朝鮮民族いわゆる少女時代なる集団が、京セラドーム大阪(オリックス×西武)で韓国国歌を歌うプランの有無

NHKなどが19時のトップニュースで臆面もなく公共の電波を使って宣伝し、朝鮮地上波民放らが臆面もなく押し売り、垂れ流しを続け、一部日本民族から忌避されている存在として認識すべき朝鮮民族集団、いわゆる少女時代なる者らが、京セラドーム大阪でのオリックス×西武戦で韓国国歌斉唱を行うとの情報から、オリックス本社(03-5419-5000)に電話をした。

平成23年3月8日、本件に関して、オリックス・総務・細野氏に、いわゆる少女時代なる集団の韓国国歌を歌う云々のことを問うと、折り返し連絡するので、電話番号を教えて欲しいというので教えた。

しばらくすると、電話が掛かってきた。

オリックス・バファローズ、広報・大西氏という方から電話が掛かってきた。オリックス本社から連絡があったとのことであった。

私は、朝鮮民族いわゆる少女時代なる集団が、京セラドーム大阪で、日本で、何故あえて韓国国歌を歌うのかと、韓国国歌を歌うことに反対であるとの意見を言い、如何にこの朝鮮民族女性集団が、NHKを始めメディアによりしつこく押し売りされているか、掛かるメディアらの執拗なごり押し宣伝行為を嫌悪し、私自身としてはこの朝鮮民族集団を忌避しているという主観を述べた。

オリックス・バファローズ、広報・大西氏:「(韓国国歌を歌うというのは)韓国側の報道。韓国国歌ということは全くございません。(韓国国歌を歌うことを)予定していない」

との返答であった。

現時点では、朝鮮民族いわゆる少女時代なる集団による、京セラドーム大阪での韓国国歌斉唱はないとのことであるが、韓国や反日左翼朝鮮地上波らの韓国国歌ごり押しということも想定されることから、油断せず事態の推移を見ていきたい。


--------------------------------------------------

http://www.daily.co.jp/baseball/2011/03/05/0003844782.shtml
オリ「コリアンデー」に少女時代来る?

 4月22~24日のオリックス‐西武戦で始球式を行うプランが浮上した韓国の女性ユニット・少女時代 日本でも人気を誇る韓国の女性ユニット・少女時代が、4月22~24日に京セラドーム大阪で行われるオリックス‐西武戦で、韓国国歌斉唱と始球式を行うプランが進行中であることが、4日までに明らかになった。

 同期間をオリックスは「コリアンデー」と銘打っており、スペシャルプランを温めている。

球団関係者は「最終的な詰めにまでは至っておらず、公表できない段階」としながら「そういう動きがあることは事実」と話した。

 今季からオリックスは投打の韓国の至宝、朴賛浩と李スンヨプを獲得。韓国一部メディアの報道では、少女時代が両選手を応援にいくと話題になっているという。

韓流アイドルの日本でのブレークに加え、オリックスの本拠地である大阪には在日韓国人も多いとあって盛り上がりは必至だ。

 5日には朴賛浩が中日戦(ナゴヤドーム)でオープン戦初先発の予定。前回登板となった25日の紅白戦では4回4失点、2ボークと課題が残ったが「本格的な実戦へ向けいい状態になってきた」と意気込んでいる。「韓流美少女援軍」が応援に駆け付けるとなれば、テンションもアップするに違いない。

(2011年3月4日).
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://hirihoukenten11111.blog.fc2.com/tb.php/335-c110ed41

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99