赤松口蹄疫事件 宮崎の種牛を一元管理している家畜改良事業団:口蹄疫感染肥育牛出現

5月15日 口蹄疫被害
全体集計 牛7817頭、豚74594頭、82411頭


激震 口蹄疫:宮崎日日新聞
http://www.the-miyanichi.co.jp/special/kouteieki/index.php?id=16&paging=1
-------------------------------------------


赤松口蹄疫事件。各局ニュースを神編集!全国民必見!
http://www.nicovideo.jp/watch/sm10703231

【口蹄疫】宮崎を見捨てた民主党【修正版】
http://www.youtube.com/watch?v=APQZDR36srg




(追記)

外道NHK7時20分頃の報道 要約

宮崎県・家畜改良事業団の種牛5頭から口蹄疫感染を確認。

種牛49頭殺処分。種牛49頭を含む全308頭を殺処分。

宮崎県産種牛は別の場所に移動させた>>>>>6頭<<<<<だけとなった。

種牛を作るのに最低でも7年かかる。


「宮崎牛」種牛49頭、口蹄疫疑いで殺処分へ
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20100516-OYT1T00198.htm?from=main6

---------------------------------------

>>>>>昨日(5月14日)の夕方、宮崎の種牛を一元管理している、家畜改良事業団の職員から「疑わしい肥育牛が出ました」と連絡があったのです。

検体の検査結果が届きました。残念ですが感染が確認されました。
最悪のシナリオです。

宮崎牛の将来を守るための、正に正念場を迎えました。<<<<<


ひ‐いく【肥育】
[名](スル)食肉用の家畜の肉量を増やし、肉質をよくするための飼育法。畜舎を暗くし運動をさせず、良質の飼料を与える。「肉牛を―する」

--------------------------------------

江藤拓 日常活動報告
http://etotaku.exblog.jp/10622978/

危機
昨日 「明日が怖い」と書きましたが、理由がありました。

昨日の夕方、宮崎の種牛を一元管理している、家畜改良事業団の職員から「疑わしい肥育牛が出ました」と連絡があったのです。

検体の検査結果が届きました。残念ですが感染が確認されました。
最悪のシナリオです。

連絡をくれた職員は何度も「申し訳ありません、申し訳ありません」と繰り返しました。

彼らは全力を尽くしました。自分達を責める理由など欠片もありません。

農林水産省の担当課長と、深夜までこれからの事を
話しましたが、宮崎牛の将来を守るための、正に正念場を迎えました。

特例として移動させた6頭については、厳重な監視の下、経過観察することになりました。

この事については、色々とご意見があろうかと思いますが、ご理解頂きますよう何卒お願いします。

by taku-eto | 2010-05-15 23:28 | Trackback




====================

■「宮崎牛」種牛は避難、移動制限区域内だが特例
(読売新聞 - 05月14日 10:42)
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=1207994&media_id=20
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://hirihoukenten11111.blog.fc2.com/tb.php/689-9b8bb9b6

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99