在外シナ人に政治的活動を脅して強要するシナ共産党(長野聖火リレー、シナ人大量動員も同じ手口だったのだろう)

中国、反平和賞デモに参加を要請 ノルウェー在住者に

 中国の民主活動家、劉暁波氏=服役中=へのノーベル平和賞授賞式が10日行われるノルウェーに住む中国人に対し、授賞式に合わせて行われる「反平和賞デモ」に参加するよう、中国外交官が「組織的圧力」をかけていることが分かった。

 国際人権団体アムネスティ・インターナショナル(本部ロンドン)が8日、信頼できる筋の話として明らかにした。

 中国外交官らはこの2カ月、ノルウェー在住の中国人を繰り返し訪問したり、面会を求めたりしてデモ参加を要請。参加しない人は将来中国で暮らす場合「具体的かつ深刻な結果」を招くと警告したという。

ソース 共同通信 2010/12/09 12:16
http://www.47news.jp/CN/201012/CN2010120901000359.html

----------------------------------------

>>>>>中国外交官らは・・・参加しない人は将来中国で暮らす場合「具体的かつ深刻な結果」を招くと警告<<<<<


長野聖火リレーでは、シナ人留学生を主体として、在日シナ人、シナマフィアなどなどでの5000名規模の大量動員をシナ共産党指揮の下、在日シナ大使館の命令で、各地の駐日シナ総領事館、シナ人留学生学友会を中心として動員して、長野市内の沿道を赤旗で埋め尽くし、抗日国歌・義勇軍行進曲を集団で歌い、でかいシナ赤旗を振り回し、チベット国旗を掲げる日本人に対して、集団で囲い込み、時に罵声を浴びせ、時に暴行を働き、暴走族よろしくシナ赤旗を掲げた車両を我が物顔で走行させた。(長野聖火リレー参戦経験に基づく)

平成20年4月26日 長野トーチリレー騒乱 歩道で頭を押さえて倒れていた日本人男性http://sonnou.exblog.jp/7949753/
(まともに歩道に倒れて苦しんでいたので、何だこれはと当事現場で思いました)

明らかにシナ共産党による作為的動員によるものであるが、この様な在外シナ人の動員を脅しを以って、その目的完遂を行うことが記事が事実なら明らかになったというか、やはり脅しをかけて半ば強制的に動員することが有り得るのだなと更に認識した。

シナが日本との有事と認識した時には、シナ共産党による国防動員法が発令されれば、確実に在日シナ人に対して、脅しを掛けて動員し、対日暴動、対日破壊活動がなされるものと推測する。

長野聖火リレーでのシナ人大量動員は、対日侵略工作時の有事における、在日シナ人大量動員の予行演習であるとも認識できる。

それくらい計画的に、虎視眈々と長いスパンで対日侵略、世界戦略を行って来た、そして進捗しているのが、シナ共産党である。

そのシナ共産党による対日侵略の事実上の手先になっている、政治家、官僚、財界、メディアが多く存在することが、日本の危機的状況を激しく誘引しているものであると推測する。

シナ共産党との利害関係の一切ない多くのほとんどの一般国民によって、シナ共産党の対日侵略工作に対抗することが、殊更重要になってきているのではないだろうか。

某所で居合わせた30歳くらいのシナ人に以前問うたことがある。

私:「長野聖火リレーに行った?」

シナ人:「行った」

私:「旗とかどうしたの?」

シナ人:「領事館が用意した」

私:「領事館が人を集めたの?何人くらいで行ったの?」

シナ人:「領事館から言われた。(三つの地区を言い)〇〇の地区の者が行った」

私:「何人くらいで行ったの?」

シナ人:「80人くらいで、バスで」

私:「(シナマフィアにも見えたので)蛇頭?」

シナ人:「違う」

私:「殺しとかするの?」

シナ人:「しない」

私:「殺しとかしないんだ」


(その後、シナ人は何故かあわてた様子で、その場を立ち去って行った)


================
平和賞「政治的茶番劇」と非難
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=1436443&media_id=2
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://hirihoukenten11111.blog.fc2.com/tb.php/406-2cd93281

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99