革命的共産主義・民主党(革共民)の某国会議員事務所に党員・サポーターの国籍別人数について聞いた。

以前、革命的共産主義民主党本部に党員・サポーターの外国人の人数を教えて下さいと聞くと、教えられないと言われたので、某民主党国会議員事務所に電話をして、国籍別党員・サポーターについて聞きました。

民主党の党員・サポーター資格に国籍条項がない中で、党員・サポーターに加入する時の申し込み用紙に国籍記入欄がなく、カタカナ名以外は外国人であるかどうかが全く把握できないということ。

例えば在日外国人は全て日本名の通名を誰でも公文書に使え、原則的に年に何度でも公共料金の領収書などで氏名を変えることができ、それで法人代表登記、免許証、土地建物登記簿謄本に使用できます。

この通名で民主党の党員・サポーターになれば、日本人なのか、外国人なのか全く分からないという状態にあるのが、民主党の党員・サポーターです。

しかし、今更、国籍条項をつけると、今まで通名で加入していた在日韓国人などからの反発は必至、支援組織・韓国民団からの反発は必至、あるいは党員・サポーターの今まで支払った会費を返せとの問題も起りうることも想定され、事実上、民主党は未来永劫、国籍条項を付加することもできず、また国籍別党員・サポーターの人数も開示することができないという状態が続くものと思われます。

この様な状態の政権与党は日本国の政権与党とは断じて言いがたく、これを払拭するには解党以外ないと思われます。

幾ら国籍別党員・サポーターの人数を開示して下さいといっても把握できない、また党員・サポーター一人一人に国籍を聞くわけにもいかないわけですから、全く無理なお願いをしていることになると思われますので、誰も何も言わないのではないかと推察します。

しかしながら、民主党代表選で選ばれた者が日本国総理大臣になるわけですから、無理というだけでは、容認できかねます。

国籍不明政党は解党しかないと思います。ここは日本国です。

ちなみに共産党の場合・・・日本共産党に入るには「18歳以上の日本国民で、日本共産党の綱領と規約を認める人は、党員になれます。」と記載されています。

自民党も18歳以上の日本国民が入党条件です。

国籍条項のない民主党は、あの共産党にも劣る、如何に異常な存在であるかが認識できます。
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://hirihoukenten11111.blog.fc2.com/tb.php/570-a58409d6

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99