三重郡朝日町立朝日中学校が行った反日・自虐教育に対して聞いた

http://www.youtube.com/watch?v=foHMbLrFy3Q

「2:49~海兵隊はアメリカへ帰れ! 3:06~日米合同軍事演習反対!」これが地方公務員である学校教員の集会と言えるのか。「7:20~朝鮮学校、部落解放同盟」(平成19年2月10日から12日、日教組教研集会 大分県)

524729.jpg
昭和34年7月13日 朝日新聞http://sonnou.exblog.jp/8523006/(偽称強制連行)朝日新聞記事(人民網提携前)(1959年7月13日)



三重郡朝日町立朝日中学校が約9年前に行ったとされる反日・自虐史観教育のことを卒業生の方に聞いたので、そのことを朝日中学校に聞いた。

朝日町立朝日中学校
http://www.town.asahi.mie.jp/asahi-junior/blosxom.cgi

---------------------------------------
反日・自虐教育の内容。

総合学習と称して、朝鮮学校のいわゆる先生と称する者が、生徒を前にして、「強制連行されてきた」と発言した。

I先生なる者が、「 天皇陛下萬歳は言ってはならない言葉」と発言。後、この発言に対して当該元生徒にもの言い。

---------------------------------------

三重郡朝日町立・朝日中学校に電話して聞くと、現在はそういうことはないということであった。

三重県・教育委員会・総務相談グループ、矢田さん(女性、元三重県教職員組合員、教育委員会に出向している。後、また教員に戻ると言っていた)に聞いた。
「事実の確認とそれが事実なら、それ(反日・自虐教育)を容認しているか?」との問いに対して返答をもらうことになったので、氏名、電話番号を告げた。

朝日町立なので、朝日町の教育委員会に聞くとの事であった。

現況、返答待ちである。

-----------------------------------------

(追記1)平成23年11月29日

三重県・教育委員会から三重郡・朝日町の教育委員会に聞いてくれと言われたので聞くと、当該I教諭は現在、朝日中学校にはおらず、四日市の学校にいるとのことで、四日市教育委員会に聞いてくれとのことで、四日市教育委員会に聞いた。後、連絡すると言うことで、氏名、電話を告げると電話が掛って来た。

四日市教育委員会:「(I教諭に聞いたところ)、平成13年、朝鮮初中級学校の先生と思うが、紹介してもらって、講師として招いた。

講師から、強制連行という言葉はあったと思います。

平成14年、日韓共同開催のワールドカップがあったので、その前年ということで取り上げた。

I教諭個人がこれを行ったのではない。
天皇陛下の件は憶えていない」


(所見)

三重県四日市の中学校に在籍しているとされるI教諭の苦しい抗弁と解するのが相当である。

朝鮮学校とどういうパイプで繋がっていたのかの返答はなかった。

日韓共同開催のワールドカップの前年というが、韓国と北朝鮮は違う国である。

強制連行という言葉を朝鮮総連構成員・朝鮮民族に発言させるに及んだ三重郡・朝日町立朝日中学校は、日本民族に対する背信行為を断行したと同義であると解釈する。

天皇陛下萬歳は言ってはならない言葉と、言ったかどうか覚えていないと言うことであるが、仮にこの様な不敬な考えを普段から有していなければ、言うはずがないと断定的に返答するはずである。

このあたりのことを更に質問してみるべきであると考える。


(追記2)
天皇陛下に対する発言の件で、更に詳しく聞いて下さいと言ったことから、聞くということで、後、返答が四日市教育委員会からある。

(追記3)

四日市教育委員会より、I教諭は 天皇陛下のことは言っていないと思うとのことだった。

朝鮮学校のいわゆる先生が講演をして、感想文を書かせた。

四日市教育委員会曰く、当時の校長が朝鮮学校のいわゆる先生を講師として呼んで講演させたことを決定したはずである。

私は問うた、ではその校長が誰か教えて下さいと述べると、三重県と三重郡朝日町の教育委員会と相談して、連絡するとのことなので、連絡待ち。


(追記4 12/01)
 
当事者である卒業生の方に再度詳細を確認した。 
 
「I教諭の前にて兄弟で、天皇陛下萬歳と言ったら、I教諭は、それはあかん言葉や、後で話ししよ、と言ったので、その場を振り切った。
 
卒業式の予行演習でI教諭が司会で、国歌斉唱を、国歌、と吐き捨てるように言った。 
 
普段からI教諭は反日、細かい反日言動はいっぱいある」
 
(追記5 12/02)

朝日町教育委員会:「人権学習の中で在日コリアン学習の位置付けから2000年、2001年、2003年の三年間行われた。

平成11年(1999年)以前、平成15年以降は在日コリアン学習はしていない。

現在25歳の方(当該人物)は2001年の学習と思う。

2002年修学旅行で、コリアタウン見学、次の年から在日コリアン学習はない。

平成14年、日韓共同開催ワールドカップの前年で、日韓の関係の機運から、そうだったかも分らない(日韓ワールドカップに掛る理由であるが、これは、I教諭の推測)」

朝日中学に当時の校長を聞くと、2000年4月から2001年3月まで林俊幸氏、2001年・2002年は西村仁志氏とのこと。

総合学習と称して朝鮮学校のいわゆる先生を呼んで、朝鮮民族が、強制連行されてきたと発言したが、そもそも朝鮮学校と、誰がどう繋がったのかを朝日町教育委員会に問うたので、後、返答がある予定である。

あと、総合学習が行われた日を聞く必要がある。


(追記6 12/05)

朝日町教育委員会・S氏:「平成12、13、14年の総合学習(朝鮮学校のいわゆる先生が講師)は誰が言い出したか分からない。 

平成14年開催の日韓共催ワールドカップの機運の高まってきた感じだったので、朝鮮学校の先生を呼んだのではないかとのことをI教諭以外も言っている。

私:「朝鮮学校にどうアポを取ったかは分からないか?」 

朝鮮初級学校が色々な学校と交流していたのは、先生らは知っていたので、誰も言ったというでもなく、行われた。
朝日町教育委員会・S氏:「朝日中学校から朝鮮初級学校に連絡を取ったのではないかと思う(あくまでも朝日町教育委員会S氏の私見)」 

朝日町教育委員会・S氏:「調べてみる」 
 
(追記6 12/07)
朝日町教育委員会・S氏:「(総合学習として朝鮮学校のいわゆる先生が講師として来た日は)分からなかった」 

-----------------------------------------------
「朝鮮学校生は強制連行された人々の子孫。日本政府はいつまで差別を続けるのか」・高校無償化、在日朝鮮人の各団体が文科省に要請・朝鮮学校教師 「チョッパリに拉致を言う権利ない!」元生徒が告発・強制連行はなかった
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-4454.html
-----------------------------------------
日教組
http://hirihoukenten.iza.ne.jp/blog/tag/1048/
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://hirihoukenten11111.blog.fc2.com/tb.php/1875-4f1232a8

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99