非理法権天 ひりほうけんてん (敷島通信)

敬神尊皇 七生報國 非理法権天       身はたとひ 武蔵の野辺に 朽ちぬとも 留め置かまし 大和魂

盗人韓国め!日本領・竹島に「国家管理港」だと  

韓国が北朝鮮との紛争のドサクサにまぎれて、盗人猛々しく、日本領・竹島に「国家管理港」を建設しようと画策している。

竹島は日本国領土である。

韓国は即座に竹島の不法占拠を止めよ!

サンフランシスコ講和条約発効までのドサクサにまぎれて李承晩ラインなるものを勝手に設定し、竹島を強奪したことは明らかなことである。

地図の改竄などなど、妄言を垂れ流し、官民一体となって捏造史観を共有し、日本で活動している韓国芸能人に及んでは、本国で竹島は韓国の領土であるとのインチキな歌を歌い舐めきったことを行うなど、また朝鮮企業・ロッテに於いては、日本では生意気にあちこちで公に宣伝工作を行っているが、これも韓国では、竹島は韓国領土というようなコマーシャルを行っていると聞く。

現在、韓国と北朝鮮は休戦状態であるが、緊張感がこれまでに無く高まっている時に、日本にも弓を引いてくる韓国の感性は全く理解できない。

日本領・竹島に対する韓国の侵犯行為の増殖は決して許されるものではない。

韓国自らの愚行を真摯に反省し、即座に竹島の不法占拠を解き、竹島から即刻出て行け!

左翼革命政党・民主党・岡田かつや代議士が外務大臣の時、国会で竹島の韓国の不法占拠に対して、どれだけ自民党国会議員にその事を問われても、終ぞ不法占拠という言葉を発しなかった。

外務省のホームページに不法占拠と記載されていることを指し示されても、終ぞ不法占拠と発言しなかった。

岡田かつや外務大臣(当時)によると、北方領土も含め、領土問題では不法占拠という表現は一切使わないということであった。

日本の領土に不当、不法に駐留していることは、誰がどう見ても不法占拠以外の何があるのだろうか。

この様な左翼革命政党・民主党による、日本国の主権を軽々しく扱う様子から、今や北方領土まで、ロシアがあからさまな日本国領土簒奪示威行動に出てきている。

そして、北朝鮮と緊張状態にある韓国までもが、自らの国が、シナ・北朝鮮の血の同盟による軍事的脅威に晒されている最中でも、日本に対しての挑発行為を行おうとしている。

まさに国家観なき、左翼革命政党・民主党が招いた災禍の数々、その悪影響が竹島にも及びつつあるといえるだろう。

こんな売国亡国政権をそのままにしておくと日本はありとあらゆる国から侵蝕の憂き目をみることも想定されるし、現にシナの尖閣簒奪行動、ロシアの北方領土強奪正当化、韓国による竹島居直り強盗強化、北朝鮮による朝鮮学校無償化日本人税金簒奪工作など日本が侵蝕されつつある。

今や、政権、日本政府がこれほどあてにならないことも珍しいのではないのだろうか。

日本政府に巣食い、税金を喰らう国家公務員らは何者なのだろうか?

政権に巣食い、政党助成金を税金から喰らい、国会議員報酬を税金から喰らいながら、国を売り、亡国に誘う、民主党政権の民主党国会議員らは何者なのだろうか?

日本領・竹島は、朝鮮半島の緊張状態に乗じて、急襲奪還作戦が敢行されるべきではないのか。

そのための法改正と武装急襲訓練が必要であると思う。

この時期に、日本領・竹島に手を突っ込んでくる韓国に一切の情は皆無である。

-------------------------------------

李承晩ライン廃止までの抑留者数・拿捕された船の数および死傷者数
 
抑留者数:3929人

拿捕された船の数:328隻
 
死傷者数:44人  

-------------------------------------

昭和27年1月18日 韓国政府が「大韓民国隣接海域の主権に関する大統領宣言」を宣言。

公海上に「平和線ライン」を設定し、その海洋主権の及ぶ範囲を主張した。

当時の大統領名の名を取って、この「李承晩ライン」と呼ばれたこの韓国領側に不当に「竹島」が含まれていた事に問題が発生した。

昭和27年1月28日 日本政府は韓国政府に抗議した。

竹島は1905年1月28日 日本領に編入されており、以来、昭和20年(1945年)8月15日の終戦まで日本による実効支配がなされてきた。
日本の独立の回復を決めた「サンフランシスコ講和条約(昭和26年9月8日調印 昭和27年4月28日発効」に示された朝鮮側(当時)の領域からも、竹島は除外されていた事が抗議の論拠。

韓国は「サンフランシスコ講和条約」以前の連合国軍総司令部「訓令第677号」や「マッカーサーライン」で「竹島」が朝鮮領とされていたとして不当に反発。



===================
■韓国、竹島を「国家管理港」に…実効支配強調か
(読売新聞 - 12月27日 19:42)
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=1452748&media_id=20

 【ソウル=仲川高志】韓国国土海洋省は27日、2011年度の業務計画を李明博(イミョンバク)大統領に報告。

 その中で、韓国が領有権を主張する竹島(韓国名・独島(トクト))や、11月に北朝鮮の砲撃を受けた延坪島(ヨンピョンド)など10の島にある港湾を、来年中に新しく「国家管理港」に指定し、国の管理下で港湾整備を重点的に進める方針だとしている。竹島については、防波堤施設を増強する計画で、韓国の実効支配を強調する狙いがあるとみられる。

 また、海上の南北軍事境界線にあたる北方限界線(NLL)に近い延坪島、白リョン島(ペクリョンド)、大青島(テチョンド)などについては、1000トン級の船舶しか入港できなかったふ頭施設を、5000トン級の船舶も入港できるよう整備する。(リョンは令に羽)

 国家管理港の指定は当初、主に離島住民の生活の利便性を向上させる目的で計画されてきた。しかし、延坪島砲撃事件後は北朝鮮による軍事挑発への対応に力点が置かれるようになり、艦艇による住民の大規模移送などを可能にする目的の施設整備が盛り込まれた。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hirihoukenten11111.blog.fc2.com/tb.php/394-25b1f7f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード