単なる日本民族差別映画コーヴ、ただそれだけのものだ。

http://www.youtube.com/watch?v=UiQXJYkNmGI&feature=player_embedded#!

上記動画では、白人どもが目一杯、鯨やイルカを殺しているが。コーヴの映像は上記動画より全然残酷ではない。

コーヴ、映画館で金銭を供与して決して見てはならない映画。

見てから判断とかいう輩がいるが、それ以前の問題だし、見るまでもなく、最後に入り江でイルカが殺され、あと盗撮方法とかそんなのだから、本当に見るまでもない。

シーシェパードに利益供与してはならない。

これは、ニコ動でコーヴを見た率直な感想。

日本民族のイルカ漁、鯨漁だけが世界的に糾弾されて、他国、他民族のイルカ漁、鯨漁は何ら取り上げられない、明らかな民族差別以外の何ものでもない。

この民族差別映画をシーシェパードのぷろぱがんだ戦略に乗って白昼堂々と上映するのが、日本各所に存在する反日左翼系の映画館、人権とか言っている輩どもだ。

こういう輩は、絶対と言っていいほど、シナ、北朝鮮の重度の人権侵害などを口にしたことがない。

ようは日本の民族的な要素、日本という国体が潰れるのなら、人権侵害、差別、暴力を肯定する、いや更に踏み込んで、自らが、人権侵害、差別、暴力を行使するということだ。


せとさんブログ:映画「ザ・コーヴ」にみる人種差別http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/52517376.html


=====================
【英国ブログ】『ザ・コーヴ』上映に賛否「反日ではない、反イルカ漁だ」
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=1266498&media_id=97
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://hirihoukenten11111.blog.fc2.com/tb.php/600-1a687f4e

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99