非理法権天 ひりほうけんてん (敷島通信)

敬神尊皇 七生報國 非理法権天       身はたとひ 武蔵の野辺に 朽ちぬとも 留め置かまし 大和魂

シナ漁船が海保巡視船に追突した事件が、計画的ではない、負傷者がいないという理由で、那覇地検が不起訴処分(起訴猶予)にした。

日本国民が乗る車両が故意にパトカーに追突、日本国民が操舵する船舶が海保巡視船に故意に追突した時に、計画性がない、負傷者がいないという理由で、不起訴処分になるだろうか?

絶対にならないだろう。

計画性が立証できず、負傷者がいなければ、故意にパトカー、海保船舶に追突しててもこれからは不起訴ということがまかり通るのか。

明らかにデタラメな民主党政権の命令の元になされたシナ船長処分保留での釈放、不起訴処分といえよう。

左翼革命政党民主党政権は、早急に尖閣ビデオを全編公開せよ!

一刻も早く政権を放棄せよ!

------------------------------------------

裁判所 検察審査会http://www.courts.go.jp/kensin/

(審査申立書郵送先)
那覇検察審査会
〒900-8567 沖縄県那覇市樋川1-14-1(那覇地方裁判所庁舎内)
098-855-3366

審査申立書を80円切手を貼って封筒にて那覇検察審査会に郵送。(申立費用は一切必要なし)

審査申立書の書式http://www.courts.go.jp/kensin/pdf/sinsa_hinagata.pdf


(審査申立書の記載の仕方)

 審査申立書

・那覇検察審査会 御中

・申立年月日 平成23年 月 日

・申立人
(資格) 告発人
(住居)
(電話)
(職業)
(氏名)
(生年月日)

・罪名  公務執行妨害

・不起訴処分年月日  平成23年1月21日

・不起訴処分をした検察官
那覇地方検察庁
検事 氏名 不明

・被疑者
(住居)
中華人民共和国(以下不明)

氏名 セン其雄

生年月日 不明

(申立人又は被疑者が複数の場合は、備考欄又は別紙を利用して作成してください。
記載事項で不明なものがある場合は、「不明」と記載してください)


・被疑事実の要旨

・不起訴処分を不当とする理由

・備考

(被疑事実の要旨欄、不起訴処分を不当とする理由欄が不足する場合は、備考欄又は別紙を作成してください。)

-------------------------------------------

<尖閣漁船衝突>保安官、船長とも起訴猶予 捜査は終結
毎日新聞 1月21日(金)20時7分配信

 沖縄・尖閣諸島沖の中国漁船衝突を巡るビデオ映像流出事件で、東京地検は21日、国家公務員法(守秘義務)違反容疑で書類送検された第5管区海上保安本部の一色正春・元海上保安官(44)=退職=を不起訴(起訴猶予)とした。また那覇地検は同日、公務執行妨害容疑で逮捕、送検後に釈放された中国漁船の※其雄(せんきゆう)船長(41)を同様に不起訴処分(起訴猶予)とした。これにより一連の事件の捜査は終結した。

 一色元保安官は主任航海士だった昨年10月中~下旬、巡視艇「うらなみ」の共用パソコン内の映像をUSBメモリーに取り込んだうえ、11月4日夜、神戸市内の漫画喫茶から「ユーチューブ」に投稿し、職務上知り得た秘密を漏らした疑いで書類送検された。

 東京地検は、映像が刑事事件の証拠であることなどから、漏えいを禁じられた秘密に当たると判断。一方で入手経緯や流出目的が悪質ではないことや、元保安官が停職12カ月の懲戒処分を受けて退職したことを踏まえ、起訴を見送った。元保安官は「衝突事件について広く知ってもらう必要があると考えた」と供述しているという。

 一方、衝突事件を担当した那覇地検は、巡視船の乗組員に負傷者がおらず、船体の被害も軽微だったことに加え、事件後に尖閣諸島付近で操業する中国漁船が激減しているとして、※船長を起訴猶予とした。【山本将克、鈴木一生】

 ◇尖閣沖漁船衝突・ビデオ流出事件とは

 沖縄・尖閣諸島近くで昨年9月7日、中国漁船が海上保安庁の巡視船に衝突、漁船の中国人船長が公務執行妨害容疑で石垣海上保安部に逮捕されたが、那覇地検が勾留中の25日に日中関係への影響などを考慮し処分保留で釈放した。11月にはインターネット上の動画投稿サイト「ユーチューブ」に事故の映像が流出。警視庁は「自分が流出させた」と名乗り出た第5管区海上保安本部の神戸海上保安部に所属していた一色正春・元海上保安官(44)を12月22日、国家公務員法(守秘義務)違反容疑で書類送検した。

※=簷の竹かんむりを取る


--------------------------------------------
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=1475727&media_id=2
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hirihoukenten11111.blog.fc2.com/tb.php/377-82c9c08b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード