猿のまねをして日本民族を公に侮蔑した韓国・朝鮮民族サッカー選手

フォト

正しい歴史認識:
猿マネで人種差別した韓国代表MF奇誠庸(キ・ソンヨン)を許すな!・FIFAは人種差別に厳格処分・「観客席にあった旭日旗を見た時は涙が出る思いだった」←理屈通らず意味不明・報道しないNHKに電凸!
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-4124.html

高画質動画 3分20秒から
http://www.youtube.com/watch?v=O0FR50-fJK8


(所見)

韓国の小中学校で行われている反日教育
http://www.youtube.com/watch?v=aAK64INxLWk

朝鮮民族の日本民族侮蔑は、幼少の頃からの反日教育のなせる業なのだろう。

日本の反日左翼メディアは当該人種差別事件を取り上げることがない。

日本を貶めることが常態化している反日左翼メディアとしては、当然といえば当然なのだろうが、腐り切っているという表現が極めて妥当な集団である。

これが、日本選手が朝鮮民族を侮蔑するパフォーマンスを行おうものなら、朝鮮民族御用聞きの反日左翼メディアは鬼の首を取ったように報道しまくり、それに日本選手を糾弾するコメントを論評させまくることは明白で、日本民族選手の選手生命を取るまでその報道を断続的に行い世論誘導し、必ずや選手生命の消滅を断行するだろう。

しかし、これが韓国・朝鮮民族となると話しは別である。

NHKをして、19時のトップニュースに韓国の女性集団の芸能人らを執拗に公共の電波を使って宣伝したり、見たくもない韓国ドラマを地上波は垂れ流していたりと、毎日新聞の鈴木琢磨がTBSで発言したところによるとメディアには朝鮮学校出身者が多くいるとのことからも、現況のメディアが朝鮮民族の影響を受け、尚且つ反日傾向にあることは、その報道傾向から既に実証済みであって、たぶんメディアの意思決定すべきところに反日・朝鮮民族・左翼らが存在するのだろうから、もはやこの現象は視聴率がどこまで下がろうとも、反日報道、朝鮮民族擁護、朝鮮民族迎合、朝鮮民族押し売りの報道が直ることはないと考えられる、構造的な決定的欠陥を持っているのだろう。

くだらない、実にくだらなく、有害である日本の反日左翼メディア群、しかし、これもネットの普及と、ネットからの情報を取得する年代が増大するに従い、いずれ淘汰されていく憂き目を見るだろう。

何故ならば、ここは日本民族が住まえる日本だからである。

日本を日々根底から衰退させる勢力、反日左翼メディアと日教組であると断言できる。

反日本勢力、反日本民族勢力である反日左翼メディアと日教組は、日本国、日本民族に甚大な弊害・実害を与えるとんでもない集団である。


=======================
<アジア杯>奇誠庸が“猿セレモニー”釈明 「旭日旗にカッとなった」
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=1481319&media_id=56
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://hirihoukenten11111.blog.fc2.com/tb.php/372-f578599c

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99