桜花


「桜花」11型要目

設計・試作:海軍航空技術廠
乗員:1名
全長・全幅:6.066メートル×5.12メートル
発動機:4式1号20型火薬ロケット・推力800キログラム3基
重量:自重440/全備重量2,140キログラム
航続力:37キロメートル/9秒(ロケット燃焼時間)
発進高度:3,500キロメートル
武装:弾頭部に爆弾1,200キログラム
生産機数:各型合計約850機

--------------------------------------------

神雷部隊
http://www.asahi-net.or.jp/~un3k-mn/ooka.htm

--------------------------------------------

   桜花(おうか) 作者不詳

咲いた桜が 男児(おのこ)なら
  慕う胡蝶は 妻じゃろう
 意気で咲け 桜花(さくらばな)
   交戦流布の八重桜

大和桜の 枝のびて
  花は吉野に みだれ咲く
 ぱっと咲け 桜花
   俺も咲きたや 華やかに

明日は初陣 軍刀を
  月にかざせば 散る桜
 ぱっと散れ 桜花
   俺も散りたや 華やかに

---------------------------------------------

ザ・コクピット 音速雷撃隊 桜花 神風特攻隊 悲しいときはいつも/松田博幸
http://www.youtube.com/watch?v=zpATGf-1tA0

--------------------------------------------

火野葦平「賦」第三節(玉砕戦と特別攻撃隊より)

汚濁にみちた地球のうへ、

ひとり燦然たる日本民族、

その血脈の凝りてふきいでたるもの、

神々の伝承を瞬間に顕現し、

神話の規模を一撃に圧縮し、

生も死もなく、

誇りと愛と怒りをこめ、

奔放溌剌に散りて咲く兵隊の花、

剣に箒火の赤きを映し、

一献の土器に寡黙の別離をこめて、

歴史の海原へただ殺到してゆくもの、

科学を越ゆる魂の飛翔、

青春こそ国を護るものと、

その生命をもって示しつつ、

天の舞楽となって、紺碧の太平洋に、

莞爾たる勝鬨の声をあげるもの。

ああ神雷特別攻撃隊。

------------------------------------------

ふくい舞  いくたびの櫻
http://www.youtube.com/watch?v=HOJ8uukxm3M&feature=fvwrel
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://hirihoukenten11111.blog.fc2.com/tb.php/358-175aa78d

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99