非理法権天 ひりほうけんてん (敷島通信)

敬神尊皇 七生報國 非理法権天       身はたとひ 武蔵の野辺に 朽ちぬとも 留め置かまし 大和魂


2911.png
「書いたら、その社は終わりだから」 松本龍 復興担当大臣

2912.jpg
普通、サングラスせんやろ。こいつ頭いかれとるやろ。

社会党→社民党→民主党
部落解放同盟元副委員長
人権侵害救済法案推進

東日本大震災復興対策本部 電話03-5545-7229

松本龍
東京事務所 電話03-3508-7616 
(FAX)03-3593-7266
福岡事務所 電話092-632-6161

部落解放同盟中央本部
電話 03-6280-3360

松本組
電話 092-651-1031


左翼の松本龍 環境大臣・内閣府匿名担当大臣(防災)
http://www.youtube.com/watch?v=dB0_gZ-Ex7U&feature=fvst


松本復興相、宮城県知事と会談
http://www.youtube.com/watch?v=VtUqWdbjnTk

「県でコンセンサス得ろよ。

そうしないと我々は何もしないぞ。

ちゃんとやれ。

今、後から、自分入ってきたけど、お客さんが来る時は、自分が入ってから、お客さん、呼べ。いいか。

長幼の序が分かってる自衛隊なら、そんなことやるぞ。分かった。

しっかりやれよ。

今の最後の言葉は、オフレコです。いいですか。皆さん。

書いたらもうその社は終わりだから」

------------------------------------------

松本龍 (Wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%BE%E6%9C%AC%E9%BE%8D_(%E6%94%BF%E6%B2%BB%E5%AE%B6)
生い立ち
福岡県福岡市出身。部落解放の父と呼ばれた松本治一郎の養孫。実家は養祖父の代からのゼネコン・松本組。自身も顧問を務める。

福岡市立馬出小学校から福岡市立福岡中学校、福岡県立福岡高等学校を経て中央大学法学部政治学科卒業。1980年、父松本英一(参議院議員)の秘書となる。

政界にて1990年の第39回衆議院議員総選挙に日本社会党から出馬して初当選し、以後7回連続当選。1996年、社民党を離党して旧民主党結党に参加。部落解放同盟副委員長であり、人権擁護法案の推進派である。日韓議員連盟常任幹事。国鉄労働組合のJR採用差別闘争に連帯している。

2000年10月17日、実家の松本組を継いだ実弟松本優三の自宅玄関ドアに約5発の銃弾を撃ち込まれる事件が発生した。

2008年度の国会議員の所得公開で国会議員でトップの8億4366万円の所得を得ていたことが伝えられている。


復興相として被災地入りした際の恫喝・言論弾圧発言2011年7月3日、復興担当相就任後に初めて被災地入りし、岩手県を訪問した際に、達増拓也知事との会談で「俺、九州の人間だから、東北の何市がどこの県とか、分からんのよ。」や「知恵を出したところは助けるけれど、知恵を出さないところは助けない。」。などと高圧的に発言。

さらに午後から訪問した宮城県庁では、数分遅れで応接室に入ってきた村井嘉浩知事に対して、知事が自衛隊出身であることを皮肉り「お客さんが入って来る時は、自分が入ってきてからお客さんを呼べ。

長幼の序がわかっている自衛隊ならやるぞ。しっかりやれ」と、復興担当相としての公務にも関わらず、客人の立場として発言した。

また漁業の集約や民間への開放など、村井知事が打ち出していた独自の計画案に対しては「県でコンセンサスを得ろよ。そうしないと我々は何もしないぞ、ちゃんとやれ。」と発言。

さらに会談の最後には「今の最後の言葉(「長幼の序」のくだり)はオフレコです。皆さん、いいですか?、絶対書いたら、その社はもう終わりだから。」などと、報道関係者への脅迫、恐喝する姿が、周りにいた職員や取材陣が緊張した表情で沈黙する様子と共に東北放送の「TBCニュース」で放送された。

これら一連の「権力濫用」の発言は被災地の市区町村からも「あの態度はない」と批判の声が上がっている。

------------------------------------------

(日本国内で公然と反天皇を掲げるのは、部落解放同盟、中核派、革マル派などの極左過激派組織、反天連などの左翼組織)

部落解放同盟
綱領
http://www.bll.gr.jp/guide-koryo.html

基本目標

3. われわれは、部落差別を支える非民主的な諸制度や不合理な迷信・慣習、またイエ意識や貴賤・ケガレ意識など差別文化を克服し、身分意識の強化につながる天皇制、戸籍制度に反対する。

------------------------------------------

(所見)

宮城県知事に物事を強要し、マスゴミを公然と脅迫、言論弾圧する松本龍。

こいつ、頭いかれとるやろ。

基本的な行動スタンスは国務大臣のそれではない。

大臣などは全く不適格な人物であることは、自らをして如実に証明して見せたといえるだろう。

ましてや復興大臣など、論外であるとは明らかとなった。

ところで、書いたらその社は終わりとは、松本龍復興相は、書いたマスゴミを潰す手段を保有しているということだが、どういう手法で潰せるのか、知りたいものである。

松本龍の背後関係者の部落解放同盟、人権マフィアを使って、糾弾闘争をしかけて、社会から抹殺、倒産に追い込むということか。

松本龍の高圧的な物言い、強要、脅迫、言論弾圧の実行は、背後関係者の部落解放同盟、人権マフィアが、その源泉、その自信となっているとも推測できる。

部落解放同盟元副委員長・松本龍ら、これら集団が、成立に躍起になっているのが、人権侵害救済法案である。

大震災後の只中でも、成立を目指そうと蠢いた様は、まさに火事場泥棒そのものであって、その盗人根性を顕在化させた様態は、万民から忌避されるものである。

松本龍の素養をみると、この様な悪法が成立した暁には、強権的に日本民族が弾圧されるのは火を見るより明らかである。

本件は、部落解放同盟元副委員長・松本龍復興相による、明白な、違憲行為、違法行為、言論弾圧行為といえるだろう。

--------------------------------------------

日本国憲法
第21条 集会、結社及び言論、出版その他一切の表現の自由は、これを保障する。

言論、出版の自由を閣僚の立場で「書いたらもうその社は終わりだから」とマスゴミを公然と脅迫し、言論、出版、表現の自由を侵害した。

よって、松本龍は、閣僚の地位をして、公然と違憲行為を脅迫を以って、行使したことは、悪質極まりなく、言語道断である。


刑法
(脅迫)
第二百二十二条  生命、身体、自由、名誉又は財産に対し害を加える旨を告知して人を脅迫した者は、二年以下の懲役又は三十万円以下の罰金に処する。
2  親族の生命、身体、自由、名誉又は財産に対し害を加える旨を告知して人を脅迫した者も、前項と同様とする。

(強要)
第二百二十三条  生命、身体、自由、名誉若しくは財産に対し害を加える旨を告知して脅迫し、又は暴行を用いて、人に義務のないことを行わせ、又は権利の行使を妨害した者は、三年以下の懲役に処する。
2  親族の生命、身体、自由、名誉又は財産に対し害を加える旨を告知して脅迫し、人に義務のないことを行わせ、又は権利の行使を妨害した者も、前項と同様とする。
3  前二項の罪の未遂は、罰する。


強要・・・「我々は何もしないぞ」と宮城県民の生命、身体、財産に害を加えることを公然と告知し、人に義務のないことを行わせようとした。

よって、松本龍復興相は強要に罪に問われてしかるべきである。

脅迫・・・「書いたらもうその社は終わりだから」と書いた新聞社に自由(表現)、財産(社の存続)に害を加える旨を告知し脅迫したことになる。

よって、松本龍復興相は、刑法222条脅迫の罪に問われてしかるべきである。

--------------------------------------------

松本龍復興相が宮城県知事にブチギレ! 「今のはオフレコ。書いたらその社は終わり」と言うも東北放送が報じる
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2011&d=0704&f=research_0704_002.shtml

 2011年7月3日、復興担当大臣になったばかりの松本龍氏が宮城県庁を訪れ、村井嘉浩(むらいよしひろ)宮城県知事が出迎えなかったことにブチギレ。

  ブチギレシーンを報じられたくなかったのか、松本氏は取材陣に向かって「今の最後の言葉はオフレコです。いいですか? 皆さん。絶対書いたらその社は終わりだから」と発言したのである。

  しかし、あっさりと東北放送(TBC)がニュースで「松本龍復興担当大臣が就任後はじめて、今日、宮城県庁を訪れましたが、村井知事が出迎えなかったことに腹を立て、知事を叱責しました」と報道。そのニュースでは、宮城県庁を訪れて話し合った内容よりも、松本氏がブチギレしたことをメインに報じたのである。

  ニュースキャスターは「宮城県庁を訪れた松本龍復興担当大臣。村井知事が出迎えなかったことで顔色が変わります」や「数分後、笑顔で現れた村井知事が握手を求めようとしますが、これを拒否。応接室に緊張が走ります」という解説とともに、松本氏のブチギレシーンを放送。

  松本氏が「(村井知事が)先にいるのが筋だよな」や「(水産特区)は県でコンセンサス得ろよ。そうしないと我々何もしないぞ。ちゃんとやれ」、「いまあとから入ってきたけど、お客さんが来るときは、自分が入ってきてからお客さんを呼べ。いいか? 長幼の序がわかっている自衛隊ならやるぞ。わかった? しっかりやれよ。今の最後の言葉はオフレコです。いいですか? 皆さん。絶対書いたらその社は終わりだから」と言っているシーンをまるごと報じた。

  オフレコなのに報じてしまった東北放送は、松本氏の手によって終わってしまうのか? これに対して国民はインターネット上に「最悪だな」や「こんなことがあっていいの? 異常過ぎるよ」、「普通に脅迫じゃないの?」、「つくづくとんでもねー内閣だな」、「頭が悪すぎて驚くわ」などの意見を書き込んでいる。大半が、松本氏に対する批判の声だ。

・インターネット上の国民の声
「思いっきり報道されててワラタ」
「民主党を体言したようなやつだな」
「やっぱ性根は腐ってんだな」
「こんなんが一組織のトップじゃダメだろ」
「おかしいよみんなおかしいよ菅さんも松本さんもみんなおかしいよ!」
「松本だけじゃなくて民主党ってのは、そういう集団だから。最初から」
「こんな奴を任命した菅直人はこれで本当に終わったな」
「この人ヤクザ? 暴力団よりこわいよ~」
「民主党支持してる人まだいるのが笑えるわ」
「新聞各社の記事がビビりすぎてワロタ」
「言い方が悪いだけで言ってる事は正論だろ。叩いてる奴は馬鹿だわ」
「会社にこういう口調の上司一人は居るよな」
「まぁこれでホントに菅政権の止めになるかもな。状況が悪いとこういうのが効く」

  松本氏が福岡出身であるため「福岡市民として恥ずかしい」や「すまぬ…すまぬ…福岡の一般人ではこいつを止められなかったんじゃ」という声もあった。また、「正論を言っている」という意見もあった。

  しかし、松本氏の発言が正論であるならば、どうして「オフレコ」だの「絶対書いたらその社は終わり」だのと言ってしまったのか? 感情的になってブチギレし、まともな口調で会談ができないような人に復興担当大臣が務まるのだろうか? ……など、不安の声も国民からあがっている。

  単に叱責だけで終わっていたら、ここまで波紋を呼ばなかったに違いない。「くだらないプライドで激怒しているようにしか思えない」という声があるのも事実で、今回の松本氏の発言は、関係各所に大きなダメージとして残りそうだ。

  この件に関して、民主党を支持していた人物(36歳男性)に電話取材をしたところ、「被災者の苦しみと怒りに比べれば、松本さんの怒りは便所のネズミの糞にも匹敵するほどくだらない感情。もう支持しません」と語っていた。(情報提供:ロケットニュース24)






人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hirihoukenten11111.blog.fc2.com/tb.php/186-e869d8d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード