中国共産党のチベット族等に対する拷問等方法



五輪開会式の欠席表明相次ぐ
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=444536&media_id=4

>>>(お好きにご使用下さい)<<<

「中国共産党のチベット族などに行った、あるいは現在も行っているであろう拷問等の詳細」


・チベットでの弾圧

後ろ手に縛ったり、両手の親指だけを縛って吊るし、火あぶりにして尋問。

しかしこの方法ではあまりにも簡単にチベット人が死んでしまうため、より苦しめるため、人差し指の爪の間に極細の竹串を突き刺し、徐々に第一関節から飛び出すほど深く刺していく。
少しずつ中に押し込みながら、反乱分子の名前といった情報を吐かせようとした。

煮え湯を頭から浴びせる。

目に釘を打ち込む。

5万ボルトの電流が流れる電気棒と呼ばれる器具を口内に刺し込んで感電死させる。

尼僧に対して信仰を打ち砕くために、電気棒を膣や肛門に挿入する。運良く生きていても体に障害を残した尼僧は多いし、精神的トラウマは計り知れない。

(週刊現代より ぺマ・ギャルポ氏)


・チベット国内の同朋意識、人々の紐帯を破壊するために中国共産党が採用した残忍な方法に「タムジン」という制度がある。
公衆の面前に犯罪人を引き出して民衆に罵倒させ、罵倒しない人間は次回、犯罪人として引きずり出す、という制度。
同朋意識、家族意識を解体させ、徹底した共産主義思想による洗脳を目指した非人道的システムである。子が親に石磔を投げつけるといった光景は想像するだけでもおぞましい。

破壊した僧院の僧侶に人々の目前で尼僧との性交を強制したり、人々に虐殺された僧侶の死体に小便をかけることを命じたりして、中国共産党は非人道的な行為によって従来の権威を解体することに血道を上げた。

強奪、強姦、殺人などの惨事がチベット全土で繰り返された。

多数のチベット族が生きたまま焼き殺され、手足を切断された。

犬をけしかける。

仏画で排泄物を運ばせる。



・法輪功学習者に対しての弾圧http://jp.epochtimes.com/jp/2008/03/html/d83738.html(大紀元)
法輪功のビラを配布、法輪功の脱退を拒否、法輪功への弾圧をやめるよう請願する者は逮捕され強制収用所に送られる。
そこでは、拳、スタンガン、棍棒での殴打、手錠での宙吊り、女性に対する強姦・輪姦。



・東トルキスタンでの弾圧

無許可のデモに参加したアブドゥラム氏の場合。
足を開き、手を後ろに回した姿で縛られ、石炭の炎で外まで真っ赤になった鉄製の大きな暖房器具の前に立たされた。30分ほど耐えたが気を失って地面に倒れた。
水をかけられ、再び正常でない姿勢で長時間我慢させられ、その姿勢のまま殴られ蹴られ続けた。

産児制限による強制中絶、ウィグル語による教育の禁止、出入国の厳しい管理、急速且つ大量の漢族入植、亡命ウィグル族引き渡しのための周辺諸国への圧力、ウィグル族=テロリストというレッテル貼り。

(誰も報じない 中国の真実より)



・二階堂ドットコムhttp://www.nikaidou.com/2008/03/post_1101.html
「シナ人は人殺し悪質民族」
すなわち、「民族浄化」。この地球上から「チベット人」をなくそうとしているのです。チベットでは、無実の罪で多くの人々が支那の公安当局に弾圧を受けています。純粋なチベット人を減らすために今なお、支那が行っている究極の行動。

 それは、チベット人同士が結婚をすると、新郎(男性)を無実の罪で逮捕し、拘束して拷問を与えてありもしない罪状を自供させ、その結果刑罰として【去勢】をさせられ、釈放されます。。。

 男性としての機能が果たせなくても、せめて命は助かったと、男性は妻が待つ家に行くと妻のお腹は大きくなっているのです。夫が聞きます。『そのお腹はどうした !いったい誰の子なんだ!』妻は答えます。『許して、あなた。あなたが捕まったあの日、警察官が複数人いきなり家へやってきて、あなたを助けたければ言う通りにしろ!って言われて、そのまま押し倒されて・・・・・。ごめんなさい』

 夫は去勢させられているので、自分の子供を作ろうにも作れず、また自分を助けるために強姦をされた妻を責めることもできず。。そしてそんな中で授かってしまった子供を愛する事もできず。。。。

 生まれてくる子は、両親の愛を受けることのできない子供。

 悩んだ末に夫婦で自殺してしまう。といったことが現に今でも起こっているのがチベットという国なのです。

 戦後60年経った今日でも、このような残虐極まりない政策を行っている支那で、オリンピックを本当に開催してもいいんですか???

 毒入り餃子の毒はこちらでは入れていない。と言い張り、今だに食の不安をぬぐいきれない、そんな国でオリンピックを本当に開催してもいいんですか???

 今回の暴動で亡くなられたチベットの方々の冥福を祈ります。


・[FREE TIBET] 慈悲と修羅 - 業田良家(English Version)http://jp.youtube.com/watch?v=17DdYSwLH3A&eurl=http://mixi.jp/view_diary.pl?id=754141437&owner_id=7790496

・ジャノサイド北京五輪スポンサー企業(ワールドワイドパートナーからJOCオフィシャルパートナーまで)http://www.joc.or.jp/aboutjoc/sponsor/index.html

・長野市虐殺火ランナーhttp://www.city.nagano.nagano.jp/pcp_portal/PortalServlet?DISPLAY_ID=DIRECT&NEXT_DISPLAY_ID=U000004&CONTENTS_ID=13230

・長野市虐殺火リレーコース(出発式会場:一光三尊阿弥陀如来様が御本尊の善光寺、全く洒落にならない。)http://www.city.nagano.nagano.jp/pcp_portal/PortalServlet?DISPLAY_ID=DIRECT&NEXT_DISPLAY_ID=U000004&CONTENTS_ID=12797

・1950年~84年までのチベット族の死亡者(チベット亡命政府、ソース・誰も報じない 中国の真実より)

戦いや蜂起によるもの  432,705人
餓死          342,970人
獄死・強制収容所での死 173,221人
処刑          156,758人
拷問死          92,731人
自殺            9,002人
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
合計         1,207,387人 

・関連日記
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=749401537&owner_id=7790496
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=748459518&owner_id=7790496
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=745943812&owner_id=7790496
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=744972410&owner_id=7790496
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=753017800&owner_id=7790496
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=754141437&owner_id=7790496
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=756186428&owner_id=7790496
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://hirihoukenten11111.blog.fc2.com/tb.php/1549-27d4de48

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99