赤松口蹄疫事件 このウイルス発生源情報の真偽は!?

5月16日 口蹄疫被害 高鍋町が新たに感染被害
全体集計 牛8212頭、豚77511頭、85723頭

激震 口蹄疫:宮崎日日新聞
http://www.the-miyanichi.co.jp/special/kouteieki/index.php?id=16&paging=1
-------------------------------------------



写真
民主党衆議院議員 比例九州ブロック (宮崎2区) 道休誠一郎(どうきゅう せいいちろう)

↓ツイッターより転載

paotarou 今年の1月。 宮崎のある水牛農場に韓国から研修希望があったが、韓国は口蹄疫発生国のため農家はこれを拒否。ところが民主党のD=道休誠一郎議員が権力を背景に強引にこれを実行。 その後この水牛農家と接触を持ったところから徐々に口蹄疫が発生。現場ではここが発生源ではないか

↑転載ここまで


道休誠一郎(どうきゅう せいいちろう) 

国会事務所〒100-8982 東京都千代田区永田町2丁目1番2号
 衆議院第2議員会館633号室
 電話:03-3508-7633
 ファックス:03-3508-3263

延岡事務所
住所 〒882-0043
宮崎県延岡市祇園町一丁目4番地4
電話 0982-32-3355
FAX 0982-32-3357
E-mail nobeoka.office@s-dokyu.com


ウィキより
道休誠一郎

衆議院議員 道休 誠一郎
生年月日 1953年4月1日(57歳)
出生地 宮崎県宮崎市
出身校 コロンビア大学大学院国際関係学修士課程修了
学位・資格 国際関係学修士
前職 国際協力機構(JICA)長期専門家
選出選挙区 比例九州ブロック (宮崎2区)
当選回数 1回
所属党派 民主党
党役職 党宮崎県第2区総支部代表
会館部屋番号 衆・第2議員会館633号室

表・話・編・歴
道休 誠一郎 (どうきゅう せいいちろう、1953年4月1日 - )は日本の政治家。衆議院議員(1期)。宮崎県出身。女優のサエコは姪にあたる。

略歴
宮崎県立宮崎南高等学校、上智大学外国語学部卒業。コロンビア大学大学院に留学し、1979年の卒業後はシティバンクに就職。1982年に野村證券に勤務する。2003年、JICAからインドネシア財務省に派遣される。

2009年、第45回総選挙に宮崎2区から出馬したが、自由民主党の江藤拓に敗れ比例九州ブロックで復活当選。これに伴い、宮崎県は2005年の第44回総選挙で米沢隆が落選して以来の「民主党空白区」状態が4年ぶりに解消されることになった。




================
宮崎の口蹄疫問題 官房長官が知事と協議
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=1210081&media_id=88
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://hirihoukenten11111.blog.fc2.com/tb.php/686-55f235fc

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99