赤松口蹄疫事件 NHK(名古屋)が21時50分頃「国が全額補償」とサラっと報道

「宮崎の口蹄疫で殺処分の家畜、国が全額補償」とだけ、NHKが21時50分頃のニュースでサラッと事務的に報道した。この様な時間帯での報道は始めてではないのか。

「国が全額補償」とだけ、民主党・赤松広隆農水相に有利な報道だけをサラッと事務的に報道した。

NHKは「人に感染しない。感染した肉は市場に出回らない。感染した肉を食べても人に感染しないから、報道しない」と強弁していたが。

口蹄疫の今までどうだったのかは皆無だ。口蹄疫が、これからどうなるかも皆無だ。

NHKはゴミだ。

他の地上波も全くやらないが、同じくゴミだ。こいつらは何を考えているのだろうか。

こういうのを報道規制と言うのだろう。全く薄気味悪いものを感じる。


(追記)
テレ朝もNHKと同じようなサラッと全額補償と報道(22:38頃)したな。赤松が宮崎入りするまで報道をしなかったということか、結局。

ゴミ極まれりということだな。
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://hirihoukenten11111.blog.fc2.com/tb.php/701-c696db57

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99