畏れ多くも 寬仁親王殿下に於かれましては、皇紀2672年6月6日、薨去あそばされました。

1830031.jpg
1832669.jpg
  
畏れ多くも 寬仁親王殿下(ともひとしんのうでんか)に於かれましては、皇紀2672年6月6日、薨去(こうきょ)あそばされました。
御神霊とおなりあそばされた御魂靖からんことを謹んで御祈り申し上げます。
 

 
御名前 寬仁(ともひと)
 
続柄 三笠宮崇仁親王殿下(みかさのみやたかひとしんのうでんか)の第一男子
 
生誕年月日 皇紀2606年(昭和21年)1月5日

薨去(こうきょ) 皇紀2672年(平成24年)6月6日15時35分 66歳
 
御印 柏(かしわ)

1829970.jpg
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AB%E3%82%B7%E3%83%AF 
カシワ(柏、槲、学名Quercus dentata)は、ブナ目ブナ科の落葉中高木。英語では Japanese Emperor Oak, Kashiwa Oak, Daimyo oak, chêne de Daimyo (フランス語) などと称する。

 
----------------------------------------
宮内庁
寬仁親王邸における一般記帳者の弔問記帳について
    http://www.kunaicho.go.jp/news/tyoumonkityou.html一般記帳者の弔問記帳 
(1)日時平成24年6月7日(木)午前10時から午後7時まで翌日以降は当分の間,午前9時から午後7時まで 
(2)記帳所寬仁親王邸内仮設テント 
(3)入退出門徒歩にて南門から入門し,南門から退門する※駐車場の用意はありません 
-----------------------------------------
愛知県
寬仁親王殿下追悼記帳所の設置について
http://www.pref.aichi.jp/0000051853.html
本県においては、寬仁親王殿下の追悼記帳を希望する県民の方々の便宜を図るため、下記のとおり記帳所を設けることといたしました。                                         記
1 設置期間  6月7日(木)から当分の間
2 受付時間  午前9時から午後5時まで  但し、
   6月7日(木)は午前10時から午後5時まで
3 場  所(1)平日   県庁本庁舎正面玄関
(2)土曜日及び日曜日   県庁本庁舎南玄関
-----------------------------------------
「斂葬(れんそう)の儀」 
宮内庁は7日、薨去あそばされた寬仁親王殿下の本葬にあたる「斂葬(れんそう)の儀」を、14日午前10時から、東京都文京区大塚の豊島岡墓地で営むと発表した。墓も同墓地に建設される。喪主については寬仁親王殿下の御遺志をふまえて御両親の崇仁親王同妃両殿下が検討され、長女の彬子女王殿下が務められることが決まった。喪儀(葬儀)委員長は、宮内庁の河村武和式部官長が務める。(産経新聞 一部編集加筆)
-----------------------------------------
 
寬仁親王殿下に於かれましては、 神武朝の終焉、萬世一系の皇統を破壊する、いわゆる女系天皇なる偽天皇を擁立せんと画策した日本政府の天をも恐れぬ策動に対し、御自らのお考えを示され、また臣民をご先導なされ、率先垂範、萬世一系の皇統を護持せんとご活動なされたことは鮮烈なる印象とともに克明に記憶に残っております。 
 
また、その御意志は、 寬仁親王殿下の第一女子 彬子女王殿下(あきこじょおうでんか)に受け継がれておられると思われ、今般の日本政府による女系天皇なる偽天皇擁立への第一段階としての策謀・女性宮家創設に一石を投じられ、萬世一系の皇統を護持せんとされた旧宮家の復帰の選択肢等々を示された御発言に深い感銘を受けたところでございます。 
 
寬仁親王殿下の薨去に際し、只々、御神霊とおなりあそばされた御魂靖からんことと、皇御國と皇御國の臣民を何卒御護り頂きますよう謹んで御祈念申し上げます。 
               


  
(追記)
漢字の表記は、寛仁親王殿下ではなく寬仁親王殿下(寛ではなく寬)でございます。報道各社の多くが間違えてございますように推察致します。かく申す私も、今の今まで誤認識致しておりましたことを深く恥じ入る次第でございます。ここに、深くお詫び申し上げます。

宮内庁
寬仁親王同妃両殿下
http://www.kunaicho.go.jp/about/history/history06.html

スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://hirihoukenten11111.blog.fc2.com/tb.php/2008-0d5d4f91

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99