非理法権天 ひりほうけんてん (敷島通信)

敬神尊皇 七生報國 非理法権天       身はたとひ 武蔵の野辺に 朽ちぬとも 留め置かまし 大和魂

國賊 河野洋平はどう責任を取るのか  


・画像 ジャノサイド覇権侵略推進中国共産党の走狗・國賊・売國奴 河野洋平


■欧州の「慰安婦」謝罪決議、政府は警戒強める(読売新聞 - 12月08日 12:03)
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=357945&media_id=20


戦地売春を事実無根の「いわゆる従軍慰安婦」という造語から波及し、天下の國賊河野洋平がそれを忌々しい「河野談話」なる虚言にて言質を与え、それが更に増殖して「性的奴隷」という、より一層忌むべき表現に変換し、裏で中国共産党が画策し、世界に対日非難決議をばら撒き、日本を貶めている国辱行為には断固反駁すべきです。

日本國、日本國の先人を蔑む言われ無き言説・決議には血を以って糾うという覚悟を以ってしてでも対抗すると言う意識も必要ではないかと思います。

また日本政府の動きは極めて遅いと思います。現在、米国下院、オランダ下院、カナダ下院に対日非難決議を採択されました。

先般のオランダ下院、カナダ下院の対日非難決議の採択に関して外務省に聞くと、「何も反論、抗議しない」と言ってました。

法的拘束力が無いという理由から、このまま世界中の国から対日非難決議を採択されても日本政府は黙っていると言う見解だった訳です。

私はオランダ大使館に抗議の電話とオランダ系企業アイ・エヌ・ジー生命保険に赴き抗議しました。オランダなどは東インドで暴虐無人な植民地政策を断行していた過去があるにも関わらず、どの口が言うのかと思います。

國賊 売國奴 河野洋平は自決せよ!

「河野談話の白紙撤回を求める署名サイト」
http://kounodanwa.com/

==========================

欧州の「慰安婦」謝罪決議、政府は警戒強める
(読売新聞 - 12月08日 12:03)
 
 政府は、いわゆる従軍慰安婦問題をめぐり、各国議会で日本に対する謝罪要求決議が相次いでいることに警戒を強めている。

 欧州議会でも同様の決議採択の動きがあることから、外務省は欧州連合(EU)日本政府代表部や欧州議会がある仏ストラスブールの日本総領事館などを通じ、議員らに慰安婦問題に関する正しい理解を訴え、決議阻止に全力をあげる考えだ。

 謝罪要求決議は、今年7月30日に米下院で採択されて以来、オランダ下院(11月8日)、カナダ下院(11月28日)と続いた。

 欧州議会も11月、韓国の市民団体やアムネスティ・インターナショナルなどの働きかけで、元慰安婦の証言を聞く公聴会を開催。これを受け、決議案を採択する動きが活発化している。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hirihoukenten11111.blog.fc2.com/tb.php/1616-0f952bd8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード