断固反対!朝鮮民族・安世鴻が三重県四日市で、慰安婦写真展を同市の施設で行う件で各所に聞いた

断固反対!朝鮮民族・安世鴻が三重県四日市で、慰安婦写真展を同市の施設で行う件で各所に聞いた



断固反対!朝鮮民族・安世鴻が三重県四日市市で、いわゆる従軍慰安婦の写真展を同市の施設で行う件で各所に聞いた。
断固反対!!!
↓↓↓ 


重重プロジェクト
http://juju-project.net/lectures/201206_yokkaichi/

韓国人写真家 安世鴻(アン セホン) スライド写真と講演の会

6月10日(日)14:00~16:30
四日市市市民交流会館 第3会議室
参加費=500円

主催:安世鴻 日本軍「慰安婦」写真展実行委員会

アクセス ○近鉄四日市駅下車・徒歩約15分
     ○JR四日市駅下車・徒歩約5分
     ○三重交通バス・本町下車・徒歩約3分

三重県四日市市本町9-8  会場TEL 059-354-8600

↑↑↑
断固反対!!!

 
四日市市 市民生活課 059-354-8179

四日市市市民交流会館条例
http://www.city.yokkaichi.mie.jp/reiki/408901010009000000MH/408901010009000000MH/408901010009000000MH.html
第5条 会館を使用しようとするものは、あらかじめ指定管理者に申請し、その許可を受けなければならない。
2 指定管理者は、次の各号のいずれかに該当すると認めたときは、会館の使用を許可しないものとする。
(1) 公の秩序又は善良な風俗を乱すおそれがあるとき。
(2) 施設等を損傷するおそれがあるとき。
(3) ホール以外の施設を物品販売その他これに類する目的で使用するとき。
(4) その他会館の管理上支障があるとき。

----------------------------------------

重重プロジェクト
新宿ニコンサロン 重重 安世鴻写真展について
http://juju-project.net/%e6%96%b0%e5%ae%bf%e3%83%8b%e3%82%b3%e3%83%b3%e3%82%b5%e3%83%ad%e3%83%b3%e3%80%80%e9%87%8d%e9%87%8d%e3%80%80%e5%ae%89%e4%b8%96%e9%b4%bb%e5%86%99%e7%9c%9f%e5%b1%95%e3%81%ab%e3%81%a4%e3%81%84%e3%81%a6/
By shiori On 2012年5月24日 · 1 Comment · In All


写真家安世鴻は、理由を説明できない写真展中止決定事項を受理しません。
表現の自由を犯し、ひとりの写真家の名誉を傷つけた、世界に名の知れる大企業ニコンの対応は明日以降世界中のメディアに知れ渡ります。
安世鴻と重重プロジェクトは写真展開催の再開を求めます。

↑↑↑
何、日本で能書き垂れとんじゃ!!!
世界中のメディアに知れ渡るとニコンの名誉に害を加える旨を告知し、写真展再開を求めているのは、人に義務のないことを強要していると解するのが相当なので、刑法・強要に該当するのでは!?
朝鮮民族追従・迎合の大阪府警捜査四課とロート製薬が共謀した針小棒大な法の運用実績がある、刑法223条・強要に該当するのでは!?
ニコンという企業に対しての刑法・強要未遂と解するのが相当ならば、大阪府警捜査四課(ロート事件は対企業なので捜査四課で取り扱ったとのこと)と同じ業務内容の警視庁組織犯罪対策部さんの出番というところでしょうか!?



刑法(強要)
第二百二十三条  生命、身体、自由、名誉若しくは財産に対し害を加える旨を告知して脅迫し、又は暴行を用いて、人に義務のないことを行わせ、又は権利の行使を妨害した者は、三年以下の懲役に処する。
3  前二項の罪の未遂は、罰する。  

 
(対日毀損を断行している朝鮮民族に対する上記反論)

日本民族は、日本国内で日本民族の先人の名誉を傷つける嘘・でっち上げのいわゆる従軍慰安婦の写真展を開催することを認めません。
表現の自由を乱用し、日本で日本民族の先人の名誉を著しく傷つける朝鮮民族の対応は・・・。
安世鴻と重重プロジェクトは日本民族の先人の名誉を著しく傷つけるいわゆる従軍慰安婦の写真展を全て一切取り止めることを求めます。


----------------------------------------

ニコンサロン、安世鴻の写真展中止
http://mamorenihon.wordpress.com/2012/05/25/%E3%83%8B%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%82%B5%E3%83%AD%E3%83%B3%E3%80%81%E5%AE%89%E4%B8%96%E9%B4%BB%E3%81%AE%E5%86%99%E7%9C%9F%E5%B1%95%E4%B8%AD%E6%AD%A2/

----------------------------------------

【ニコン・四日市市】不法行為をしてアトリエを作った韓国人写真家【従軍慰安婦写真家】
http://ameblo.jp/naitomea93gc/entry-11262964455.html

---------------------------------------------

反日写真家がアトリエを追放されそうになっている件
http://u1sokuhou.ldblog.jp/archives/50366116.html

---------------------------------------------
UR都市機構

UR賃貸住宅を事業所として営業を行ってもよいのでしょうか。
http://www.ur-net.go.jp/mail/qa2.html#0019
UR賃貸住宅の事務所利用(事務所登録)は原則として禁じております。
住宅の一部または全てを事業所とすることは認めておりません。
ただし、当機構の承諾を得て、住宅の一部をあんまや針灸等の団地居住者の利便に役立つ仕事に使える場合もあります。
なお、首都圏・中部・関西にございます一部のSOHO住宅(限定的に事務所登録可)、在宅ワーク型住宅(事務所登録不可)におきましては、住宅の一部で業種を限って業務を行うことが可能です。 

----------------------------------------

四日市市・市民生活課に聞いた。

私:「安世鴻の慰安婦の写真の展示は公序良俗に反するのではないか?」

四日市市・市民生活課:「公序良俗に反することにはならない。集会が、開かれることによって、人の生命、財産、安全が損なわれる、侵害される時は貸与することはできない」

私:「ヌード写真、水着写真の展示で施設の貸与はできるか?」

四日市市・市民生活課:「できる」

私:「人の名誉を害し、人の自由を侵害する集会はどうか?」

四日市市・市民生活課:「人の名誉を傷つけようが、人の自由を侵害しようが、施設貸与の不可の理由にはならない」

私:「そういうものなのか」

------------------------------------------

UR中部支社・管理企画チームに聞いた。

私:「URの名古屋市○○区○○は、住居用なのか?」

UR中部支社・管理企画チーム:「賃貸住宅は住居専用である。

賃借人の利便に供するもので認められている場合は、あんま、針きゅう、家庭的な保育などは内容によって住居専用の物件で認められるが、無制限ではない。認められる範囲は狭い。

団地の一階に賃貸店舗物件はある」

私:「一階物件だけということか?」

UR中部支社・管理企画チーム:「そうだ」

私:「住居用賃貸物件を事業用途などで使用していたらどうなるのか?」

UR中部支社・管理企画チーム:「入居規約に反していたなら、賃貸借契約違反」

私:「賃貸借契約違反の時はどうなるのか?」

UR中部支社・管理企画チーム:「まず、是正」

私:「安世鴻という方が、住居用途の部屋をフォトアトリエとして使用している疑いがある。今、ここに告知した。調べてほしい。現在は安世鴻のアトリエのホームページは削除されているが、実態がアトリエなら賃貸契約違反ではないのか?また、重重プロジェクトとの名称をもって同物件を使用していた場合いけないのではないか?」

UR中部支社・管理企画チーム:「実態がそうなら、いけない。住居用以外の用途に使用してはいけない」

私:「重重プロジェクトとして住居用賃貸物件を使用することはできるか?」

UR中部支社・管理企画チーム:「できない」

私:「隠して住居用物件を事業等に使用してもダメか?」

UR中部支社・管理企画チーム:「実体が事業用途等に使用していたならいけない。また表記が事業等であってもいけない」

私:「調べて頂きたい。告知した。URの上部団体は国土交通省・住宅局か?」

UR中部支社・管理企画チーム:「そうだ」

私:(住宅局の何課は分からないとのことなので、後、調べようと思う)

-------------------------------------

四日市市・市民生活課に聞いた。

私:「安世鴻の施設貸与の申請はどういう名称で施設貸与申請をしているのか?」

四日市市・市民生活課:「重重プロジェクト 代表 安世鴻」

私:「住所は教えてもらえるのか?」

四日市市・市民生活課:「教えられない」

私:「情報開示請求で開示してもらえるのか?」

四日市市・市民生活課:「個人情報なので、情報開示請求をしても無理」

私:「UR中部支社・管理企画チームに聞いたが、住居用の賃貸物件で事業などの用途で使用した時は賃貸借契約違反といっていたが、私が告知する名古屋市○○区○○のURの住所が重重プロジェクトの住所なら、URの賃貸借契約違反の住所をもって、四日市市の施設に貸与の申請をしたことになるが、賃貸借契約違反の住所で、申請をしても問題はないのか?

ましてや、URは国の管轄の不動産賃貸物件だ。

私が言った住所が申請されている住所と同じなら、入居規約に反する賃貸借違反物件の住所だ。

住所を告知したので、四日市市は、それが、賃貸借違反物件の住所か否かは、既に認知できているはずだ」

四日市市・市民生活課:質問をはぐらかして返答をしてきた。

(質疑応答が堂々巡りとなったので、質問を変えた)

私:「質問を変える。例えば、私が家賃滞納等ではなく入居規約に反する賃貸借契約違反の物件の住所で地方公共団体・四日市市の施設貸与の申請をしても問題はないか、との一般論としての質問をする」


四日市市・市民生活課:「今までにそういう事例がないので、すぐに返答できない」

私:「では、後、また聞きますので。教えて下さい」

-------------------------------------------

韓国民団・愛知に聞いた。

私:「安世鴻は、民団愛知の団員か?」

韓国民団・愛知:「まだ、団員登録はしていない」

------------------------------------------

(所見)

いわゆる嘘・でっち上げのいわゆる従軍慰安婦の展示を行うことは日本国の公序良俗に反すると認識するが、四日市市はそういった解釈はしないとの立場である。

また、我々日本民族の先人の名誉を著しく貶めるが、名誉については傷つけようが問題ないという見解であった。

いわゆる従軍慰安婦の写真展が公序良俗に反し、日本民族の先人の名誉を著しく傷つけることが公序良俗に反するとの論旨を提出しようかとも思う。
 
入居規約に反する賃貸借契約違反物件の住所を以って、四日市市の施設が貸与できうるかについては返答待ちである。

どういった返答であるかは、極めて興味深いところである。

また、公序良俗の概念で、名誉、自由の侵害のある集会はこれは問題がないとの返答を頂いたが、そういうものだろうかと思わざるを得ない。

-------------------------------------------- 



スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://hirihoukenten11111.blog.fc2.com/tb.php/2004-9721274d

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99