非理法権天 ひりほうけんてん (敷島通信)

敬神尊皇 七生報國 非理法権天       身はたとひ 武蔵の野辺に 朽ちぬとも 留め置かまし 大和魂

5月20日、「朝鮮高校にも差別なく無償化適用を求めるネットワーク愛知」発足集会が行われた、名古屋にある東海高校(052-936-5112)に5月21日9時30分頃、電話で聞いた。

電話の応答に出たのは、東海高校の東海学園教職組合員の久田氏。

私:「朝鮮学校無償化の集会が東海高校で行われたのは事実ですか」

久田氏:「事実です」

私:「朝鮮学校の無償化に反対。経過を教えて下さい」

久田氏:「何故、朝鮮高校の無償化に反対なのか」

私:「朝鮮学校は朝鮮総連が運営している。

朝鮮総連は朝鮮労働党の下部組織。朝鮮総連京都に聞くと、朝鮮労働党の下部組織かと聞くと、そうだと言っていた。

朝鮮労働党は日本人拉致、弾道弾ミサイル発射、核爆弾開発を行っている。その縦に垂直に繋がるのが、朝鮮学校である。

現に、ミサイル発射、核実験のことを朝鮮学校愛知に聞くと、朝鮮労働党発表をと全く同じことを言う。

その様なところに日本の税金が投入されることは考えられない」

久田氏:「(当該)集会に東海高校は直接関与していない。

東海学園教職員組合で学校長に施設利用を申請した。

教職員組合の施設利用申請に一つ一つ中身を学校長が吟味する形を取っていない」

私:「東海学園教職組合員が、何故施設利用を申請したのか」

久田氏:「高校無償化を歓迎してる。

高校無償化は世界の先進国では当たり前、OECD24カ国で実施されてないのが3カ国、内6カ国は大学も無償化。

この問題は私立学校への完全適用を目指している。

自分らの私立学校(東海高校)は当然だが、外人学校、不登校の学校、許可されていないブラジル学校も将来的に無償化されるのが筋。

学校への支援ではない。

生徒への保障。

学校には窓口として支払われるが、授業料として、国に、未来について非常に重要。

日本は世界に類を見ない程、高い授業料。

朝鮮学校の形態について完全に容認していない。

写真(金日成、金正日)などは違和感がある。

各種学校の扱いだが、高校野球など出ている。

学校への支援は如何なものかと思うが、生徒、保護者に支払われる。

学校長は集会の中身を知っていた。

日教組ではない。

全日本教職員組合、東海学園教職員組合→愛知県教職員組合連合→愛知私教連(自民党、民主党と関係がある)(各県にある)→全国私立学校教職員組合連合(全国私教連)→全日本教職員組合(共産党系組織)

東海学園教職員組合は全教(全日本教職員組合)とは遠い。

日本共産党の話題になることはない。

愛知私教連は自民党県議・寺西学(愛知県議、寺西学の息子は民主党・赤松の選挙区で、衆院総選挙に出馬していた)と仲が良い。

六月(六月中?)まで忙しい」


(所見)
東海高校は訳の分からないことをやっているが、何を考えてているのか。

東海高校は税制の恩典を享受し、私学助成金が投入されている。

その様なところで、朝鮮学校の無償化の集会を開くとは言語道断。

久田氏の発言等々を精査して、一度東海高校へ訪問しようかと思う。



--------------------------------------------


「朝鮮高校無償化求めるネットワーク愛知」発足へ
http://www.labornetjp.org/news/2010/1274021897888staff01

*転載情報「朝鮮高校にも差別なく無償化適用を求めるネットワーク愛知」準備会事務局の小野です。

名古屋市での「ネットワーク愛知」結成集会のお知らせです。
5.20「ネットワーク愛知」結成集会への参加、
及び、団体・個人の賛同をよろしくお願い致します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「朝鮮高校にも差別なく無償化適用を求めるネットワーク愛知」発足集会 

  「ネットワーク愛知」準備会

2010年5月20日 18:30~20:00

於:東海高校会議室 

〒461-0003名古屋市東区筒井1-2-35

名古屋市東区、東海高校正門前で受付後、会場に。

 6:30 開会

 6:30 呼び掛け人挨拶

 6:35 参加議員挨拶

 6:40 朝鮮高校保護者挨拶(愛知朝鮮中高級学校オモニ会会長)

 6:45~7:15 経過報告・活動計画・方針案提案

 7:15~8:15 参加者の自己紹介・発言・討論

 8:15~8:20 「ネットワーク愛知」発足集会アピール

 8:20~8:30 まとめ・諸連絡・閉会

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<朝鮮高校にも差別なく無償化適用を求めるネットワーク愛知>

への参加、及び賛同呼び掛けのお願い!

2010年5月6日

 貴下ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。

 「高校授業料無償化法」が4月1日施行され、公立高校の授業料が無償化されました。高校授業料無償化はOECD加盟30カ国中、日本、韓国、イタリア、ポルトガルの4カ国だけは実施されていません。

「家庭の状況にかかわらず、全ての意思ある高校生・大学生が安心して勉学に打ち込める社会を作る」(民主党マニフエスト)ための大きな一歩を踏み出しました。

そして、公立高校授業料無償化にともなって、私立高校、外国人高校の生徒にも年額11万8000円の授業補助が実施されることになりました。

 しかし、朝鮮高級学校は、文部科学省が「第3者機関」の審査に委ね、その決定を夏までに先送りしました。

朝鮮学校の除外は「教育の自由」を無視して、政治的な思惑によって教育に不当に介入しようとするものに他ならず、教育内容を経済的給付の可否の判断材料にすることは、朝鮮高級学校に通う子どもの学習権に対する重大な侵害であり、法の下の平等への明らかな違反です。

 朝鮮学校の教育課程に関する情報は、監督庁である都道府県に必要に応じて提出しています。

また、日本のほぼすべての大学が朝鮮高級学校卒業生の受験資格を認めて、東京大学、名古屋大学をはじめ多くの国公立、私立大学に進学しています。

こうした事実からだけでも朝鮮高級学校が「高等学校の課程に類する課程」を十分に満たしていることは明らかです。

 そもそも高校無償化法案に基づく就学支援金の受給権者は「生徒」であり、学校は事務処理の便宜上、それを代理受領するにすぎません。

朝鮮高級学校に子どもを通わす保護者は納税の義務を果たしており、今後、高校無償化の実施に伴い扶養控除額が引き下げられるため、対象から除外されると、その保護者だけが「給付なし、控除なし」の二重の差別的な取り扱いを受けることになります。

今年の3月16日に、国連・人種差別撤廃委員会も、朝鮮学校を高校授業料無償化の枠から除こうとする日本の政治家の動きについて懸念を表明し、日本政府が高校無償化で朝鮮学校を除外するのは人種差別に当たり、人種差別撤廃条約の「教育に関する権利の平等保障義務」に違反していると警告し、改善を勧告しています。

日本政府は民族や国籍の違いによるこれ以上の差別を生じさせぬよう、朝鮮高級学校を他の外国人学校と同様に差別なく、同時に「高校無償化」制度の対象に含めるべきです。

私たちが暮らす愛知で、「朝鮮高校にも差別なく無償化適用を求めるネットワーク愛知」を、多くの皆さんと共に結成したいと考えています。

同時に全国各地で朝鮮高級学校にも差別なく無償化適用を求めて活動する人々とつながり、この問題について全国各地で活動し共同の動きをつくる、多彩で幅広い全国的ネットワークを形成し、朝鮮高級学校はもちろん、日本に暮らすすべての子どもたちがいかなる差別を受けることもなく授業料が完全無償化され、安心して勉学に打ち込める社会を実現させていくことを皆さんに呼び掛けるものです。

さまざまな団体・個人の皆さんが、「ネットワーク愛知」結成の趣旨に賛同され、さまざまな形で、「ネットワーク愛知」の多彩な活動に参加されることを心から願っています。


「ネットワーク愛知」呼びかけ人(2010.5.17現在;-50音順) -

飯島滋明(名古屋学院大学准教授)

磯貝治良(作家・在日朝鮮人作家を読む会)

小野政美(愛知県公立小学校教員)

河田昌東(四日市大学教員)

金癸任(東春朝鮮初学校オモニ会会長)

金伸治(愛知朝鮮中高級学校校長)

権順子(豊橋朝鮮初級学校オモニ会会長)

申香淑(名古屋朝鮮初級学校オモニ会会長)

竹内宏一(日朝教育・文化交流をすすめる愛知の会事務局長)

寺尾光身(名古屋工業大学名誉教授)

原科浩(大同大学教授)

久田光政(東海高校教員)

鐘石(名古屋工業大学教授)

明玉(弁護士)

許玉禮(愛知朝鮮中高級学校オモニ会会長)

松井妙子(愛知県青年団協議会事務局長)

水田洋(名古屋大学名誉教授)

文光喜(愛知朝鮮学園理事長)

安川寿之輔(名古屋大学名誉教授)

山本かほり(愛知県立大学准教授)

李直美(愛知朝鮮第7初級学校オモニ会会長)

林重彦(愛知朝鮮中高級学校教育会会長)

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

「朝鮮高校にも差別なく無償化適用を求めるネットワーク愛知」発足会参加のお願い

@個人賛同と団体賛同、連絡先等について

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@


(1) 「ネットワーク愛知」発足会 2010年5月20日(木)午後6時半 東海高等学校会議室

〒461-0003名古屋市東区筒井1-2-35電話052-936-5111:地図は別紙参照

 (2) 当面の送付先

■メール tatiagaru2010@yahoo.co.jp ■TEL 052-741-3366 ■FAX 0562-97-6419

■郵送 〒466-0064名古屋市昭和区鶴舞3-8-10 愛知労働文化センター内 

「日朝教育・文化交流をすすめる愛知の会」気付「ネットワーク愛知」準備会

 (3) 個人についてはお名前と肩書き(ある方のみ)、団体については団体名のみを公表します。団体については、できるだけ、支部・分会なども含めて賛同をお願いします。

氏名、肩書き、団体名のそれぞれについて「公表可」か「不可」を明記してください。

 (4) 「ネットワーク愛知」についての問い合わせ先 「ネットワーク愛知」準備会事務局 

 (5) 賛同人・賛同団体一覧は、必要に応じて公表します。



==================
高校無償化から朝鮮学校が除外、韓国系の学校は対象に
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=1195268&media_id=97
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hirihoukenten11111.blog.fc2.com/tb.php/673-f3540d5b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード