非理法権天 ひりほうけんてん (敷島通信)

敬神尊皇 七生報國 非理法権天       身はたとひ 武蔵の野辺に 朽ちぬとも 留め置かまし 大和魂

<TPP>「交渉参加し、判断するべきだ」…谷垣総裁←虚偽報道を臆面もなく行った反日・侮日・変態毎日新聞。

「交渉参加し、判断するべきだ」とはどう聞いても一言も言ってませんが、脳内でどういう変換をすると、この記事の見出しになるのですくわ!腐れ毎日新聞社さん。

馬鹿ではないのだろうから、わざと作為的にやったんでしょうね。外道・毎日新聞。

その意図は、自民党を貶めること、それ以外にないでしょうね。

朝鮮民族にとって、民主党政権が維持されることが至上命題。

韓国民団、朝鮮総連が支持するのが外国人政党・民主党。

これは、社会生活の中で、民主党政権が誕生した時に朝鮮民族が、勝ち誇ったように、自民党が負けたな、くらいのことをわざわざ言ってきたと某知人から聞いたことがある。

毎日新聞の編集委員の鈴木琢磨はメディアには朝鮮学校卒業者が多いと言ってましてたが、反日・金正日崇拝・主体思想教育を朝鮮学校で受けてきた朝鮮民族は毎日新聞社にどれぐらい潜伏しているのですか?系列のTBSにはどれぐらいいるのですか?(日本国における日本民族と朝鮮民族の約比率1000:5、その内朝鮮学校卒業者となると極めて微細な比率になることから、如何にメディアにおける朝鮮民族の比率が歪に突出して異常な状態であるということを証明する鈴木琢磨の発言である)

毎日新聞による作為的、意図的に謀った、虚偽報道であると考えられる。

このレベルになると、毎日新聞は全くの政治機関紙と認識するに充分足りうる事案を起こしたといえる。

日本のメディアの中には朝鮮学校卒業者が多いんです
http://www.youtube.com/watch?v=ULJt3l7Aets


在日朴記者
http://www.youtube.com/watch?v=EV7eRdhg_28
毎日新聞社の記者・朝鮮民族・朴の不敬発言、 
天皇皇后両陛下を呼び捨て、敬語は一切なし。不敬也!朝鮮民族・朴鐘珠

3:33~
「今日の行事にですよ、 天皇と皇后が佐賀に来ることの意味ってなんですか?」

「だから、慣例化されてるから、呼んだということですか?」

「非常に何か色々とお金も掛りそうなんですけども、このお二人は。佐賀に来るということで。そこまでする価値があるんですかね?」

「天皇と皇后が来ることと来ないことと両方のパターンでですね、来ることによっていくらだけ予算が掛るんですか?」

この時、朴鐘珠は毎日新聞社の佐賀支局だったが、この発言の後、確か福岡支局へ移動したと、当時、毎日新聞社に聞いたときに言っていたと記憶する。

この不敬なる暴挙が毎日新聞社内で評価され、福岡に栄転したのだろうと感じた。

天皇皇后両陛下を事実上貶め誹謗中傷したことで、毎日新聞社内で高い評価を受けたのだろうと推測する。

また、当時、毎日新聞社内の朝鮮民族は、朴鐘珠の発言に歓喜し、強烈に歓迎したのだろうと推測する。

朴鐘珠は今どこにいるのだろうか?また聞いてみようかと思う。

天皇皇后両陛下を呼び捨てにし、事実上貶め、誹謗中傷すると毎日新聞社では出世できるのだろうと推測する。

また、英語版のWaiWaiというサイトで、日本民族女性を徹底的に侮辱し、嘘デタラメを垂れ流し、徹底的に誹謗中傷していたことが発覚したことは記憶に新しい。

こういう新聞社は潰れるべきである。

毎日新聞社の新聞を購入したり利益供与すると、それを原資として、 御皇室を貶め、日本を貶め、日本民族を貶める反日・侮日活動に使用されるということである。

反日・侮日・変態毎日新聞社には1円たりとも資金を提供してはないらない。

-----------------------------------------------

谷垣総裁のTPP発言を真逆に捏造。毎日新聞の虚偽報道 #JNSC #MPJ
http://www.sns-freejapan.jp/2011/10/16/tpp-3/?__from=mixi

http://www.youtube.com/watch?v=VmIwEKbL-q8

谷垣
参加するかどうかというのは、ホントに参加するかどうかもう少し議論しなければなりません
まだ国論も相当、集約してません
きちっと議論していこうと思います。あんまり拙速に判断してはいけないと思います!

--------------------------------------------------

サルでもわかるTPP
http://luna-organic.org/tpp/tpp.html

考えてみようTPPのこと
http://www.think-tpp.jp/what/index.html

社団法人JC総研 TPPコーナー
http://www.jc-so-ken.or.jp/tpp.html

--------------------------------------------------

http://mainichi.jp/select/seiji/news/20111016k0000m010058000c.html
TPP:「交渉参加し、判断するべきだ」…谷垣総裁

 谷垣禎一・自民党総裁 自民党の谷垣禎一総裁は15日のテレビ東京の番組で、政府が交渉参加を検討している環太平洋パートナーシップ協定(TPP)について「全体の協議もしないことでいいのか。協議しながら国策、国益にかなうか判断しないといけない」と述べ、交渉には参加すべきだとの考えを示した。

 自民党はTPPの対応を検討するため、「外交・経済連携調査会」(高村正彦会長)を新設し、近く議論を始める。しかし、交渉参加を巡って、賛否が割れており、意見集約に時間がかかる見通し。谷垣氏は同番組で「参加するか、もう少し議論しないといけない。あまり拙速に判断してはいけない」とも話した。

 一方、公明党の斉藤鉄夫幹事長代行は15日のTBSの番組で、TPP交渉の参加について「党内で議論しているが、大きな流れとしては日本が生き残っていく上で、そういう方向性(で進める)という認識はある」と一定の理解を示した。【佐藤丈一、岡崎大輔】

毎日新聞 2011年10月15日 20時40分(最終更新 10月15日 21時03分)


========================
<TPP>「交渉参加し、判断するべきだ」…谷垣総裁
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=1777596&media_id=2
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hirihoukenten11111.blog.fc2.com/tb.php/48-e73889b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード