北朝鮮ミサイル発射に抗議!朝鮮総連・愛知前 (敷島通信 24/12/12)


北朝鮮ミサイル発射に抗議!朝鮮総連・愛知前

(敷島通信 24/12/12)
http://www.youtube.com/watch?v=OGQTx_lvIMI&list=UUipT5Blgn_Bbf2SQQ2S6Waw&index=2



平成24年12月12日 敷島通信
在日本朝鮮人総連合会愛知県本部前

北朝鮮によるミサイル発射に対して抗議文を読み上げ投函。

在日本朝鮮人総連合会愛知県本部 
愛知県名古屋市西区上名古屋3-16-25 052-618-7771

2019355.jpg
法治国家として警備に当たる愛知県警機動隊(内心はやりたくないだろうな、多分)


--------------------------------------------

2019344.jpg

皇紀2672年12月12日

北朝鮮 朝鮮労働党
 第一書記 金正恩

抗議文

皇紀2672年12月12日、北朝鮮による日本国沖縄方面上空越えの長距離弾道ミサイル発射という」対日軍事挑発行為に断固抗議する。

北朝鮮は日本民族を拉致し居直り放置し、準中距離弾道ミサイルで日本国を射程内に収め、核実験を断行し、長距離弾道ミサイルの発射実験を断行するという許し難い存在である­。

北朝鮮は拉致被害者を即座に返すと共に今般のミサイル発射を真摯に反省し、日本国に謝罪せよ。     以上 

--------------------------------------


「実際メディアにも朝鮮学校卒業生はたくさんいるんですよ。」http://www.youtube.com/watch?v=IDfEUKhCXps(TBSにて、毎日新聞社 編集委員・鈴木琢磨の発言)

KOREA  韓流 パチンコ 北朝鮮送金ルートを断て

自民党の武藤嘉文元外務大臣は1993年の国会答弁にて「パチンコの金が何千億と北朝鮮に行っている」と述べている。
 

TBSの各種報道を見たが、北朝鮮の長距離弾道ミサイル発射の成功を喜んでいるように感じた。

いつも、TBSは事実上の北朝鮮の広報をしているように感じていたが、やはり、語句、物言いから感じる、北朝鮮擁護は払拭できないというところか。

TBSの上部団体、毎日新聞社の編集委員・鈴木琢磨氏はメディアには朝鮮学校出身者が多いと発言していたので、当然、それら、北朝鮮・朝鮮労働党の下部組織・朝鮮総連の指導下にある朝鮮学校出身者は、北朝鮮と同じく長距離弾道ミサイル発射を人工衛星と称して容認しているであろうことは容易に想像がつく。

現に3年前の平成21年4月5日時の北朝鮮による日本列島越えの長距離弾道ミサイル発射時に、朝鮮総連・愛知県本部、朝鮮高級学校・愛知に聞くと、それずれ、朝鮮新報の論説と同じく、同ミサイル発射実験を人工衛星であると称し、容認していたことを電話口で聞いた。

また、核実験も朝鮮高級学校に聞くと容認していた。

今回の長距離弾道ミサイル発射実験も、朝鮮総連、朝鮮学校は当然、これを容認していると推認できる。

北朝鮮の長距離弾道ミサイル発射、核実験を日本国内で容認しているのは、朝鮮総連、朝鮮学校など北朝鮮・朝鮮労働党の下部組織・朝鮮総連の下部組織、指導下にある組織、またいわゆる過激派と言われる極左暴力集団以外にないのではないかと推認できる。

また、日本国の治安を預かる日本警察は、非生産的な違法賭博パチンコを媒体として、北朝鮮・朝鮮労働党の下部組織・朝鮮総連と利害関係が一致し、いわゆる抗日シンジケートの構成員であるということに抗弁を挟む余地はないと言えるだろう。

恥という概念が欠損しているのだろう。

また、日本の大学で学んだ朝鮮学校出身者が、その頭脳と共に北朝鮮に帰国して、ミサイル開発に携わっているという事実もあるだろう。

よって、この北朝鮮によるミサイル発射、また核実験は、日本の国内問題でもあると言える。

この様な構造的瑕疵を放置してきた、また、放置している、省益、自分のことしか考えていない高級官僚、己の保身に汲々とし売国亡国も厭わない政治家、進んで日本国解体に誘引する政治家の罪は重い。

また、構造的に朝鮮に占拠されて、身動きが取れないメディアの罪は計り知れない。万死に値する。

これら、対日工作を陰に陽に行ってきた、在日本の南北の朝鮮民族はいずれ、その清算を日本の歴史から満身に受けることであろうと推察する。

北朝鮮のミサイル発射で、浮き彫りになる、恒常的な売国亡国勢力、事実上の売国亡国警察の日本民族に対する背信行為は天地の神々、神州日本に坐す八百万の神々から辛辣な鉄槌を喰らってしかるべきではないのだろうか。

仮に日本国の構造的瑕疵が進捗し、日本国崩壊必至という臨界点を迎えた時は、自衛隊によるクーデターを望むしかその選択肢はないということなのだろう。

その時は、自衛隊の皆様、よろしくお願い致します。

反日本の政体より国体、国柄、日本が大事なのは、神州日本の2600有余年の歴史から考えた時、全く異論を挟む余地はないと思います。


スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://hirihoukenten11111.blog.fc2.com/tb.php/2058-37901c56

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99