日本民族敵対映画コーヴ、名古屋でもやるんだ。バーカ、やらなくていいよ名古屋シネマテーク。

「コーヴ」名古屋で8月14日から上映

 名古屋市千種区の映画館「名古屋シネマテーク」は1日、和歌山県太地町のイルカ猟を隠し撮りした米ドキュメンタリー映画「ザ・コーヴ」を8月14日から公開すると発表した。

今月3日に上映を開始する全国6映画館は警察と連携するなどして抗議に備えるが、シネマテークでは「警備を強化するかどうかは、他館の状況を見て決める」としている。

(2010年7月2日 読売新聞)

--------------------------------------

名古屋シネマテークのHPに8月の予定が出ていないので、やらないと思っていたら、日本民族敵対映画コーヴやるんだ。

ここ、反日映画「靖国」をやったところだね。

確か細い体格の身長165センチくらいの奴がオーナーではなかったかな。

コーヴ、ニコ動で全部見たけど、全くくだらない映画だね。

金出して見ると損した気分になると思うね、実際。

見てからどうのこうのとか言う人いるけど、あらすじの掌握だけで見る必要は一切なし、というか、あらすじも何も最後にイルカを殺すシーンがあってあとは盗撮の方法とかそんなのだから、本当に見る必要はないし、その資金が、本件映画の大元シーシェパードに還流するようだから、見てはいけない映画の一つだね。

残酷映像、血が流れる映像がどうしても見たい人は、youtubeの牛を殺す映像http://www.youtube.com/watch?v=DlnNAwLJkBc&feature=related http://www.youtube.com/watch?v=ERqERBYnGdE&feature=related http://www.youtube.com/watch?v=wca25i-SQdA&feature=related の方が数段はるかにエグイのでそちらで。

名古屋シネマテーク、こういう日本民族敵対、反日・侮日映画を進んでやるようだけど、全くの反日左翼なんだろうね。

名古屋の駅裏の朝鮮人の店舗が多いところにもこういう左翼系のミニシアターがあるけど、名古屋ではこの二つかな、こういうの進んでやりたがるの。馬鹿なんだろ。日本から出てけよ。バーカ。

名古屋シネマテークは前回の「靖国」の騒動で、無料で地上波が宣伝してくれて、結構集客があったのかな?

騒ぎが大きくなればなるほど、無料で地上波が宣伝してくれるので、上映する方は利があるから内心基本的には歓迎しているのかな。

意見と質問をしに行ってみようかと思いますけどね。

基本、クタバレばいいんだよ、こういう日本民族敵対映画、反日・侮日映画を垂れ流して収益を上げようとする外道どもは。


↓コーヴの映像より数段はるかに格段にエグイ牛殺しの映像

http://www.youtube.com/watch?v=DlnNAwLJkBc&feature=related

http://www.youtube.com/watch?v=ERqERBYnGdE&feature=related

http://www.youtube.com/watch?v=wca25i-SQdA&feature=related

外道・亡国NHKのクローズアップ現代でコーヴを見た人がインタビューで、イルカを殺す場面のことを否定的に言っていたと記憶するが、そういう奴は、牛、豚、鳥の肉食わんのか、あ~。

牛の血が滴るステーキやすき焼や焼肉がうまいうまいと言って食うんだろが。

そいういえば地上波でも焼肉のタレのコマーシャルをしてるけど、何の肉を焼くんだ。牛だろが。

で、その牛肉が食卓に上るにはどうするんだ。

牛の眉間を撃って、痙攣する牛の首切って、ピクピクと動く牛から大量の血が流れて、もろ殺すんだろが。

日本民族の伝統的イルカ漁でイルカ殺してどこがおかしい。

イルカ漁がダメというなら、焼肉のコマーシャルや焼肉屋のコマーシャルもダメだな。ホレ、地上波に文句言えよ、イルカ漁を否定する、外道ども。

確か、牛を食べない国があったような、そういうところからすると、牛を食う国や民族は悪魔に近いのだろうから、牛殺しを糾弾する映画を作って、世界にバラなくというようなこともありなんだろうが、そんな愚かことはしないし、文句も言わないね。顰蹙を買うだけだから。

それと同じことをやっているのが、コーヴの製作者や上映者どもだな。

アカデミー賞受賞って、受賞させた機関、人、アホだろ。

シナ・朝鮮の犬殺し、犬食いは、何だそれ、やめろよと思うけど、その映像を盗撮して、シナ・朝鮮で、反民族的な映画を上映しようとは思わないね、全く。

シナ人の喫人(食人)はダメだが。(1970年頃までの文化大革命までは、人肉を食べる文化がシナにはあったとも。今は人肉、シナでは食べてないのかは分からない)

日本民族、日本民族太地町・漁師をピンポイントで狙い撃ちにした極めて愚劣な日本民族敵対映画、反日侮日プロパガンダ映画、ただ、それだけのものだろ、このコーヴとかいうクサレ映像は。それ以上でも、それ以下でもない、ただそれだけのものだろ。クタバレ。


================
「ザ・コーヴ」上映、渋谷で小競り合い
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=1264212&media_id=8
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://hirihoukenten11111.blog.fc2.com/tb.php/604-03d4b933

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99