国賊は渡辺義郎(名古屋市議)と判明(某情報より)!駐名古屋シナ総領事館の大規模国有地取得移転を推進する名古屋市議

国賊・渡辺義郎・名古屋市議
052-991-5618

------------------------------------

某情報によると、地域説明は既にできていて、建設の合意ができている。

4~5年前から動いていた。

今更反対できない。

------------------------------------

渡辺義郎(わたなべよしろう)
自民  http://www.jimin-nagoya.com/member/member_list/index.php?ID=10

政界の110番 実行力の人

生年月日 1938年3月29日
事務所 名古屋市北区金城2-8-23
TEL 052-991-5618
FAX 052-914-8070
選挙区 北区
当選回数 9回


役職
自由民主党名古屋市議員団 顧問
経歴
昭和50年4月~現在 名古屋市会議員(9期目)
平成2年5月~平成3年4月 名古屋市会副議長
昭和61年5月~昭和62年4月 名古屋市監査委員
昭和55年6月~昭和56年5月 名古屋競馬場管理組合議会副議長
昭和63年6月~昭和元年5月 名古屋港管理組合議会副議長
昭和54年5月~昭和55年5月 交通安全対策委員会委員長
昭和55年5月~昭和56年5月 建設環境委員会委員長
平成20年度 自由民主党名古屋市会議員団 団長

メッセージ
昭和50年の初当選以来、9期34年余にわたり地元北区のために精一杯尽力してまいりました。
北区は名古屋の北の交通の要所として発展し、人工は市内で3番目に多く、庄内川や堀川など多くの河川や自然が残された街です。これからも、「快適で住み続けたくなるまち」を目指して、様々な課題に取り組んでまいりますので、ご指導のほどよろしくお願い申し上げます。

個人活動報告
北区では、相次ぐゲリラ豪雨に対応するための緊急雨水整備事業や「クオリティライフ21城北」における「西部医療センター中央病院」の建設を引き続き進めてまいります。
また、三階橋における橋りょうの新改築や耐震性防火水槽の整備、水分橋緑地における公園整備等も行ってまいります。
これからも、地域の皆様のご意見を取り入れ、安心・安全・快適なまちづくりを目指して努力してまいります。

-----------------------------------------

↓以下、名古屋市会議員 東郷てつやブログより転載

2010/10/3「渡辺義郎先生と共に。」
http://sky.ap.teacup.com/togotetsuya/1085.html
渡辺義郎先生の議員在職36年を祝う会が盛大に開催された。東郷は、自他共に認める“義郎チルドレン”である。最も尊敬する政治の師であり、常に目標にしてきた。義郎先生とは、大学を卒業以来、代議士の秘書になってから17年間ずっと公私に亘って目をかけていただき、ご指導をいただいてきた。まさにオヤジのような存在である。当選後も1年目に都市消防委員会、昨年は財政福祉委員会で一緒に仕事をさせていただき、多くのことを勉強させていただいた。

9期36年の生涯、議員として市政の発展に身を捧げ、是々非々の姿勢を貫き、間違ったことの嫌いな正義感溢れる性格で誰からも信頼が厚い。小学校3年生でお父様を亡くされ、三菱重工で働きながら、夜間高校、大学で学んだという。春日一幸氏の秘書を経て、政治の世界に飛び込んだ苦労話を聞き、政治に対する情熱に本当に感銘を受ける。“義郎節”は健在で、誰もが先生の演説に引き込まれていく。

先生の今後、益々のご活躍をお祈りします。

↑転載ここまで 



==================
中国総領事館の移転棚上げに
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=1416020&media_id=4
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://hirihoukenten11111.blog.fc2.com/tb.php/425-64224cde

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99