の人工衛星ことミサイルを迎撃したら、朝鮮総連配下の土台人・在日朝鮮人・決死隊5000人は戦争状態に突入したとの認識で破壊活動でも開始するのでしょうか。

日本政府は一歩たりとも引く事なく、迎撃に次ぐ迎撃で粛々と対処する以外に選択肢はない。

日本政府は一歩引けば二歩、二歩引けば三歩引く事になるという今までの失態を反省し、学習すべきです。

============================


<北朝鮮>ミサイル迎撃なら報復 日米韓に警告
(毎日新聞 - 03月09日 11:12)


 【北京・西岡省二】北朝鮮の朝鮮人民軍総参謀部は9日、報道官声明を発表し、同国が長距離弾道ミサイル(北朝鮮は「人工衛星」と主張)を発射して日米韓が迎撃すれば即時に反撃し、3カ国の本拠地に対する「正義の報復打撃戦を開始する」と警告した。

朝鮮中央通信が伝えた。日米などの迎撃論への北朝鮮の反応は初めて。

 一方、金正日(キムジョンイル)総書記が司令官を務める軍最高司令部も報道を発表し、同日から実施された米韓合同軍事演習「キー・リゾルブ」「フォール・イーグル」を「一種の宣戦布告」と非難した。

報道は、すべての人民軍将兵に対し、万端の戦闘準備を整え、少しでも領土を侵犯された場合、反撃するよう命令を出したと表明した。

軍最高司令部の立場表明は異例。

 総参謀部も報道官声明で、演習期間中は南北軍事当局者間の通信回線を遮断すると表明した。

 今回の二つの立場表明で、北朝鮮と日米韓の間の軍事的緊張が高まるのは必至の情勢となった。
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://hirihoukenten11111.blog.fc2.com/tb.php/1376-0415efb3

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99