非理法権天 ひりほうけんてん (敷島通信)

敬神尊皇 七生報國 非理法権天       身はたとひ 武蔵の野辺に 朽ちぬとも 留め置かまし 大和魂

反靖国キャンドルデモに抗議![Jelly(少佐)さん22/08/14]⑩
http://www.youtube.com/watch?v=x8qQx0bWq0k

Jellyさん演説内容概略「社民党の関係者に抗議したら髪の毛を燃やされたんですよ。ライターで。(←傷害罪)

ライターで燃やすだけでも犯罪なのに、その後、私の自転車を蹴っ飛ばしたんですよ」



(私見)
社民党関係者は人の頭髪を燃やすという極めて卑劣な犯罪を断行したということだ。

左翼の卑劣な暴力性を顕著に表す行為であると認識できる。

左翼は根本的に極めて暴力性が高いことは周知の事実である。

反戦、平和とは目的のための単なる手段であって、真に反戦、平和を望んでいるのではない。

8月15日の反天連のデモが通過した後、進行方向に遠回りして(機動隊の阻止線のため遠回りしかできない)付近で反天連の行方を捜していると、前方に単騎・Jellyさんがいたのが印象的であった。

Jellyさんは、単騎、反天連に追い込みを掛けようとしていたことは状況から即座に推測できた。

------------------------------------------

↓極めて暴力性が高い左翼ら

1985年10・20三里塚 中核派VS機動隊
http://www.youtube.com/watch?v=HJoFM8ynyMQ

この一連の成田闘争で左翼らは、機動隊3名を山中に連れて行き、五寸釘を打ち付けた棍棒で顔面をメッタ打ちにして死亡させたと某氏から聞いた。

しかし、誰がやったのか特定できず、無罪になったとも聞いた。

また左翼らは、機動隊の後頭部のプロテクターを外して、後頭部に鉄パイプで叩きつけたとも聞いた。

極めて卑劣にして暴力的な殺害方法、襲撃方法であると認識する。

これが反戦、平和を唱える左翼の本質である。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hirihoukenten11111.blog.fc2.com/tb.php/551-82e69b4e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード