放送法改正案が左翼革命政党・民主党により強行採決された。で、その内容だが全くヤバイようだが。

5月25日 これまでの殺処分対象・総頭数
全体集計 牛19,720頭、豚128,159頭、山羊・羊15頭、
計147,894頭  (前日比頭2,536増 前日比1.74%増)

激震 口蹄疫:宮崎日日新聞 http://www.the-miyanichi.co.jp/special/kouteieki/index.php
宮崎・口蹄疫被害画像 http://twitpic.com/photos/GemkiFujii
------------------------------------------
夕刻の備忘録:【拡散希望】宮崎県民をヤジる民主党議員の異常性http://jif.blog65.fc2.com/blog-entry-377.html
ねずきちさん:【緊急拡散】口蹄疫問題に関する衆議院の質疑の模様http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-893.html
===========================================
↓(追記)

総務省(03-5253-5111)情報通信国際戦略局・情報通信政策課・アキモト氏談「放送法改正法案にネットは含まれない」(5月26日9:50頃)

↑追記ここまで


詳細を総務省(03-5253-5111)に聞いてみようと思います。

国会法改正で憲法・法律解釈を恣意的に行い、放送法改正で言論・表現の自由を侵害しようとしているのか、そうならシナ共産党支配下のシナと同じでは。

さすが社会主義者集団・左翼革命政党・民主党の面目躍如ということか。

日本民族はたまったものではないが。

ところで、民主党内にいる自称保守系の国会議員らは何してるのだろうか?

総務委員長は、あの悪名高き、左翼・朝鮮のエージェント・近藤昭一(愛知)か。


放送の定義・・・

現行法案:「放送」とは公衆によっ直接受信されることを目的とする無線の通信の送信をいう

改正法案:「放送」とは公衆によって直接受信されることを目的とする
電気通信の送信をいう

直接受信される・・・電気通信・・・←(ネットが含まれるのでは)



---------------------------------------------

60年ぶり【放送法改正】 質疑時間2時間30分で打ち切り 【強行採決】
http://www.youtube.com/results?search_query=60%E5%B9%B4%E3%81%B6%E3%82%8A%E3%80%90%E6%94%BE%E9%80%81%E6%B3%95%E6%94%B9%E6%AD%A3%E3%80%91+&aq=f

60年ぶり【放送法改正】 質疑時間2時間30分で打ち切り 【強行採決】
15/15http://www.youtube.com/watch?v=SXZG_2Jnn5s

btk556 — 2010年5月25日 衆議院総務委員会

放送法改正案 第174条一項

総務大臣は、放送事業者(特定地上基幹放送事業者を除く。)がこの法律又はこの法律に基づく命令若しくは処分に違反したときは、三月以内の期間を定めて、放送の業務の停止を命ずることができる。

→ネットも「放送」、大臣命令でサーバー停止可能に ?

内藤正光(総務副大臣)はニコニコ動画、Youtube等は含まれないと言うが本当か ?

60年ぶりの見直しである本法案を僅か、2時間30分の質疑時間で打ち切り強行採決しました60年前の放送法を改める本委員会で、こんな短い時間で打ち切っていいのでしょうか・・・

一方で、インターネット選挙の解禁に小沢幹事長のGoサインが出ないとの話も・・

途中速記を止めず、声を荒げて議論する場面がそのまま流れる・・

最終的には強行採決時、委員長のマイクを奪い合う恰好になり、赤澤議員の声が空しく流れる中、原口大臣は頭を下げ退席

近藤昭一(総務委員長)
http://www.kon-chan.org/
原口一博(総務大臣 地域主権推進担当大臣)
http://www.haraguti.com/
http://twitter.com/kharaguchi
内藤正光(総務副大臣)
http://www.mnaito.com/blog/

塩川鉄也(日本共産党)
http://www.shiokawa-tetsuya.jp/
柿澤未途(みんなの党)
http://www.310kakizawa.jp/
http://twitter.com/310kakizawa
赤澤亮正(自由民主党・無所属の会)
http://www.ryosei-akazawa.com/index.php

放送法改正法案
http://www.soumu.go.jp/main_content/0...

--------------------------------------------

放送法改正案の正体
http://www35.atwiki.jp/kolia/pages/1257.html

放送法改正はネット規制!?
http://www.ourplanet-tv.org/?q=node/505

ネット規制法、今国会で成立か? 低俗、政治的公平性に欠けるサイトの業務停止が可能に
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1272723526/

仕分けの”影”でまた民主動いたよ
http://ameblo.jp/himesaka-23/entry-10545094448.html

放送法改定は市民メディアに重大な影響
http://www.labornetjp.org/news/2010/1274142660610staff01

放送法等の一部を改正する法律案・概要
http://www.soumu.go.jp/main_content/000058202.pdf



==================
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=1220788&media_id=2

<放送法修正案>与党、衆院委で採決強行し可決
(毎日新聞 - 05月26日 00:33)


衆院総務委で放送法改正案などが強行採決で可決され、退出する近藤昭一委員長(左端)と与野党理事ら(右)の前で立ち上がる原口一博総務相(中央)=国会内で2010年5月25日午後1時54分、藤井太郎撮影

 衆院総務委員会は25日、民主、社民両党が共同提案した放送法改正案の修正案の採決を強行、両党による賛成多数で可決した。

民主党が自ら規定を削除し採決を強行したのは、その後に控える郵政改革法案の審議入りを急ぐ狙いがある。

野党側は「60年ぶりの放送法改正にもかかわらず、審議が十分ではない」(赤沢亮正・自民党衆院議員)などと批判。与野党の対決色は強まり、この日の衆院本会議での採決は見送られた。

 修正案は、政府案の放送法改正案から電波監理審議会(総務相の諮問機関、電監審)の調査・提言機能を強化する新たな条文を削除する内容。

 放送業界などから「電監審強化は番組への政治介入につながる」との懸念の声が相次いでいることに配慮した。

 自民、公明両党も、それぞれ提出していた修正案で、電監審強化の条文削除を求めていたが、NHK会長をNHK経営委員会の構成員に加える条文の削除などには与党側が応じなかったことから、この日行われた修正協議は物別れに終わった。【望月麻紀】

 ◇総務相の権限強化、徹底審議が不可欠

 放送の自由への制約の恐れが指摘されている放送法改正案の修正は、総務相の諮問機関・電波監理審議会(電監審)の調査・提言などの権限を強化する条項の削除にとどまった。

25日の衆院総務委員会での強行採決によって、番組への介入など多くの懸念を抱えたまま改正放送法は今国会で成立する見通しが強まった。

 審議で浮かび上がった残された問題点の一つは、電監審の権限強化とは別に総務相の権限強化がある。

改正案では、放送法に定められた政治的公平など地上放送の番組編集準則に違反したと判断すれば、総務相が放送業務の停止を直接命じることができる条文が盛り込まれた(既存免許の地上放送事業者は除く)。

 野党や参考人は番組介入の根拠規定になりうると反発したが、原口一博総務相は「私には理解できない」と議論はかみ合わないままだった。

 欧米の先進国では政府から独立した機関が放送行政を所管し、日本のように総務相が直接処分できる仕組みは異例だ。

放送法制定(50年)以来の大改正がうたい文句にもかかわらず、衆院では公聴会さえ開かれず、議論不足は明らかだ。

 原口総務相は就任以来、太平洋戦争で言論の自由が犠牲になった歴史を引き合いに「言論のとりでを守るためには何をすればいいか」と繰り返し口にしてきた。

会期末まで残された時間は少ないが、放送の自由を保障するため、参院では残された問題点についてより徹底した審議が求められる。【臺宏士】
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://hirihoukenten11111.blog.fc2.com/tb.php/663-91b9a6d2

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99