奉祝 天長節

君が代http://jp.youtube.com/watch?v=tcY6doaHv7w&mode=related&search=

 君が代は 

   千代に八千代に 

  さざれ石の 巌となりて
   
      苔のむすまで


「畏くも 天皇陛下の御治めになられる此の御代は、千年も万年も、悠久に続いて、限りなく御栄えになりますように、例えば小さい石が大きな巌になり、それに苔が生えるまで、それほど永く限りなく、永遠に御栄えになりますように」臣民の赤心から、御代の天壌無窮を御祈り奉る誠におめでたい歌でございます。(ネットより引用 編集加筆)



「天長節」の歌http://jp.youtube.com/watch?v=rJ0Lbz2gxUw&feature=channel_page
~國民歌『天長節』~(明治27年)

今日の吉き日は大君の
うまれ給いし吉き日なり

今日の吉き日は御光(みひかり)の
さし出給いし吉き日なり

光遍(あまね)き君が代を
祝え諸人(もろびと)もろともに

恵み遍き君が代を
祝え諸人もろともに

~作詞:黒川 真頼 作曲:奥 好義~





本日は 畏くも 天皇陛下の75歳の御誕生日です。

天皇陛下の御誕生日を御祝い申し上げます。

天皇陛下 御皇室の弥栄を御祈念申し上げます。

畏くも 玉体の安寧 宸襟(しんきん:天子の心)安んじ奉らん事を御祈念申し上げます。



「皇居遥拝 聖寿萬歳」

皇居遥拝

天皇陛下萬歳  萬歳  萬歳

天皇陛下御即位20年奉祝提灯パレード(名古屋栄 20年12/2)http://jp.youtube.com/watch?v=I0ZsLnjifxk&feature=channel_page




・ミクシィフォトhttp://mixi.jp/view_album.pl?id=16669282

天皇陛下(平成20年 御即位二十年 御成婚五十年)

天皇陛下萬歳

御名前      明仁(あきひと)様
幼少時の御称号  結婚前の御名前  継宮(つぐのみや)様
続柄       昭和天皇の第一皇男子 
生誕年月日    昭和8年(皇紀2593年)12月23日
御印       榮(えい)


昭和8年12月23日、 昭和天皇様と良子皇后様(香淳皇后様 こうじゅんこうごう)の第一皇男子として皇居内産殿にて御誕生されました。

3歳3か月の時、 天皇皇后両陛下と離れ、赤坂離宮(現迎賓館)構内に新築された東宮仮御所に移られ、東宮ふ育官(後の東宮侍従)らによって養育されました。

昭和34年4月10日「結婚の儀」(皇后陛下 元正田美智子様)

昭和64年1月7日 昭和天皇様崩御(享年87歳)

ただちに皇太子明仁親王殿下は践そ(せんそ)され、第125代の皇位につかれました。

昭和64年1月7日翌日、元号が「平成」に改められ、翌平成2年11月12日に「即位の礼」平成2年11月22・23日「大嘗祭」が行われました。

日常の公務の合間をぬってハゼ科魚類の分類の御研究を続けておられます。

昭和38年から平成15年までに、日本魚類学会http://www.fish-isj.jp/の会員として同会会誌に28編の論文を発表されるほか、「日本産魚類大図鑑」「日本の淡水魚類」などの共署もあります。

畏くも 天皇陛下に於かれましては、全国四十七都道府県を御視察されるなど御多端な御公務を担われ、常に国安かれ民安かれの祈りを重ねておられます。

臣民である私は畏れ多くも大御心を賜り、皇國に殉ずる覚悟これ日々練磨し、國難に於いては、畏くも玉体、皇國の御盾となり散華せしめる事が、日本民族の本懐であると断言するところでございます。

敬神尊皇




========================
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=703975&media_id=20
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://hirihoukenten11111.blog.fc2.com/tb.php/1420-4f97dda6

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99