非理法権天 ひりほうけんてん (敷島通信)

敬神尊皇 七生報國 非理法権天       身はたとひ 武蔵の野辺に 朽ちぬとも 留め置かまし 大和魂

             告 発 状

      告発人 

        住所

        氏名
 
        電話番号

      被告発人

        住所 ロシア

        氏名 ドミトリー・アナトリエヴィチ・メドヴェージェフ
       (Medvedev Dmitry Anatolyevich)(ロシア国大統領)
        (生年月日1965年9月14日)

                      平成23年  月  日
釧路地方検察庁検察官殿

    一 告発の趣旨
 被告発人の以下の所為は、出入国管理及び難民認定法第3条違反に該当すると考えるので、被告発人を厳罰に処することを求め告発する。

    一 告発事実
 被告発人は、平成22年11月1日、北海道国後郡(国後島)に日本国政府に上陸許可を受けないで入国しました。
 被告発人の前記行為は、出入国管理及び難民認定法第3条違反に該当すると思われますので、被告発人に厳重な処罰を求めるため、ここに告発いたします。

    ニ 立証方法
     1  日本国政府外務省ホームページ
メドヴェージェフ露大統領の北方四島訪問を受けての前原外務大臣からベールィ駐日大使への申し入れ
http://www.mofa.go.jp/mofaj/press/release/22/11/1101_02.html


=======================

(郵送先)

〒085-0824
北海道釧路市柏木5-7

釧路地方検察庁殿

=======================

(状況)

平成23年1月24日(月曜日)昼頃、告発状を提出するために某警察署刑事課に赴く。

刑事課の女性警察官は告発状を見て、「ちょっとここで待っていて下さい」と、刑事課入り口横の通路にある長いすを指し示し、どこかに行った。

まもなく外事課の男性警察官が来た。

刑事課の相談室で外事課の警察官から話しを伺ったところ、受理等は検察の判断との説明であったので、そういうことでしたら検察庁に直接郵送するようにします、との旨を申し述べ某警察署を立ち去った。

名古屋地検に郵送しようと思い平成23年1月25日電話し、国後島のロシア大統領不法入国の告発状と申し述べると、事件のあった地検の方に郵送したほうがいいようなニュアンスだったので、事件現場の地検に電話してみようと思った。

釧路地検に電話して、国後島のロシア大統領不法入国について告発したい旨を告げ少々会話を交わした。ご丁寧な対応を頂いた。釧路地検に告発状を郵送することにしようと思った。

あて先を聞いたところ「釧路地方検察庁検察官」ということであった。

本日、平成23年1月26日、告発状を釧路地方検察庁に郵送しようと思う。


(追記)

平成23年1月26日、告発状投函完了


---------------------------------------------

(追々記)

国後島不法入国 被告発人・メドヴェージェフ・ロシア大統領 釧路地検進捗状況①
http://hirihoukenten11111.blog.fc2.com/blog-entry-366.html

メドヴェージェフ・ロシア大統領、出入国管理及び難民認定法違反・不起訴の処分通知書(釧路地検)
http://hirihoukenten11111.blog.fc2.com/blog-entry-287.html

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hirihoukenten11111.blog.fc2.com/tb.php/373-ad14ea8e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード