非理法権天 ひりほうけんてん (敷島通信)

敬神尊皇 七生報國 非理法権天       身はたとひ 武蔵の野辺に 朽ちぬとも 留め置かまし 大和魂

北朝鮮による中距離弾道ミサイル発射に抗議!
朝鮮総連・愛知県本部前(敷島通信 名古屋市西区 28/03/19)



 
北朝鮮が平成28年3月18日、日本海へ向け中距離弾道ミサイル二発を発射。同ミサイル一発は日本国の防空識別圏に落下。係る対日挑発と拉致被害者を返せとの主旨の抗議文を朝鮮総連・愛知県本部前で読み上げ投函した。


117_201603200624071a4.jpg  

118_20160320062409cbb.jpg

321432141328888888888888888.png
平成28年3月20日 敷島通信 抗議文
在日本朝鮮人総聯合会(朝鮮総連)・愛知県本部前
愛知県名古屋市西区上名古屋3-16-25

-------------------------------------------

111_20160320010621d6e.jpg
112_20160320010623fca.jpg
113_20160320010624dbe.jpg
114_20160320010625811.jpg
115_20160320010626beb.jpg
116_2016032001080905c.jpg

   
               抗議文

皇紀2676年・平成28年3月18日、北朝鮮による中距離弾道ミサイル発射に断固抗議する。

同ミサイルが日本国の防空識別圏に落下という対日挑発行為に断固抗議する。

北朝鮮は核爆弾開発、弾道ミサイル開発を止めよ。

対日弾道ミサイル装備を即座に放棄せよ。

日本民族の拉致被害者を即座に返せ。

今般の中距離弾道ミサイル発射を真摯に反省し、日本国、日本民族に謝罪せよ。


北朝鮮
 国防委員会 第一国防委員長
  金正恩 江

-------------------------------------------------

 
北朝鮮が中距離弾道ミサイル二発を、平成28年3月18日、日本海に向け発射した。

この中距離弾道ミサイルは、北海道の一部を除く日本全土を射程に収める。

仮に弾頭に核爆弾を搭載するならば、20分ほどでだろうか、日本で核爆発が起こる。

実際に核攻撃をしてくることがあるか否かは分からないが、この中距離弾道ミサイルは移動式で発射の予兆を現認することは、困難なのではないだろうか。

であるならば、日本は常に北朝鮮からの中距離弾道ミサイル迎撃態勢下になければならないということではないのだろうか。

米国は、自国に長距離弾道ミサイルが到達する云々で、危機感を感じているようだが、我が国日本は、恒常的に、支那、北朝鮮からの弾道ミサイル攻撃の危険に晒されているといえる。

支那に於いては、確実に核爆弾を保有し、常に日本に対して核攻撃を加えれる状態にある。また、強烈な破壊力を有する水爆を保有している。そして、日本国領土・尖閣諸島を核心的利益といい、沖縄を日本が占領中の沖縄といい、九州を日本が占領中の九州島といい、公然と対日侵略を実際のものとせんとし、また、西太平洋、南シナ海全域を統治下に置こうと常に画策している。

係る状態から、日本は常に弾道ミサイル着弾状態にあるともいえ、その兆候を物理的には一切事前に察知することが出来ない状態にあると推察できる。察知するにはS(スパイ)からの情報提供以外にその術が存在するのだろうか。

しかしながら、日本国内では、自称平和を常日頃声高に訴える、左翼、リベラル、共産党らに於いては、トーンダウンしてしまうという歪な現象が具現化する。

北朝鮮による対日中距離弾道ミサイルの現況を鑑みると、日本は常に準戦時下にあるとも解釈できるところか。

それにしては、北朝鮮に対する日本政府の対処、地方自治体の対処には、疑問符を付けざるを得ないのではないのだろうか。

そもそも、北朝鮮労働党の下部組織・朝鮮総連が、公然と存在することに深い疑義を呈す。

ましてや、拉致にも関与(現在も日本民族拉致を行っているかは不明)したとも言われる組織である。

朝鮮学校もしかり。事実上の北朝鮮の支配下にあることは、朝鮮総連の指導下にある宿命から、これを否定することはできない筈である。朝鮮総連、朝鮮学校は、以前の核実験、弾道ミサイル発射を口頭で質問すると肯定容認していた。

そして、在日本の朝鮮民族の力の源泉となっている、19兆円の売り上げを有する、事実上の違法賭博パチンコが、警察の三店方式という欺瞞に満ちた法解釈で、事実上容認、放置されている。

参考:『「敷島通信」違法賭博パチンコ(依存症、家庭崩壊、育児放棄、児童虐待、殺人、自殺、北朝鮮核開発・弾道ミサイル開発資金、韓国民団対日工作資金)廃絶』http://hirihoukenten11111.blog.fc2.com/blog-entry-2174.html』 

パチンコ業界に於ける北朝鮮関係がどれだけ存在するかは、日本政府が知るところと思うが、某国会議員によると、過去、朝鮮総連の熱心な活動家が現在は韓国民団の幹部として存在している、また、韓国民団幹部でいながら朝鮮総連支持団体の幹部が存在すると明記している。朝鮮学校にも韓国籍の者が多く在籍しているとのことから、在日本の朝鮮民族に係る、国籍とは別に自らが帰順するのが北なのか南なのかは、その表層面からでは分かりかねるところか。

本来、北朝鮮の地域出身、ルーツを持つ在日本の朝鮮民族は、同在日本・朝鮮民族総人数の10%くらいではないのだろうか。

韓国の地域出身、ルーツを持つ朝鮮民族が、朝鮮戦争、済州島四・三事件等々、数多密航等で日本に来た、しかしその思想は北朝鮮に依拠している者が多々存在するというところなのだろうか。

そして、在日本の朝鮮民族に都合の悪い言説を「ヘイトスピーチ」と称し、日本の政治家、行政、国連の各種条約から派生した異常極まりない抗日を基本的スタンスとする委員会を以って、日本に対する抗日の策動を具現化しているという現状が散見する。

参考:『「敷島通信」言葉狩り・大阪市ヘイトスピーチ規制条例を撲滅せよ! 憲法違反・人権侵害条例、大阪市会議員・同条例賛成・反対者(結果的に全会一致賛成可決)http://hirihoukenten11111.blog.fc2.com/blog-entry-2227.html』  

いわゆるヘイトスピーチの具体的範囲であるが、「拉致被害者を返せ」「在日本の朝鮮民族の事実の指摘」をヘイトスピーチという者も散見することから、朝鮮民族にとって好ましくない言論表現は全てヘイトスピーチと解釈している者が、一定数存在するという現状があるといえる。

一例であるが、海上保安庁・第四管区海上保安本部の某国家公務員は、パチンコにおける在日本の朝鮮民族の占める割合を述べると「それ、ヘイトスピーチでしょ」と言ってきた。

大阪市役所の人権企画課の某地方公務員は、「朝鮮民族を慮って、ヘイトスピーチ条例を画策した」と指摘すると、「それ、誹謗中傷」といわゆるヘイトスピーチだろうとの趣旨で指摘してきた。

このことから分かるのが、朝鮮民族に対する事実の指摘、個人的な見解を以ってして、これをいわゆるヘイトスピーチと恣意的にカテゴライズし、言論封殺・言葉狩りをしてくるという現実があるということである。

それも国家公務員、地方公務員をしてである。(当該国家公務員が帰化人か否かは不明。大阪市に於いては市職員:消防吏員以外は国籍条項無し))

係る事由から、朝鮮民族が行う事実、対日事件、対日事犯に対しての批判すら萎縮封殺、抑制せんとする国家公務員、地方公務員が現に存在するという事実から、在日本の朝鮮民族が行った日本に対する事実、日本に対する事犯が批判しにくいという歪な言論空間が現出するとういう忌むべく現況が確認できる。

北朝鮮からするとハード面で、核爆弾開発、弾道ミサイル発射、ソフト面では、日本民族による朝鮮民族に対する言論表現の萎縮封殺工作をして、北朝鮮批判の広がりの封じ込めを策動、画策、そして、このいわゆるヘイトスピーチ規制云々では、南北朝鮮は事実上共闘し、その目的を同じくしていると解釈できる。

これに日本の左翼、リベラル、極左、共産党、民主党などなどが、協力関係、共闘関係にあると推察できる。

北朝鮮による、対日工作の事実は、日本政府が詳細を認知しているだろうと推察するが、その日本政府の如何にも治安を預かる警察をして、事実上の違法賭博パチンコを容認し、利害関係人であり、ある意味、シンジケートの一員と解するに相当な現状から、各種情報が、北朝鮮に漏れているのではないかとも推察できる。

また、現下の国家公安委員長の河野太郎氏は、拉致という国内法で言うところの明らかな刑事事件であるにも関わらず、また、警察庁のホームページには、拉致の疑いが払拭できない人として、約880名の方々の氏名が記載されているが、いわゆる拉致被害者を救出するとの思い、意志の表明の一つとしてのブルーリボンバッジを一切しないようである。これは、拉致被害者を救出する趣旨の日本政府が主導する期間に於いても、ブルーリボンバッジをしない。

この様な日本政府の現状がある中、抗日政党、抗日政治家、抗日朝鮮民族が跳梁跋扈する中で行われているのが、北朝鮮による核爆弾実験、弾道ミサイル発射、過去行われた(現在行われているかは不明)拉致事件である。

そして、メディアの中に、有限希少な国民共有の財産・地上波の中に、多くの朝鮮学校出身者が存在し(ソース:毎日新聞編集員・鈴木琢磨氏)、クロスオーナーシップという新聞社と民放がその経営基盤を同じくする歪な報道機関を醸成し、護送船団方式で、一方的な言説をばら撒き、悪びれることなく、日本民族に抗日啓蒙、抗日啓発、抗日プロパガンダを行っているという事象が散見する。

(参考)
日本のメディアの中には朝鮮学校卒業者が多いんです
 

北朝鮮の事実上の対日挑発は、係る日本国内の複雑に絡み合った中で、事実上行われていると解するのが相当と思うところである。

北朝鮮が何か物事を起こす時に、日本政府が気色ばんでものを言うが、ある種興覚めするのは、日本国内の係る現況を鑑みたときに導き出される想念である。

これらのことから考察される日本国内の現況から、大東亜聖戦で敗戦を喫した、現下日本に於ける歪な事象を払拭していくことは、日本民族に課せられた使命であり宿命であると考える。

昭和天皇様は、敗戦から日本が立ち直るには、300年かかるとおっしゃられた言われます。


参考:以下、「7日は昭和天皇崩御の日http://blog.livedoor.jp/hanadokei2010/archives/3665929.html」から引用)
大東亜戦争敗戦後、ある側近が昭和天皇に「日本が立ち直るには100年はかかるでしょうか」と申し上げたら昭和天皇は「300年はかかるだろう」とおっしゃったそうです。歴史の長い国はそれだけ立ち直るのにも時間がかかる、ということなのでしょうか? 
 最後に私の好きな 昭和天皇の和歌はこれです。
  
 ふりつもる み雪にたえて いろかへぬ

      松ぞををしき 人もかくあれ
 

(引用ここまで)



昭和天皇様 終戦の詔書 (昭和20年8月15日) 

宜しく挙国一家子孫相伝(あいつた)え、
確(かた)く神州の不滅を信じ、
任重くして道遠きを念(おも)い、
総力を将来の建設に傾け、
道義を篤(あつく)し、志操を鞏(かたく)し、
誓って国体の精華を発揚し、
世界の進運に後れざらむことを期すべし。


神州日本徹底護持

國體護持  



---------------------------------------------------------------------------------

北朝鮮による長距離弾道ミサイル発射に抗議!朝鮮総連・愛知県本部前(敷島通信 28/02/08)
http://hirihoukenten11111.blog.fc2.com/blog-entry-2224.html
北朝鮮系の金融機関である朝銀が破たんした時には、公的資金が約1兆4000億円贈与された(韓国系金融機関である商銀は公的資金が約1兆6000億円が贈与)。朝鮮総連中央本部土地建物は、巨額の破綻に於いても未だ日本に存続。
在日本の南北朝鮮人を約60万人としたとき、3兆円の公的資金贈与は、一人頭、約500万円贈与したことになる。

朝鮮労働党下部組織・朝鮮総連の指導下にある朝鮮学校へ公的資金を提供をしろと声高にいい、地方公共団体は朝鮮学校に補助金の名目で金銭を供出している(愛知県は、年間1900万円)。

また、日本政府は、まなじり高く非難するが、上述したように、北朝鮮系の金融機関が破たんした時に約1兆4000億円(若干の不動産を含む)を贈与し、朝鮮総連中央本部の土地建物を競売となるも第三者落札でそのまま使用させている。

拉致実行犯は分かっているが、逮捕しないという方もいる。
拉致実行に関与したと言われる朝鮮総連に拉致の疑いで家宅捜査に入ったとも聞いたことがない。



警察庁「拉致の可能性を排除できない事案に係る方々」
http://www.npa.go.jp/keibi/gaiji1/abduct/
ここに掲載されているのは、北朝鮮による拉致の可能性を排除できない行方不明者876人のうち、都道府県警察のウェブサイトに家族等の同意を得て掲載されている方々(合計455人)の一覧表です。(転載)
在日本の朝鮮民族が90%を占め、その権益を掌握する事実上の違法賭博であるパチンコを三店方式という欺瞞に満ちた解釈で野放しにし、その資金が北朝鮮に渡って、弾道ミサイル、核開発の使われているとも言われる。


1993年の国会答弁で武藤嘉文元外務大臣は「パチンコの金が北朝鮮に何千億と行っている」と述べている。(ソース:メディア)

当然、今回も朝鮮総連、朝鮮学校は、同ミサイル発射を肯定容認しているだろうと思われる。
北朝鮮の核実験に抗議(朝鮮総連・中央本部)!敷島通信 25/02/14  
http://hirihoukenten11111.blog.fc2.com/blog-entry-2074.html




人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hirihoukenten11111.blog.fc2.com/tb.php/2234-c25c7ba2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード