反日抗日不敬集団・反天連を撃滅せよ!東京・九段下 24/08/15

反日抗日不敬集団・反天連を撃滅せよ!
東京・九段下 24/08/15

http://www.youtube.com/watch?v=oaZnjX4yWo4&list=UUipT5Blgn_Bbf2SQQ2S6Waw&index=1&feature=plcp



皇紀2672年(平成24年)8月15日 
 
東京都千代田区九段下 

今年も反日抗日不敬集団・反天連(反天皇制運動連絡会)が、8月15日、大東亜聖戦・終戦の日に合わせて、靖國神社否定、 天をも恐れぬ不敬な暴挙、 天皇様を貶め、否定する許しがたきデモ行進を行った。

大量の警視庁・機動隊に守られ、警視庁公安警察に守られ白昼堂々、九段下交差点を通過して、デモ行進を断行するという天をも恐れぬ悪行を断行した。

反日抗日不敬集団・反天連迎撃せんと待ち構える國憂ふ有志の意気は高い。

警視庁・機動隊は、交差点付近に留まることを排除せんと、強引な行動に出た。

支那共産党・中央委員会・総書記・胡錦濤が日本に来たときの警察の動きに酷似している。

警察法2条を恣意的に運用、拡大解釈して、強制的に排除するという手法である。

胡錦濤が日本に来た時は、沿道で、チベット国旗を出すだけで、チベット国旗を間髪入れずにためらいもなく警察・機動隊に毟り取られ、そのまま連行されていくという状況を奈良の法隆寺前、奈良公園で実際に体験しているが、それと酷似すると解するに相当な行いが、不敬集団・反天連のデモを守るために警視庁・機動隊、警視庁公安により執行された。 
 
2008/5/10 奈良市内で「フリーチベット」と叫んで警官に強制排除された男性
http://www.youtube.com/watch?v=Fw1jO6cxHxo
↑法隆寺で合流して一緒に奈良公園に行った若い方。
  

20080510_チベット国旗を掲げた方を警察が不当拘束 in 奈良県新公会堂(修正版)
http://www.youtube.com/watch?v=bDtm0w2U5vE&feature=related
↑法隆寺で合流して一緒に奈良公園に行った方。
  
 
法隆寺で見たもの
法隆寺に胡錦濤が訪問した日に撮影したものをアップします

http://www.nicovideo.jp/watch/sm3402102
↑11:00~胡錦濤が法隆寺に車列できたところにリーチベットと叫ぶ方々。そのまま警察に裏へ連れて行かれる。
↑11:34~チベット国旗を胸の内ポケットから取り出して掲げたと同時に目の前にいた三重県警の機動隊に毟り取られ、裏へ連れて行かれた。


長野聖火リレーでも、同じようなことがあったが、支那人はやりたい放題で、チベット国旗を掲げた日本民族を聖火の最終地点で隔離するという警備手法が警察により執行され、当時の警察庁警備局長は、事実上の対日侵略を行った支那人による聖火リレー暴乱を事実上容認し、国会で当該警備を自画自賛したことは日本民族に対する背信行為以外のなにものでもなく許しがたき発言である。

2008年4月26日。長野聖火リレーで何があったのか?
http://www.youtube.com/watch?v=c7y6hfj60gg 


この様な時の政権が反日抗日、反日本民族、屈支那であろうがなんであろうが命令のままに動かざるを得ない素養を有する警察により、反天皇を訴える反日抗日不敬集団不敬集団・反天連のデモ行進が、横行、おどろおどろしく、そして警視庁に固く守られながら、 
反天皇、反靖國、反日本の自己主張を繰り返しながら、白昼堂々と天下の往来を歩く様は、おぞましく、許しがたく、激しい怒りがこみ上げるものである。

反日本の政治家、反日本の高級官僚、反日本の国家公務員、反日本の地方公務員をその職から放逐することは日本国、日本民族の未来にとって必要なことである。

日本民族を間違った方向に誘うことに余念がない反日抗日のメディア・地上波も放逐されるべきである。

これら複合的な意思決定が顕在化するのが、現場の警察官の警備動向であろうと推認する。

中には自主的に反日抗日の警察官もいるのだろうとは推測する。



1912096.jpg
反日抗日不敬集団・反天連を迎撃せんと日の丸、旭日旗を掲げ待ち構える國憂ふ有志

1912086.jpg
反日抗日不敬集団・反天連を迎撃せんと待ち構える國憂ふ有志に反天連撃滅の意志を訴える在特会・大阪支部長

1912120.jpg
「連れてけ!」と排除すべき何ら法的根拠も示さずにえらそうに吠えた警視庁・機動隊の白い棒を持った部隊指揮官(途中で見かけなくなったがどこいったんや)

1912087.jpg
内に秘めた闘志を漲らせる「せと弘幸」氏(和服男性)

1912088.jpg
九段下交差点を占拠する警視庁・機動隊

1912097.jpg
国旗・日の丸を掲げる有志を封殺する警視庁・機動隊

1912121.jpg
九段下交差点へ向かう道路片側を完全封鎖する警視庁・機動隊

1912098.jpg
九段下交差点を占拠し、我が物顔で跳梁跋扈する警視庁・機動隊

1912099.jpg

1912100.jpg
九段下交差点へ向かう道路片側を完全封鎖する警視庁・機動隊

1912122.jpg
柵と動員で、国旗・日の丸を掲げる國憂ふ有志を封殺する警視庁・機動隊

1912130.jpg
九段下交差点で靖國神社に向かう道路を完全封鎖する警視庁・機動隊

1912131.jpg
九段下交差点を完全に占拠し封鎖する警視庁・機動隊
画像奥に靖國神社の鳥居が見える

1912123.jpg
九段下交差点を封鎖する警視庁・機動隊

1912136.jpg
国旗・日の丸を振り日本魂を顕在化させる田中議員 

1912124.jpg
九段下交差点は大量の警視庁・機動隊で埋め尽くされた

1912101.jpg
九段下交差点で大量に居並ぶ警視庁・機動隊
画像奥に靖國神社の鳥居が見える

1912135.jpg
九段下交差点に大量に存在する警視庁・機動隊
 
1912125.jpg
国旗・日の丸を振り日本魂を顕在化させる田中議員  

1912136_2014033011544354c.jpg

1912102.jpg
左:金友隆幸氏   右:桜田修成氏 

1912103.jpg
機動隊に投げられて傷を負った某氏



----------------------------------------------------------


スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://hirihoukenten11111.blog.fc2.com/tb.php/2036-e9729508

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99