公金詐取か!?朝鮮学校が虚偽教科書資料提出で公金を受領

虚偽の教科書を資料を提出して、公金を詐取したなら、詐欺罪が適用されるのではないのだろうか?

無償化の是非を審査中?頭おかしいんだろうな、日本政府は。

北朝鮮関連団体へ多額の献金を行っていた菅直人、総理を辞める直前に無償化の審査再開を指示とは、全くの北朝鮮のエージェントと断言できるだろう。

北朝鮮・朝鮮労働党の指導下にある朝鮮総連の指導下にある朝鮮学校に無償化をするか否かの審査とは、審査そのものが存在している現況はまさに狂っているとしか言いようがない。無償化なぞ、有り得ないに決まっているだろ。

そもそも、外国人学校に何で、公金を投入しなければならないのか、余程おめでたい脳をしているのだろうな、日本政府は。

韓国学校に公金が支払われているが、ここでは竹島のことを韓国領土・独島と教えているが、これもおかしなものだ。日本の領土を自国の領土と教える機関に公金とは、全く理解できない。

何考えているんだ、日本政府は。

日本民族に対するあらゆる民族浄化政策は即刻止めてもらいたいものだ。

日本政府による長年に渡る日本民族に対する民族浄化政策で、日本民族が減少し、外国人が日に日に増えてきているのが何よりの証左だ。

----------------------------------------

刑法(詐欺)
第二百四十六条  人を欺いて財物を交付させた者は、十年以下の懲役に処する。
2  前項の方法により、財産上不法の利益を得、又は他人にこれを得させた者も、同項と同様とする。


(公訴時効は7年)

------------------------------------------

せとさんブログ
朝鮮学校が教科書改訂を偽装
http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/52778538.html

-------------------------------------------

http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/111002/crm11100201320000-n1.htm
朝鮮学校、教科書改訂を偽装か 生徒に“隠蔽”指示 神奈川は確認せず補助金
2011.10.2 01:27 産経新聞

 記述の訂正が問題になっている朝鮮高級学校(高校)の歴史教科書「現代朝鮮史」

 朝鮮学校側が補助金支出をめぐる神奈川県の要請で、全国一律に訂正したとしていた教科書記述が多くの学校で変わっていなかったことが1日、分かった。

組織的に生徒らに「教科書を外部に見せるな」と指示し、県も訂正した教科書を確認していなかったことも判明。

補助金や無償化を得るため公開用に訂正資料を準備し、偽装していた疑いがあり、菅直人前首相の辞任間際の指示で再開した無償化審査への影響は避けられそうにない。

 問題の記述は、朝鮮高級学校(高校)の歴史教科書の拉致問題に関する「日本当局は《拉致問題》を極大化し…反朝鮮人騒動を大々的に繰り広げ」と、大韓航空機爆破を韓国の「捏造(ねつぞう)」とした部分。

拉致問題の記述は、日本の取り組みを「反朝鮮人騒動」と教えており、拉致被害者の家族らが反発。偏った教育を象徴する記述として政府内からも訂正を求める声が上がった。

 神奈川県内の朝鮮学校に6千万円超の補助金を毎年支出してきた県も訂正を要請。学校側は5月、県に「《拉致問題》を極大化」「捏造」の記述をそれぞれ削除・訂正したページのコピーを示し、県は「改訂を確認した」として今年度の補助金継続を決めた。

 しかし、北朝鮮問題に取り組むNPO「救え!北朝鮮の民衆/緊急行動ネットワーク」(RENK)が入手した9月現在、西日本の高級学校で使われている教科書は訂正されておらず、記述は従来のままで、多くの学校でも内容が変わっていないという。学校関係者は「訂正部分が追加教材として配られることもなかった」と話した。

 朝鮮学校の教科書は北朝鮮本国の検閲のもと、全国一律に在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)傘下の教科書編纂(へんさん)委員会が編集。学校側も県に「訂正は委員会で3月に決定し、新しい教科書が印刷され、4月に生徒に配られた」と説明し、訂正版を使っていない学校があることとは食い違う。

 同県内では訂正版を使っている可能性もあるが、県への取材で、県は訂正箇所のコピーを確かめただけだったことが判明し、実際に学校現場で使っているかは不明だ。

 関係者によると、朝鮮総連が各校長に対し、歴史教科書の外部への持ち出しを厳禁し、表紙に校名やクラス、生徒名を書かせるよう指示していた。不都合な記載を隠(いん)蔽(ぺい)するためとみられている。朝鮮総連は「産経新聞の取材はお受けしない」としている。

 拉致問題に関する記述は、無償化適用審査で文部科学省も「教科書の提出を求め、懸念があれば改善を促す」としている。無償化に加え、他の自治体の補助金支出など、朝鮮学校への公金支出のあり方を問うことになりそうだ。
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://hirihoukenten11111.blog.fc2.com/tb.php/65-8c4b11ac

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99