非理法権天 ひりほうけんてん (敷島通信)

敬神尊皇 七生報國 非理法権天       身はたとひ 武蔵の野辺に 朽ちぬとも 留め置かまし 大和魂

沖縄特攻の側面(主権回復の会 大阪地裁前街宣にて)  


主権回復を目指す会を始めとする方々が、大江健三郎公判に対して大阪地裁前で街宣をされました。ご苦労様です。


↓よーめんさんよりhttp://youmenipip.exblog.jp/7131310/

語るに落ちた反日左翼w沖縄戦集団自決「軍命令」の歴史捏造を粉砕せよ!【前編】1/2
http://jp.youtube.com/watch?v=-GLhNAasH5c(03:10~特攻隊の演説)
http://jp.youtube.com/watch?v=-vK5nEodUeo&feature=related 【前編】1/2

↑以上



村田春樹氏の演説の中で沖縄戦・沖縄特攻についての論説が述べられています。

沖縄戦・沖縄特攻で散華された日本民族の先人の知られざる沖縄に及ぼした影響等は感涙に咽ぶものがあります。まさに日本民族の本懐ではないかと思うところでありました。

以下、村田春樹氏の演説の要約です。

・沖縄特攻の戦果

・日本軍、日本政府は沖縄を死に物狂いで防衛した。

・船の無い時に日本中から800隻の船を集め、学童を始め16万人を九州に疎開させた。

・米軍は南部に集まるだろうから日本軍を南部に集結させ、住民は北部に非難させた。

・戦艦大和を使って、沖縄特攻させた。最後に戦艦大和は砂浜に乗り上げて、そこで大砲等を撃ちまくって沖縄を護るという指令を受けていた。

・大和の倉庫には食料や水や女性の生理用品まで山ほど積んで出撃した。

・特攻隊は沖縄を護る為に特攻した。特攻隊のほとんどは沖縄戦で亡くなっている。

・沖縄の御老人はこういう証言をしている。

米軍のものすごい砲撃で一歩も動けない。壕から一歩も出られない。ところがピタリと砲撃が止んだ。

どうしたのかと思って海の方を見ると米軍の戦艦・空母に向かって特攻隊が次々と特攻している。

その間に壕から抜け出し、水を汲んだり、ご飯を炊いたり、負傷者を助けた。

その時、沖縄の人達はみんな特攻隊に向かって拝んだそうです。

それが事実なんです。

よく特攻隊の事をけなして100機に1機しか空母に突撃できなかったと、あと99パーセントは犬死だと言う人がいるが、途中で撃ち落されても、米軍の砲弾が自分の方に引き付けるよう、引き付けようとして突撃していった。

沖縄の人達は本当にそこに神様を見てみんなで拝んで、水を汲みに行き、負傷者を助けた。


(私見):沖縄を始とする日本の左翼、朝日新聞社を始とする反日メディアの日本國・日本軍を侮辱・誹謗中傷・糾弾という終わりなき反日活動に強い憤りを感じる。

沖縄戦で倒れられた方々に哀悼の意を表します。
沖縄特攻で散華された御英霊に感謝申し上げます。



・「神風特別攻撃隊 動画」
http://jp.youtube.com/watch?v=gIZRFt8YBpM&feature=related (沖縄特攻で次々と米艦船に突入する特別攻撃隊・神州日本不滅也)

http://jp.youtube.com/watch?v=sQDqX6unKjU&feature=related(「俺は、君のためにこそ死にいく」勝手ファン・プロモ動画 )

http://jp.youtube.com/watch?v=2c03WXTRWPo&feature=related (「俺は、君のためにこそ死ににいく」勝手ファンプロモ映像・第2弾 )

・Mustangs over Japan 1945 http://uk.youtube.com/watch?v=khNM7dt3TdU&NR=1<br>(日本本土の民家・工場・船舶・人を銃撃する米軍機ムスタング)






「日本軍強制」記述訂正は不可
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=368893&media_id=4
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hirihoukenten11111.blog.fc2.com/tb.php/1603-929cdfa1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード