シナ・人民解放軍艦艇による沖縄・宮古島間通過に抗議!(敷島通信)

C.jpg

CI.jpg

CIM.jpg


シナ・人民解放軍艦艇による沖縄・宮古島間通過に抗議!(敷島通信)
http://www.youtube.com/watch?v=iwjAWTGGsQc&feature=channel_video_title


平成23年11月24日 敷島通信 駐名古屋シナ総領事館前

------------------------------------

抗議文

 皇紀2671年11月22日から23日にかけて支那共産党・人民解放軍の艦艇六隻が沖縄と宮古島の間を通過し、日本国の排他的経済水域、日本国の統治管理海域を南東に航行している軍事的挑発威嚇行為に断固抗議する。

 又、皇紀2671年10月7日、11月15日に日本国尖閣諸島の排他的経済水域内での支那共産党調査船による不逞不遜な侵犯行為に断固抗議する。

 支那共産党は支那沿岸部領海内より東、東南方面海域、外の海域に出てくるな。

皇紀2671年11月24日

支那共産党 中央委員会
総書記 胡錦濤 殿

-------------------------------------------

藤村官房長官「中国軍の動向、引き続き注視」 艦艇6隻、沖縄・宮古間の海域通過
2011.11.24 12:12産経新聞

 藤村修官房長官は24日午前の記者会見で、中国海軍の艦艇6隻が22日から23日にかけ沖縄本島と宮古島の間の海域を通過したことについて、「今後、中国軍の動向については引き続き注視していく」と述べるにとどめた。

 藤村氏は「危険な行為や国際法に違反する行為は一切、確認されていない。過去にもこういうことはあった」と指摘。中国側の意図については「偶然であったか、何か意図があるのかということは判断できない」と述べた。

----------------------------------------

タグ:
日本 領海 沖縄 宮古島 排他的経済水域 EEZ 太平洋 敷島通信 名古屋 抗議 シナ 支那 中国 共産党 領事館 人民解放軍 虐殺 拷問 民族浄化 弾圧 海軍 艦艇 潜水艦 侵略 侵犯 軍事訓練 示威 挑発 行動 中央委員会 総書記 胡錦濤 総領事 張立国
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://hirihoukenten11111.blog.fc2.com/tb.php/1869-7af0319a

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99