非理法権天 ひりほうけんてん (敷島通信)

敬神尊皇 七生報國 非理法権天       身はたとひ 武蔵の野辺に 朽ちぬとも 留め置かまし 大和魂

駐名古屋シナ総領事館前を走行!人民解放軍はチョロチョロするな!
http://www.youtube.com/watch?v=1vdcPsiCRM8

平成22年7月5日 駐名古屋シナ総領事館前、近辺

------------------------------------------

<中国海軍艦>2隻が沖縄近海再通過 防衛省が発表
(毎日新聞 - 07月04日 20:13)

 防衛省は4日、中国海軍のミサイル駆逐艦とフリゲート艦の計2隻が、3日午後8時半ごろに沖縄本島と宮古島の間の公海を通過したと発表した。

沖縄本島の西南西約170キロの地点で、東シナ海から太平洋に向けて南東に進むのを海上自衛隊の護衛艦「きりさめ」が確認した。

自衛隊が監視を続けている。

 同省統合幕僚監部によると、4月にもキロ級潜水艦2隻を含む中国海軍の艦艇計10隻がほぼ同じ場所を通過して太平洋上で訓練を実施。

中国海軍のヘリが監視中の海自護衛艦に接近する事態が発生した。【樋岡徹也】

---------------------------------------------

中国海軍、沖縄近海を通過 計2隻、防衛省が動向注視


 防衛省統合幕僚監部は4日、中国海軍のミサイル駆逐艦とフリゲート艦それぞれ1隻が3日午後、沖縄本島と宮古島の間の公海上を太平洋に向けて航行したのを、海上自衛隊の護衛艦が確認したと発表した。

 幕僚監部によると、この海域で中国軍艦艇の航行が確認されたのは今年4月、潜水艦2隻とミサイル駆逐艦など計10隻が確認されて以来。

中国海軍は遠洋での活動を活発化させており、防衛省が動向を注視している。

香港メディアなどは、中国海軍が6月末から7月上旬まで、東シナ海で大規模演習実施と伝えているが、今回確認された2隻との関係は不明。

演習は、米韓両軍が今月、韓国西部の黄海で予定する合同演習をけん制する狙いがあるとされる。

2010/07/04 18:54 【共同通信】


=================
アジアに米大型潜水艦3隻…「冷戦以来の事件」
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=1265551&media_id=56
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hirihoukenten11111.blog.fc2.com/tb.php/607-0e05b037
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード