非理法権天 ひりほうけんてん (敷島通信)

敬神尊皇 七生報國 非理法権天       身はたとひ 武蔵の野辺に 朽ちぬとも 留め置かまし 大和魂

シナ人船長釈放だと、ふざけるな那覇地検!  

フォト
那覇地検 国賊・鈴木亨次席検事

「我が国の国民への影響や今後の日中関係を考慮した」 ←いつから外交にまで検察は手を突っ込むようになったんだ。国内法より日支関係が上位に位置するということか。




抗議先

最高検察庁 03-3592-5611

福岡高等検察庁 092-734-9000


http://map.evesta.jp/gov/s47p3.html
那覇地方検察庁 会計課
沖縄県那覇市樋川1丁目15-15
TEL.098-835-9204

那覇地方検察庁 企画調査課
TEL.098-835-9205

那覇地方検察庁 総務課
TEL.098-835-9202

那覇地方検察庁 第一検務官室
TEL.098-835-9206

那覇地方検察庁 第一捜査官室
TEL.098-835-9208

那覇地方検察庁 第二検務官室
TEL.098-835-9207

那覇地方検察庁 第二捜査官室
TEL.098-835-9209

那覇地方検察庁 那覇第一地方合同庁舎管理室
TEL.098-835-9228



========================
中国人船長 処分保留で釈放へ
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=1352187&media_id=2

(毎日新聞 - 09月24日 15:03)


海上保安部の巡視船と接触した中国のトロール漁船=第11管区海上保安本部提供

 沖縄県・尖閣諸島周辺の日本領海内で中国漁船が海上保安庁巡視船に衝突した事件で、那覇地検は24日、公務執行妨害容疑で逮捕・送検し、拘置していた中国人船長、※其雄容疑者(41)を、処分保留のまま釈放すると発表した。

 ※船長は、今月8日未明、中国籍の大型トロール漁船(166トン)を日本領海内の尖閣諸島で操業。久場島北西約15キロで立ち入り検査のため停船命令を出して追跡中だった石垣海上保安部の巡視船「みずき」(197トン)の右舷中央部に漁船を衝突させ、海上保安官の職務を妨害したとして公務執行妨害容疑で逮捕された。

 領海問題を巡り、停船命令に従わなかった中国船籍の漁船が巡視船に衝突させる行為を公務執行妨害ととらえて逮捕する異例の展開となった。石垣簡裁は19日、29日までの拘置延長を認めていた。

 那覇地検の鈴木亨次席検事は釈放の理由について「我が国国民への影響や、今後の日中関係を考慮した」と述べる一方、船長の行為を「追跡を免れるためにとっさに取った行動で、計画性は認められない」などと述べた。今後釈放手続きに入るが、釈放の日時は未定という。※は「簷」の竹カンムリを取る

=======================

那覇地検「今後の日中関係を考慮」…船長釈放
(読売新聞 - 09月24日 15:33)


船長釈放の記者会見で、険しい表情を見せる那覇地検の鈴木次席検事=上和田至撮影

 那覇地検は24日の記者会見で、中国人の●其雄(せんきゆう)船長(41)の釈放を決めた理由について、「船長がとった行動に計画性は認められず、我が国の国民への影響や今後の日中関係を考慮した」と説明した。(●は「擔」のつくりの部分)

 釈放の時期は未定。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hirihoukenten11111.blog.fc2.com/tb.php/513-d3706b27
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード