非理法権天 ひりほうけんてん (敷島通信)

敬神尊皇 七生報國 非理法権天       身はたとひ 武蔵の野辺に 朽ちぬとも 留め置かまし 大和魂

強盗組織シナ共産党が、天安門事件で自国民を戦車でひき殺し、チベット、ウイグルで、チベット民族、ウイグル民族を殺戮しまくったシナ共産党・私兵・民族浄化及び殺戮及び侵略集団・人民解放軍を、日本に派遣する意向があるとの報に際し、外務省中国モンゴル課に聞いた。平成23年3月18日09:21


私:「人民解放軍が日本に来るとかあるが、どうなのか?」

中国モンゴル課・女性「事実は確認していない」

私:「人民解放軍が来ることに反対だ」


(私見)
外務省・中国モンゴル課によると、人民解放軍が来るという事実は確認していないということであった。

強盗組織シナ共産党の私兵・民族浄化及び殺戮及び侵略集団・人民解放軍を日本に受け入れることは絶対に有り得ないし、危険極まりないことは今更説明するまでもない。


(追記)
「事実は確認していない」との言葉が分りにくいので、再度、中国モンゴル課に聞いた。

中国モンゴル課:「事実は承知していない」


=======================

<東日本大地震>中国「人民解放軍医療部隊を送る」
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=1537292&media_id=56
(中央日報 - 03月16日 17:14)


中国が地震被害が発生した日本を支援するため人民解放軍を派遣する意向を明らかにしたと、中国新聞社が15日報じた。

この提案に対し、日本政府がどんな反応を見せたかは確認されていない。日本がこの提案を受け入れる場合、戦闘兵ではないものの、人民解放軍が史上初めて日本の地で活動することになる。

中国新聞社によると、中国国防省の広報関係者は「日本国民が災難を乗り越えられるよう、人民解放軍は救援物資を提供し、医療救助隊、衛生防疫部隊、海軍病院船を派遣することを希望する」と述べた。

中国インターネットメディアも、梁光烈国防相が地震が発生した11日、日本防衛省に「中国軍は日本に物資支援とともに医療救助部隊、衛生防疫部隊、海軍病院船を速かに送る用意がある」と伝えた、と報じた。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hirihoukenten11111.blog.fc2.com/tb.php/318-de2cab93
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード