非理法権天 ひりほうけんてん (敷島通信)

敬神尊皇 七生報國 非理法権天       身はたとひ 武蔵の野辺に 朽ちぬとも 留め置かまし 大和魂

大東亜聖戦終戦70年「終戦の日」靖國神社
国歌斉唱、総理大臣式辞、黙祷(正午)、 天皇陛下 お言葉
皇紀2675年・平成27年8月15日



562.jpg




天皇陛下 お言葉

「戦没者を追悼し平和を祈念する日」に当たり、全国戦没者追悼式に臨み、さきの大戦において、
かけがえのない命を失った数多くの人々とその遺族を思い、深い悲しみを新たにいたします。

終戦以来既に70年、戦争による荒廃からの復興、発展に向け払われた国民のたゆみない努力と、
平和の存続を切望する国民の意識に支えられ、我が国は今日の平和と繁栄を築いてきました。

戦後という、この長い期間における国民の尊い歩みに思いを致すとき、感慨は誠に尽きることがありません。

ここに過去を顧み、さきの大戦に対する深い反省と共に、今後、戦争の惨禍が再び繰り返されぬことを切に願い、全国民と共に、戦陣に散り戦禍に倒れた人々に対し、心からなる追悼の意を表し、世界の平和と我が国の一層の発展を祈ります。

--------------------------------------------

靖國神社に坐す御英霊の御魂靖からんことをお祈り致します。

鎮魂


靖國神社
http://www.yasukuni.or.jp/
東京都千代田区九段北3丁目1番1号

靖国神社 ウィキペディア
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9D%96%E5%9B%BD%E7%A5%9E%E7%A4%BE

御祭神

幕末から明治維新にかけて功のあった志士に始まり、1853年(嘉永6年)のペリー来航(所謂「黒船来航」)以降の日本の国内外の事変・戦争等、国事に殉じた軍人、軍属等の戦没者を「英霊」と称して祀り、その柱数(柱(はしら)は神を数える単位)は2004年(平成16年)10月17日現在で計246万6532柱にも及ぶ。

当初は祭神は「忠霊」・「忠魂」と称されていたが、1904年(明治37年)から翌年にかけての日露戦争を機に新たに「英霊」と称されるようになった。

この語は直接的には幕末の藤田東湖の漢詩「文天祥の正気の歌に和す」の「英霊いまだかつて泯(ほろ)びず、とこしえに天地の間にあり」の句が志士に愛唱されていたことに由来する。

本殿での祭神の神座は当初は1座であったが、1959年(昭和34年)に創建90年を記念して台湾神宮および台南神社に祀られていた北白川宮能久親王と、蒙彊神社(張家口)に祀られていた北白川宮永久王とを遷座合祀して1座を新たに設けた。

従って現在の神座は、英霊を祀る1座と能久親王、永久王を祀る1座の2座である。

御祭神の内訳

祭神の主な内訳は、以下の通り(2004年(平成16年)10月17日現在)。戦争・事変名は靖国神社自身の表記に拠る年代順ソート。

戦争・事変名 柱数 備考
戊辰戦争・明治維新 7751柱
新政府軍側のみ。遊就館の靖国の神々の一覧表では「明治維新」のみ。(彰義隊や新撰組を含む)旧幕府軍や奥羽越列藩同盟軍の戦死者は対象外となる。
西南戦争 6971柱 政府軍側のみ、西郷隆盛ら薩摩軍は対象外。
台湾出兵
(別名:征台の役) 1130柱
遊就館の靖国の神々の一覧表では、「台湾討伐」とある。
江華島事件 2柱
壬午事変 14柱
京城事変
(甲申政変) 6柱
遊就館の「靖国の神々の一覧表」では、壬午事変、江華島事件、京城事変はなぜか一覧表にない。
日清戦争 1万3619柱
義和団事件 1256柱
遊就館の「靖国の神々」の一覧表では、「北清事変」とある。
日露戦争 8万8429柱
常陸丸事件英国人船員は対象外。但し6月15日斎行の常陸丸殉難記念碑前での慰霊祭では、等しく慰霊されている。
第一次世界大戦 4850柱
青山里戦闘 11柱
済南事件 185柱
霧社事件
中村大尉事件外 19柱
満洲事変 1万7176柱
支那事変
(日中戦争) 19万1250柱
大東亜戦争
(太平洋戦争) 213万3915柱
第一次インドシナ戦争などの「大東亜戦争後のアジア独立戦争」で戦没した者も含む。

計 246万6584柱




人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hirihoukenten11111.blog.fc2.com/tb.php/2197-a9194727
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード