非理法権天 ひりほうけんてん (敷島通信)

敬神尊皇 七生報國 非理法権天       身はたとひ 武蔵の野辺に 朽ちぬとも 留め置かまし 大和魂

文部科学省・朝鮮学校無償化直通 03-6734-3176
國賊・神戸市役所 078-331-8181


【衝撃!!】日本人を拉致していたのは朝鮮学校だった!1/2
http://www.youtube.com/watch?v=s9O7rxPThu0

【衝撃!!】日本人を拉致していたのは朝鮮学校だった!2/2
http://www.youtube.com/watch?v=TY4V3uZPVa4&feature=related

4:02~
去年の夏出た本、手記に「朝鮮学校の幹部の息子は拉致に手を染めた」と書いてある。

朝鮮学校元教諭が告発手記~朝鮮高校無償化問題
http://nippon-end.jugem.jp/?eid=723&guid=ON&view=mobile&tid=6
闘争

元教諭は現在70代。40年間、朝鮮学校で教壇に立ち続けて退職したが、朝鮮学校無償化問題が論議を呼ぶ中、「北朝鮮帰国者の生命と人権を守る会」(守る会、三浦小太郎代表)の機関誌に「この問題を自分にとって最後の闘争だと思っている」と手記を寄せた。

手記によると、元教諭が朝鮮学校の教員になったのは1960年代だが、当初はそれほどの思想教育はなかったという。それが間もなく、教室に掲げられた豊臣秀吉の朝鮮出兵に勝利した李舜臣ら朝鮮の英雄の肖像画が取り外され、故金日成主席と一族の「歴史」を生徒に教えるようになり、「学校が金日成絶対化の場と化した」。

故金主席をたたえる歌から始まり、主席の幼少期の歴史の暗唱、その肖像画を早朝、磨くことが生徒に強要された。「熱誠班」と呼ぶエリートクラスを総連から派遣された指導員が直接教え、朝鮮大学校に進学した後、「少なくない者が工作員となり、日本人拉致に直接手を貸した」という。



朝鮮学校無償化は国民への裏切り2
http://blog.goo.ne.jp/khosogoo_2005/e/8f1f7577a36ec5ea630d99fac428821e


日本のメディアの中には朝鮮学校卒業者が多いんです
http://www.youtube.com/watch?v=ULJt3l7Aets
↑毎日新聞編集員・鈴木琢磨

---------------------------------------

(所見)


菅直人はとんでもない輩だ。

総理を辞める一日前に、朝鮮学校無償化の審査の開始を命令して、その翌日に総理の職を辞した。

北朝鮮との関係が取りざたされる市民の党への6250万円にも及ぶ不明朗な資金提供は、掛る理由を明確に終ぞ述べなかった。

菅直人としては、北朝鮮のエージェントとして、無償化審査開始を断行したことで、面子が立った、面目躍如、とりあえず北朝鮮による対日活動の一端を担えたという自負感から、ホッとしたということなのだろうか。

以前、愛知県庁と思ったが、朝鮮学校への補助金のことを聞いたことがあるが、確か年間3000万円を無償提供していると言っていたと思ったが、また聞いてみようと思う。


(追記)10月25日 愛知県庁・私学振興室の見解
「約2500万円交付している。愛知県内の全ての朝鮮学校の学校法人へ一括交付。積算はここの朝鮮学校。今のところ交付するということで方針は変わっていない。子供たち、母国語を教えたい人がいる(私見、テメエら勝手に教えろよ。韓国民団で教えてるぞ。)」(追記ここまで)


在特会・桜井誠氏、チーム関西の方々の論理をお借りして、質問等してみようかと思う。

神戸市役所は醜いの一言である。

しかし、他の地方公共団体も似たりよったりのところもあるのではないかとも推測する。

愛知県庁に聞いた時も、聞かれることが嫌そうな感じをしていたと記憶する。

触れられたくないのだろうが、それは、後ろめたさ、やましさがあるからではないのだろうか。

そして、北朝鮮の事実上の指揮命令下にある朝鮮学校へ、日本国民の税金を提供することに明確な理由、論拠を述べることができないことに起因しているのではないだろうか。

朝鮮学校の父兄が、朝鮮学校に資金提供をするように愛知県庁に陳情に来ると言っていた。

現在、非公開で文部科学省で朝鮮学校無償化について審査が行われているようであるが、朝鮮学校への無償化を仮にも断行したなら、日本政府は、事実上、日本政府ではなくなるということを満天下に自ら晒し、不逞不遜、盗人猛々しく、臆面もなく告知すると同義である。

党員・サポーターに国籍条項がない外国人政党民主党。

支持組織に北朝鮮の下部組織・朝鮮総連を有する外国人政党民主党。

朝鮮学校無償化審査に掛る抗日事件は、極めて由々しき現況、問題である。

---------------------------------------
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=1787600&media_id=4
朝鮮学校組合は「思想団体」=正恩氏偶像化指示の文書公表―RENK
(時事通信社 - 10月24日 19:05)

 朝鮮学校の授業料無償化問題に関連し、NGOの「救え!北朝鮮の民衆/緊急行動ネットワーク(RENK)」は24日、都内で記者会見し、在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)が今年9月に傘下の教育機関の教職員組合宛てに作成した内部文書を公開した。文書は同組合に「政治団体」「思想教育団体」としての役割を強化するよう指示している。

 RENKの李英和代表は「『思想教育の強化』は金正日総書記の三男正恩氏の偶像化の推進を意味する。内部文書は教職員からそれを始め、組織全体の統制強化を図るのが目的だ」と説明。その上で「授業料無償化の手続きではこうしたことを踏まえるべきだ」と訴えた。

 同組合の名称は「在日本朝鮮人教職員同盟」。朝鮮総連傘下の正規の教育機関の校長と全教職員が強制加入している。内部文書は組合内に設けられた非公式活動について「将軍様(金総書記)のお言葉に照準を合わせ、教員が事業と生活を思想的に深く振り返る(自己、相互批判の)広場」になるよう要求している。

 朝鮮学校無償化手続きは昨年11月の北朝鮮による韓国・延坪島砲撃を受けていったん停止されたが、菅直人前首相の指示で再開された。 


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hirihoukenten11111.blog.fc2.com/tb.php/35-ec5df572
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード